page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「アメリカ 町の様子」の見どころ情報

アメリカ 町の様子に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「アメリカ 町の様子」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


アステカ帝国を滅ぼしたコルテスは、その後、ここに住んでいた!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/メキシコシティ 
メキシコの首都メキシコシティから南へ75km。モレーロス州の州都クエルナバカは、メキシコシティからバスで1時間半という手頃な距離にあり、日帰り観光もできる人口約40万人の町です。町は広いですが中心部は徒歩圏で、できれば一泊してのんびりしたいのどかなところです。町の中心部はソカロ(アルマス広場)を中心とした歴史地区になっており、600m四方ぐらいの中に様々な見どころがあります。今回はそんな町の様子をご紹介しましょう。

この記事の続きを見る


旧市街をリマック川の河畔から眺めた様子。リマが壁に取り囲まれていたことがよくわかる。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
中世の城郭都市というなんともロマンチックな響きは、何もヨーロッパに限ったものではない。ここペルーの首都リマもほんの短い期間ではあったが、城郭都市だったことがあるのだ。17世紀に造られた石造りの壁も、その後の都市拡張や幾度かの地震により18世紀にはそのほとんどが失われてしまったが、近年、辛うじて残っていた壁が保護され、当時の様子を伝える城壁公園として蘇った。それが「Parque de la Muralla(パルケ・デ・ラ・ムラヤ/城壁公園)」だ。当時の石造りの壁や民家跡が修復され、展示パネルもきちんと設置されている。屋外博物館とも言えるこの公園は、アルマス広場からリマック川沿いへわずか2ブロック、サン・フランシスコ教会のすぐ先にある。

この記事の続きを見る


晴れた日は青空が映える美しいガラスのパビリオン
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ボストン 
歴代アメリカ合衆国大統領の中で一番人気と言われる、第35代大統領ジョン・F・ケネディ。彼にとってボストンとその周辺は生まれ育った土地であり、政治家としての第一歩を踏み出した大切な場所でもあります。そんな縁の深い土地だからこそ、彼の博物館はここに建築されました。博物館はダウンタウンより少し離れた所にあり、海とヨットを愛したジョン・F・ケネディにふさわしく、ドーチェスター湾を見渡せる港のそばに建っています。建物の裏には15歳の誕生日に両親から贈られたという約8mのヨット“Victura”も。(展示は5月〜10月の間のみ)

この記事の続きを見る


「アメリカ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

チェコではポビュラーなブランドのビール
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/チェスキー ブジョヴィツェ 
チェコ南部、南ボヘミア地方の最大都市のチェスケー・ブディェヨヴィツェは、人気の世界遺産都市チェスキー・クルムロフへのアクセス都市として通過するだけではもったいない、なかなか居心地が良い都市です。見どころはいろいろありますが、ビール好きにはチェコビールの二大ブランドのひとつ、ブディェヨヴィツキー・ブドヴァルの生産地として知られているところ。この町にビールの王立醸造所が作られたのは13世紀のこと。以降、この町ではビール造りが盛んになり、19世紀末には近代的な工場でビールが大量生産されるようになります。冷蔵保存や安価なガラス製造技術が開発される以前は、ビールの多くは生産地で飲まれる地ビールでした。しかし大量生産と瓶詰めが可能になり、このブドヴァルのビールが広く世界で飲まれるようになったのです。

この記事の続きを見る


たくさんの動物に出会えます!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
このミュージアムの面白い所は、本物のファームが併設されていること。そこではたくさんの動物も飼育されていて、訪れる人たちはファームでの動物の様子を見て学ぶことが出来ます。ファームにいる動物の種類は幅広く、馬、羊、豚、鶏、山羊にアルパカまで揃っています。時期によっては動物の赤ちゃんや子供たちを見ることも出来ます。動物訪問は一年中いつでも、閉館時間の30分前まで訪れることが出来ます。

この記事の続きを見る


カナダで楽しめる本格ラーメン
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
海外にいてもたまに食べたくなる本格ラーメン!そんな懐かしの味が楽しめるのがこの「三草亭」です。2012年にトロントに開店してから、店舗数を増やし、今ではトロントとその周辺、そしてオタワに2店舗、他にもどんどん店舗が増えて行っている人気店です。地元の人にも大人気で、ランチ時にはお店の外まで行列が出来るほど!時間をずらして行くか、時間に余裕を持って行きたいお店です。私の一番のお気に入りは黒とんこつ!麺は細麺と太麺を選べて、減塩と頼むことも出来るのも嬉しいメニュー設定です。

この記事の続きを見る


ハリウッドのど真ん中に2年前にオープン
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
今世界中で話題の美術館「The Museum of Illusions(ミュージアム・オブ・イリュージョン)」。インスタ映えする写真がたくさん撮れるから、大人気。中に入ると、逆さまに作った部屋がある風変わりな家が7つ、目の錯覚を使った壁画が30以上。これをバックに写真を撮ったら、その世界に入り込んで、まるで空想の世界にいるような写真が撮れる。「今はSNSの時代だから、アメリカでもうけると思った」。こう話してくれたのは、広報担当のマリア・カチャトリアンさん。

この記事の続きを見る


手のひらサイズの大き目のパイです。甘さは控えめで日本のパイよりも硬めです。
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/プラヤ・デル・カルメン 
メキシコの人々は1日に3回食事をしますが、ランチに一番たっぷりと食事をする習慣があります。ランチをメインに食事をする人は、夜は軽めにホットチョコレートや牛乳と一緒に、菓子パンやクッキーを食べることが多いです。メキシコには非常に多くの菓子パンがあります。今回ご紹介する1つ目の菓子パンは「オレハ」と呼ばれる菓子パンです。オレハとは、スペイン語で耳のこと。まさに耳が2つくっついたような形をしています。オレハは、軽くてサクサクするタイプのパイではなく、少し硬めのぎっしりと感じるタイプのパイです。お砂糖がまぶしてあり、ほどよく甘くてとてもおいしいです。

この記事の続きを見る


ウィリーが亡くなった場所とは反対側に位置するトンネルの入り口。1914-1980の間に実際に使われていた。
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
チリの首都サンティアゴから車で1時間ほど行った場所にある、美しい山々に囲まれた田舎町、「カホン・デル・マイポ」には、人気スポットとして有名になっている現在は使われていない古い軍事用トンネルがあります。実はその背景には、ある悲しい理由があります。1998年7月20日、当時19歳だったGuillermo Antonio Rojas Reyes(通称:ウィリー)が自殺したのが、このトンネルなのだそうです。しかし、それが心霊スポットとして人気を集めている訳ではなく、そこは亡くなったウィリーがみんなの願いを叶えてくれるという理由から人気を集めるスポットになっているのだとか。

この記事の続きを見る


スチューナの丘の頂上から眺めるサクサイワマン遺跡は絶景。写真の中央右側には「インカの玉座」も見える
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
およそ3000ヘクタールという広大なサクサイワマン考古学公園の中核をなす「SACSAYHUAMAN(サクサイワマン)」遺跡。この遺跡の北側に鎮座するのが、「CERRO SUCHUNA(スチューナの丘)」もしくは「RODADERO(ロダデロ/滑り台)」と呼ばれる小高い丘だ。サクサイワマン遺跡があまりに勇壮で見応えがあるためか、この丘にまで目を向ける人は残念ながらあまり多くない。しかしインカの石組みや加工された岩が多数残っており、サクサイワマン同様この丘も何らかの神聖な場所であったと考えられている。一枚岩の一角を丁寧に削り、階段状に仕上げた「TRONO DEL INCA(インカの玉座)」など見どころもたくさん。今回はサクサイワマン考古学公園の第2弾として、スチューナの丘を紹介しよう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。アメリカ 町の様子に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介