page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「アンタッチャブル」の見どころ情報

アンタッチャブルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「アンタッチャブル」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


アンタッチャブルに使われた階段
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シカゴ 
1987年の映画「アンタッチャブル」は禁酒法時代のシカゴを舞台に、密造酒でばく大な利益を上げるマフィアのボス、アル・カポネ(ロバート・デ・ニーロ)とFBI の戦いを描いている。アンタッチャブルというのは「(マフィアの)買収に応じない連中」という意味。エリオット・ネス(ケビン・コスナー)を中心に、老警官ショーン・コネリー、新人ながら射撃の名手アンディ・ガルシア、そして経理のエキスパート、チャールズ・マーティン・スミスの4人がチームを組んだ。アル・カポネを逮捕するには刑法犯としてではなく、脱税の面から攻めるのが一番良い方法だと判断して、彼らはアル・カポネの帳簿係を標的に定め、シカゴのユニオン・ステーションで待ち伏せる。

この記事の続きを見る


「アンタ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

今、河南省洛陽の偽ものユースホステルに宿泊しています!
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/中国/洛陽 
今、中国の“偽もの”ユースホステルに宿泊しています・・。河南省の古都、洛陽にあるこのユースについたとき、フロントのふたりに強烈な違和感を感じました。私は以前、このユースに泊まったことがありますが、そのときと雰囲気が全く違います。中国のユースのスタッフはどの町のユースでも、今どきの若者です。今、目の前にいるのは内陸部から出稼ぎにでてきたようなおじさんとおばさんです。ふたりの言葉は方言なので、私が話す中国の標準語である普通話とでは、会話がスムースにいきません。「あんた、いくらの部屋に泊まりたい?」と、言われました。部屋を見せてもらい、誰もいない8人部屋のドミトリーに泊まることにしました。

この記事の続きを見る


「アン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

王室の庭にサンモーリス修道院跡、城壁跡、スパイ博物館などがある
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
今回は、パリから北におよそ40キロのところにあるSenlis(サンリス)のご紹介です。パリの北駅から出る電車に乗り、30分ほどでシャンティ駅で下車。そこからバスに乗り換え30分ほど揺られると到着です。待ち時間を含めても片道1時間半で行けます。フランスには城壁の残る街がありますが、サンリスも例外ではありません。ガロ・ロマン時代、3世紀に造られた4メートルの城壁と30の塔の一部が現在でも残っています。987年にユーグ・カペーが国王となり、アンリ4世(在位:1589年から1610年)まで、王が滞在した街として栄えました。街に着いたらまず観光局に行きましょう。主な見どころが記された3つのコース記載の地図がもらえます。コースAはノートルダム大聖堂や王室の庭、博物館などを含む1.5km 、Bはサンピエール教会やサンヴァンサン大修道院などを含む2.1km、Cは15世紀から18世紀に建てられた市庁舎や、1865年に発見された闘技場(※4月から10月の第一日曜日、観光局15時集合のガイドツアーで訪問可能)を含む3.8kmで、各要所がおさえられています。

この記事の続きを見る


知る人ぞ知る!?美食の宝庫マレーシア
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
タイとシンガポールの間にあるマレーシアのクアラルンプールですが、ここには食べやすい料理がたくさんあります。マレーシアの名物料理は、多民族国家なのでバラエティーも豊富です。主に、マレー系、中華系、インド系、中華とマレー料理の融合であるニョニャ系に大分されます。美食の宝庫マレーシアの料理を、マレーシア滞在歴数ヶ月以上の筆者が、知る人ぞ知るスイーツも合わせてご紹介します。

この記事の続きを見る


平日でもお昼時は行列ができる名店
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
群山(グンサン)はソウルから高速バスで2.5時間ほどで行ける地方都市です。群山に行ってきたと韓国の方に言うと、「あのチャンポン食べた?」とまず言われるほどの有名店があるんです。それが、ポクソンル(福城楼)。週末のお昼時はすごい長い行列ができるとのことで、平日に行ったのですが、それでも少し早めの11時台には行かないと、どんどん列が長くなっていくほど。

この記事の続きを見る


ネムルート山の古代遺跡
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/シャンルウルファ 
トルコ東部にある世界遺産ネムルート山の古代遺跡。これは紀元前2世紀から紀元後1世紀まで約250年にわたって栄えた、ギリシャ系の小王国コンマゲネ王国の王アンティオコス1世の陵墓です。山頂に並ぶ石像の頭部が見る者に強い印象を残す、トルコ観光でも人気の場所です。ただし今回紹介するのは、そのネムルート山周辺にあるその他の遺跡です。現在は大きな町がないこのネムルート山周辺ですが、かつては交易ルートにあり、コンマゲネ王国からローマ時代にかけての遺跡が点在しているのです。今回はそれらを紹介しましょう。

この記事の続きを見る


まるで地面から生えたように、石像の頭部が置かれているネムルート山
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/シャンルウルファ 
長い歴史があるトルコには、数多くの世界遺産があります。歴史好きには本当に見どころだらけで、行く場所選びに迷ってしまうのですが、今回はすばらしい絶景が広がる「ネムルート山の古代遺跡」を紹介しましょう。トルコ東部の田舎にあるので少々行きにくいのですが、行くだけの価値は十分あります。かくいう私も、実は3回も行っています。紀元前、アレクサンドロス大王の死後に多くのギリシャ系王国が生まれましたが、そのうちのひとつセレウコス朝シリアから前162年に独立したのがコンマゲネ王国です。このネムルート山頂にある遺跡は、その最盛期の王アンティオコス1世の陵墓なのです。

この記事の続きを見る


チャンアンの風景
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハノイ 
今回紹介するチャンアンは、ベトナム北部ニンビン省にある一大景勝地。いままではハノイ旅行における最大の観光地といえば、世界遺産のハロン湾がその筆頭に挙げられましたが、2014年にチャンアンが世界遺産に登録されて以降は、ハロン湾と肩を並べる観光地に成長しました。チャンアンでは美しい山水の風景を小型のボートに乗ってみることができます。うっとりするような美しい様子は、日本の現代社会とはかけ離れた時間を体験することができるはずです。

この記事の続きを見る


壮観。異なる個性がぶつかり合う3棟の建築(ただし一番奥はホテルです)
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウルで一番ステキな美術館はどこ? ソウルには美術館や博物館が目白押しですが、あえて一箇所だけ選ぶとしたら、私なら「サムスン美術館 Leeum(リウム)」を挙げます。この美術館は、韓国企業のサムスン(三星)グループが運営する私設美術館です。私設美術館としては、韓国、いえ東アジア圏でもトップレベルを誇る美術館でしょう。場所は地下鉄6号線「漢江鎮(ハンガンジン)」駅1番出口から徒歩5分ほどです。このエリアはソウルの高級住宅地。駅から美術館をめざして歩く間にも、並んだお屋敷を見てはため息が出ますよ。

この記事の続きを見る


二人で貸切出来る、プライベート・ジャクジー。楽しみながら、癒される空間。
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/アンカラ 
意外かもしれませんが、トルコ各地には沢山の温泉があります。しかも市内中心部での温泉数が最も多い県のうちの一つが、ここEskisehirエスキシェヒル県なのです。中央アナトリア地方に位置するエスキシェヒルへは、イスタンブールから高速鉄道で約2時間半でアクセス出来る、実は遠くて近い街。エスキシェヒルの歴史は古く、遥か紀元前14世紀のヒッタイト王国時代にまで遡るほどです。現在は、県内に在籍する学生数でトルコ第11位(2015年データ)を誇り、首都アンカラやイスタンブールよりランクが上という、学生の街です。市内を流れるPorsukポルスック川を中心に広がる、美しく整備された街、という印象です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。アンタッチャブルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介