page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「アルプスの少女ハイジ 現地ツアー」の見どころ情報

アルプスの少女ハイジ 現地ツアーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「アルプスの少女ハイジ 現地ツアー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


スイスに行くなら、あなたも『アルプスの少女ハイジ』の気分で、たっぷりハイジになりきろう!
  • テーマ:
  • テレビのあの場所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/マイエンフェルト 
アニメ『アルプスの少女ハイジ』は、何度観てもいいものです。そしてスイスには、実際にこのアニメの舞台となった村があるのです。それがマイエンフェルトです。チューリッヒから列車で1時間少々ですから、今の時代、日本からでもチューリッヒ直行便に乗れば、アルムの山の麓まで、1日もかからず到着してしまうのです。ただマイエンフェルトはとても小さな村ですし、宿泊施設も数軒と限られてきます。宿泊先として一つ手前の駅のバード・ラガーツも視野に入れておくといいでしょう。またハイキングだけのためにマイエンフェルトに訪れる人は、荷物をバード・ラガーツ駅のコインロッカーに預けておきます。ハイジと言えば、やはり「藁のベッド」ですよね。現地では「Straw(ストロー)」となり、藁のベッドで寝泊まりするのを売り物にする農家民宿があります。マイエンフェルトでは『Hof Just』。『ハイジハウス』から徒歩5分です。

この記事の続きを見る


「アルプスの少女ハイジ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

1944年の日付のある新聞
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/レーゲンスブルク 
2007年の6月以来、毎年6月の第二日曜日に開催されている、大掛かりなアンティークマーケット。中世の町並みをそのまま残す、世界遺産都市レーゲンスブルクに、このアンティークマーケットは、よく似合います。旧市街内の歩行者天国など1400mにわたって、380ものスタンドが並びます。実は、オーストリア、ベルギー、スイス、ハンガリーなどの近郊の国やドイツの全連邦州から、プロのアンティーク業者が集まっての出店ということで、一般的なアンティークマーケットと一味違ったもののようです。

この記事の続きを見る


雪山が真ん前に迫っているカンゼのメインストリート
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • アジア/中国/成都(チェントゥ) 
甘孜(カンゼ)の細長い街から切り立った雪山を見られただけで、成都から1泊2日もかけて、カンゼに来たかいがあったというものです。カンゼは四川省の北部、カンゼチベット族自治州の大きな町です。カンゼ周辺は、標高が高い山が多く、幹線道路沿いにポツンポツンと宿場町が現れるようなところです。カンゼのメインストリートには、チベット族自治州らしく仏具屋さんが軒を連ねています。また、町ゆく人の多くが民族衣装に身を包んだチベット族です。このカンゼの町のどこからでも見える険しい雪山が、アニメの「アルプスの少女ハイジ」が住んでいたスイスの雪山にそっくりなのです。

この記事の続きを見る


外せない!スイスのおすすめハイキング2 マイエンフェルト
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/マイエンフェルト 
スイスらしい風景、と聞いたとき、あなたはどのようなイメージを描きますか? どこまでも青い空。遠くから聞こえる、放牧馬や牛の啼き声。チーズとパンの、シンプルな食事のひと時。そんなのどかでおだやかなイメージは、名作アニメ『アルプスの少女ハイジ』のシーンによるものなのでしょうか。そう、広く愛され続けるハイジが「生きた」村が、このマイエンフェルトなのです。

この記事の続きを見る


アニメ「アルプスの少女ハイジ」のあのブランコに乗れる、エクアドルのバニョスへ
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
日本人ならほとんどの人が知っているあの有名なアニメ「アルプスの少女ハイジ」のオープニングでハイジが乗っているブランコに乗ってみたいと思いませんか?アニメでは空から吊るされたブランコですが、CGではなくあんな風に乗れる実物のブランコがあるのです。誰しも一度は乗ってみたいと夢見たあのブランコがエクアドルのバニョスという町の近郊にある「カサ・デ・アルボル」という場所にあります。どんな場所なのか紹介しましょう。

この記事の続きを見る


「現地ツアー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

荷物が小さい方が身軽に旅を楽しめます
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
たいていの女性が大好きなお買い物。最近、東南アジアもどんどん物価が上がっていますが、日本に比べるとまだまだリーズナブルに買い物が楽しめます。民族チックな雑貨に、エスニックな食材やその土地ならではのお菓子&特産品に、ハーブたっぷりのナチュラルコスメとあっという間に荷物が増えていき、私の東南アジア旅行は、まるで買い出しツアーみたいになってしまいます。思いっきり買い物を楽しむためにも、行きの荷物は極力少なくが、私のモットー。行きの荷物は、機内に持ち込める小さいスーツケース1個だけに納めます。

この記事の続きを見る


せっかくのネパールトレッキング、ネパール語をぜひ使ってみよう
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/ゴレパニ 
ヒマラヤ山脈の麓に位置するネパールは、年間を通して多くのトレッカーが訪れる、海外トレッキングで人気の国です。トレッキングガイドは英語や日本語を話しますし、トレッキングルート上にある村の人々は、ロッジや茶屋を営む人が多く、カタコトで英語を話します。それでもネパール語を使えば、嬉しそうに笑顔を返してくれます。ここでは、トレッキングで役立つ簡単なネパール語を紹介しますので、ぜひ、トレッキング中に使ってみてください。

この記事の続きを見る


ピザハットはインド限定メニューが豊富です。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
海外旅行の際には、言うまでもなく体調管理は大切ですよね。インド旅行の際、たびたび話題になるのはお腹をこわすという体調不良です。現地インドで食べる本場のカレーやビールのおつまみに揚げ物などは、美味しくて食べ過ぎてしまいがちです。実はスパイスの多い食べ物や油が、お腹をこわす原因になることも多いのです。ですので、毎回の食事をカレーにしないようにすると良いですよ。その他には氷入りの飲み物や生ジュース、ラッシー、屋台やほこりなどの入りやすい路面店の食べ物を避けると、お腹をこわすことはかなり防げるはずです。

この記事の続きを見る


ジョージ・オーウェル邸。ただし、ここではなかったのでは、という説もある
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
  • 行き先:
  • アジア/ミャンマー/マンダレー 
このところ、ミャンマーを訪れる欧米人に人気急上昇の観光地があります。それはザガイン地方のカター。英領時代に河川貿易港として栄えたものの戦後はさびれた田舎町になっていましたが、英文学界を代表する巨匠作家ジョージ・オーウェルがかつて住み、ここを舞台にデビュー作『ビルマの日々』を書いたことで知られています。昨年9月に、カターに残るオーウェルゆかりの建物や小説の舞台となった場所を整備し、観光客が周りやすいように英語の案内板を建てるなどしたことが、観光客を呼び込むことに繋がったようです。

この記事の続きを見る


秋の空は濃い青でヒマラヤが映える
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ヒマラヤの国ネパールには、一年を通して多くのトレッカーが訪れますが、私がベストシーズンを選ぶとすれば、ダントツで秋でしょう。ネパールには雨季と乾季がありますが、秋は乾季が始まる季節。青い空に、白いヒマラヤがくっきりと浮かび上がります。気温も暑からず、寒すぎることもなく、比較的快適に過ごせる時期でもあります。ただ、トレッカーが多い時期のため、人気の高いルートはロッジが混み合うこともあります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。アルプスの少女ハイジ 現地ツアーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介