page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「アラスカ 個人」の見どころ情報

アラスカ 個人に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「アラスカ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


歴史を感じられる建物
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するレストランは、5つ星ホテルTHE BEEKMAN(ザ・ビークマン)に入っているTemple Court(テンプル・コート)です。レストランのあるTHE BEEKMANは、歴史的建造物に指定され、元々1881年に建てられた建物がホテルとして利用され2016年にリノベーションされたばかりの新しくも伝統的なゴージャスなホテルです。ホテルのロビーを抜けると写真のような吹き抜けが現れます。細工一つ一つが美術館のようでうっとりしながら、レストランに向かいました。

この記事の続きを見る


その名の通りたくさんのハスキーがお出迎え!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/イバロ 
「ゲストハウスハスキー」という名前の通り、宿のすぐそばには犬ぞり用のアラスカンハスキーが140頭以上も飼育されていて、ゲストハウスの入口にもまだあどけない小さな子犬がいました。犬好きにはたまりません!ゲストハウスは家族経営で、部屋の中には家族紹介のアルバムがあったりと仲の良さを感じます。とってもアットホームな雰囲気の中、フィンランド人の日常を垣間見ることが出来ます。

この記事の続きを見る


冬はおいしい!バンクーバーではキッチン付きの宿に泊まろう! その理由とは?
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/バンクーバー 
カナダのバンクーバーは、「世界で最も住みたい町ランキング」のナンバー1に輝くなど、人気の町です。とくに夏は、避暑がてら訪れる人や、短期留学する人も多く、ホテルはかなり混雑します。カナダなので、冬はさぞかし寒いだろうと思われるかも知れません。当然ホテルも、さして混んでいません。ところが北へ向かうアラスカ暖流が通っているため、東京の冬とさほど変わらないと言われているのです。雪の降る日も少なく、氷点下になるのも稀です。そして冬となれば、何よりシーフードです。バンクーバーはサーモンで有名ですよね。サーモンがあるなら、イクラも間違いなくあります。しかもカナダ人は、あまりイクラを食べないのです。こんな状況を、イクラ好きの日本人として、放っておいてもよいのでしょうか? 他のシーフードも合わせて食べるつもりで、バンクーバーに飛んでみようではありませんか。

この記事の続きを見る


ツアーでも行ける北極 その3 オーロラや野生動物を見に行くツアー
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ロバニエミ 
さて、「北極ツアー」といっても、実は目的によっていろいろなツアーがあります。もっとも知られていて、行く人も多いのは「オーロラツアー」でしょうか? オーロラは北極圏に近い所でも見られるので、北極そのものではないにせよ「北極でオーロラを見よう」というくくりには入っていますね。ツアー料金も50万以内と手が届く範囲内です。有名なところをいくつかあげてみましょう。スカンジナビア半島では、フィンランドのロヴァニエミは北極圏のすぐ近く。有名なサンタクロース村は町の北8kmの北極圏にあります。ノルウェーのトロムソ、スウェーデンのユッカスヤルビは北極圏にある、オーロラの有名な観光地です。

この記事の続きを見る


ツアーでも行ける北極 その1 北極はどんなところ? 意外に知らない南極との区別
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/ムルマンスク 
地球で最も行きにくい場所というとどこが浮かぶでしょうか? 砂漠の真ん中や高い山脈も浮かぶでしょう。今回紹介するのは、そんな場所のひとつ、北極です。地球の“てっぺん”北極点は、多くの冒険家たちも挑んだ場所です。しかし実は現在、北極への観光ツアーはたくさん組まれているのです。その多くは「北極圏」やその周辺ですが、わずかですが「北極点」を目指すツアーもあるのです。それでは、北極についての基本的な知識と、どんなツアーがあるかをこれから紹介していきましょう。

この記事の続きを見る


行き方は簡単。カストラップ国際空港からメトロで一駅です。飛行機の離着陸時に上から見ることができます。(c)Adam
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
2013年3月にオープンしたDen Blaa Planet(デン・ブロ・プラネット)デンマーク国立水族館はデンマークの首都コペンハーゲンにある北欧一大きな水族館です。住んでいるのは450種2,000匹の海の生物たち。館内の水槽53カ所に計700万リットルの水が使われています。さらにこの水族館は、デンマークの3XNによる近未来的な建築でも有名です。銀色の渦巻き型の建物は、海に浮かぶクジラに見えたり、大きなヒトデのようにも見えたり。二重ガラスや海水の冷却システムも使われており、環境にやさしい水族館でもあります。

この記事の続きを見る


大リーグ野球を観戦しに、オハイオ州のシンシナティとクリーブランドに行ってみよう!
  • テーマ:
  • 野球観戦
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シンシナティ 
アメリカ合衆国は文字通り、州が集まってできた国で、ハワイ、アラスカを含めて全部で50の州があります。50州のうち、大リーグ球団がない州はいくつあるか、ご存じですか?大リーグの球団数は30なので、30州にまたがって均等にあるのかと勘違いしてしまう方も多いでしょう。1チームだけある州が9個、2チームある州が7個、5チームある州が1個で、カナダに1チーム、ワシントンDCに1チームあるので、大リーグがない州は33もあります。今回は大リーグチームが2つあるオハイオ州のチーム、シンシナティ・レッズとクリーブランド・インディアンスについて紹介します。

この記事の続きを見る


町と町の間の移動は空路のみ!? 〜ヨーロッパの秘境グリーンランド・後編〜
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/グリーンランド(デンマーク)/アンマサリク 
クルスクと同じようなカラフルな木造の家が並ぶ、アンマサリクの町と港が見えてきました。町の周囲は急峻なフィヨルドの氷河地形が見られます。アンマサリクは東グリーンランドの中心の町で、人口は2000人ほど。丘の斜面に三角屋根のコンテナハウスが並びます。丘の上から見下ろすカラフルな家々と流氷の浮かぶ碧い海、その後ろに聳えるフィヨルドの急峻な山々の眺めは、いままでに見たことのない、絵のように美しい景色でした。日本からのツアーは島の西部を訪ねるものが多いですが、秘境好きな方には東部をおすすめします。

この記事の続きを見る


思っているほど怖くない右側通行
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/フェアバンクス 
海外でレンタカーを使うことに抵抗がある理由のひとつに、「右側通行」があります。世界的に見ると、日本やイギリスのように左側通行の国のほうが少数で、イギリスを除くヨーロッパ、北米、南米、アジア、アフリカの多くは右側通行です。ただ実際に運転してみた人に聞いてみると、右側通行にはすぐ慣れた、という人が多いようです。私たちが運転する時は、左側を意識して走っているわけではなく、車の流れに乗ることを意識しているからでしょう。

この記事の続きを見る


高額紙幣はニセ札に疑われる? 支払いはいつもクレジットカードがアメリカ流
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/バロー 
ダイナースクラブが、初めてクレジットカードを世に送り出したのが1950年。以来半世紀以上の歴史があるアメリカは世界で最も進んだクレジットカード社会になっています。治安の問題もあるのでしょう。アメリカ人の多くは多額の現金を持ち歩きません。日本円で100円に満たないような少額の買い物でも、カードで払うことができるので、実際、現金がなくてもなんとかなるのです。アメリカドルの紙幣は、1ドル、5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドルがありますが、20ドルより大きな紙幣は、見かけることがあまりありません。お店で50ドルや100ドル紙幣をレジで出すと、裏表と透かしをチェックして、やっと受け取ってくれるということもあります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。アラスカ 個人に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介