page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「イスタンブール エジプシャンバザール 営業時間」の見どころ情報

イスタンブール エジプシャンバザール 営業時間に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「イスタンブール エジプシャンバザール 営業時間」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


エジプシャン・バザール内の、とあるスパイス専門店。乾物やドライフルーツも扱っていて、珍しいものがいっぱい
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
“トルコ料理=スパイシー”というイメージ、ありますよね。実際には、家庭料理に関してはスパイスはあまり使わず、素材そのものの味を重視したシンプルなお料理が多いのです。でも、どうしてもケバブなどに代表される肉料理のイメージが大きくて、スパイスたっぷりという印象があるようです。そして、スパイスのイメージを掻き立てているものの代表は、やっぱり数多くのスパイスのお店と、扱っているスパイスの種類の豊富さではないでしょうか。トルコの市場を歩けば、どこからともなく漂ってくるスパイスのいい香り。今回は、そんなスパイスについてちょっと紹介してみます。

この記事の続きを見る


エジプシャン・バザールの中。トルコ人の買い物客に混じって外国人観光客の姿もよく見かける、人気の市場です。趣のある重厚な建物に、控えめなライティングで独特の雰囲気を醸し出しています
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコ観光の楽しみの一つは、ショッピングですよね。今回は、楽しいショッピングに彩りを飾る素敵な場所を紹介します。素敵といっても、モダンでオシャレなスポットではないのです。いかにも「トルコ」らしいスパイスたっぷりな場所。イスタンブールならではの、エキゾチックな場所。ここは旧市街、たくさんの船が行き交うエミニョニュにある、“ムスル・チャルシュス”という市場です。訳して、“エジプシャン・バザール”。主にスパイスやハーブ、ドライフルーツ、お土産物などを扱うお店がひしめいている、歴史ある建物です。なお、名前の由来は、その昔、様々なスパイスがエジプト経由で入ってきたことからなんだそうです。また、スパイスバザールとも呼ばれています。

この記事の続きを見る


殻の付いたピスタチオ。中身はとっても鮮やかな“ピスタチオグリーン”。トルコではお菓子にもよく使われ、大活躍です
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコの甘いお菓子やケーキなどによく使われているナッツ、といば“ピスタチオ”。鮮やかなグリーンがとっても目を惹きますので、旅行中にもお目にかかることの多いナッツでしょう。そのピスタチオ、トルコは一大産地でもありますので、とにかく色んなものにふんだんに使われているので、驚かれることと思います。

この記事の続きを見る


素朴だけど繊細な手刺繍“オヤ”がびっしりと施された、薄手のスカーフ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコの女性は手芸の好きな、そして得意な人が多いんです。家事の合間に、ちょこちょこっとレース編みや刺繍・編物などをしたり、また、お嫁入り支度のために作ったり。レース編みや刺繍は、応接間やリビングのテーブルクロスやテーブルセンターにしたり、飾り棚の敷物にしたり、トルコのおうちは手芸品で綺麗に飾られていることが多いんですよ。とりわけ、田舎の人たちはご近所同士が集まってお喋りしながら、チャイ(お茶)を飲みながら、手芸をすることが多いようです。そんな数ある手芸品の中から、私がお気に入りのものを紹介してみます。

この記事の続きを見る


「イスタンブール エジプシャンバザール」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

筆者お勧めの生ロクム。トルココーヒーと抜群の相性だ。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコ菓子の王様と言えば、ナッツがぎっしり詰まったパイ生地に、糖蜜をたっぷりと吸わせたパイ菓子『Baklavaバクラヴァ』でしょうか。トルコ料理レストランやケバブ(トルコ焼肉)レストランのデザートの定番でもあるので、メニューや店頭で目にされた方も多いのでは。しかしこのバクラヴァ、とてつもなく甘い!控えめな甘さに慣れていると、強烈すぎるかもしれません。そこで今回は、控えめな甘さと、羽二重餅や求肥(ぎゅうひ)にも似たどこか懐かしいトルコ菓子、Lokumロクムの中から『生ロクム』をご紹介しましょう。バクラヴァが王様なら、ロクムはさしずめ女王といったところ。そして、生ロクムはさらに上品なお味です!

この記事の続きを見る


ぷりぷりとしたドライフルーツの数々。左から、デーツ、ドライアプリコット、ドライイチジク。干すことによって味が良くなるばかりか、栄養価もアップするのだとか。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコといえば、豊かな大地で育まれるいろんな種類の野菜や果物も魅力の一つです。トルコ料理が美味しいのは、その食材そのものが美味しいからとも言えるでしょう。野菜は何も付けずに食べても野菜本来の旨味が感じられますし、果物はその香り・甘さにビックリされるでしょう。そして、それら野菜や果物は、「干す」というひと手間を加えることによって、益々その美味しさが際立つということもあるんです。トルコは乾燥した土地柄もあって、野菜や果物を干すという作業は、昔から生活の知恵として日常的に行われてきたようです。今回は、そんな干したものの中から、果物=ドライフルーツにポイントを絞って紹介してみます。

この記事の続きを見る


市場でオリーブを売っているお店。色んな色や種類があって、見ていて楽しいです
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコの朝食には欠かせないオリーブ。とにかく、毎日オリーブを食べないと始まらないのです。それほど、トルコ人の食生活に深く関わりのあるオリーブを、今回は紹介します。トルコは、気候が穏やかな地中海やエーゲ海に面しています。特に、エーゲ海の沿岸では、至るところでオリーブの林を目にすることになるでしょう。バスや車で走っていて、車窓の外にはずっとオリーブ林、という光景は、ちょっと珍しく楽しいものです。

この記事の続きを見る


チーズを扱うお店のショウケース。上段には、白チーズがズラリ。パック入りのものも多数あります
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコ人は元々、羊や牛、山羊などを飼って放牧して生活していた遊牧民。なので、いまでもその遊牧民族ならではの食べ物をよく見かけます。中でもチーズはその代表的な食べ物でしょう。羊や牛、山羊から絞ったミルクを加工して作る様々なチーズ。トルコでは、ちょっと珍しい個性的なものも色々とあって、種類もとっても豊富なんですよ。

この記事の続きを見る


「イスタンブール 営業時間」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

トルコ南西部テキルダー県の広大な田園地帯に広がる、ひまわり畑。7月には辺り一面、眩しいほどの黄色世界になる。
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
2020年3月中旬から始まったトルコでの外出自粛生活でしたが、6月1日に発表された大幅な緩和措置によって急激に通常化が進み、これを執筆している7月上旬時点でほぼ主たる制限は解除されています。都市間移動も可能ですし、週末や祝祭日の外出禁止令もなくなりました。トルコ航空をはじめとする国内・国際線フライトも段階的に再開し、日本直行便も7月5日時点で週2便からの定期運航を開始しました。博物館や美術館、遺跡などの観光スポットも、営業時間の短縮などはあっても拝観が可能です。トルコの学校が夏休みに入った6月下旬から、トルコでは都市間移動制限が解除されたことを受けて、帰省や休暇に出かける人々が多くなりました。そのせいか、イスタンブールなど大都市での感染者数が減少する一方、地方へ感染が分散し始めたのが気になるところです。

この記事の続きを見る


黒海に面したアマスラの海を彩る夕日
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/サフランボル 
トルコは南の西半分が地中海に面し、ギリシャの対岸にあたる西端はエーゲ海に面している。素晴らしい2つの海を持っているというのに、トルコにはさらにもう一つ、大きな海がある。トルコの北側をほとんど占めている北海だ。トルコの東方で5か国に取り囲まれたカスピ海は湖である。地図で見ると、黒海も同じように陸に取り囲まれた湖のように見えるが、こちらはれっきとした海。ボスポラス海峡によってエーゲ海と繋がっているのだ。トルコの人たちはエーゲ海の方が近いと思われるイスタンブールに住んでいても、海に沈む夕日を眺めるため黒海までやって来る。海に沈む夕日。それは格別な趣がある。恋人と眺めたら殊のほかロマンティック。たった一人、旅先で眺めるのも感慨深い。刻々と変わる空の色。その空を映し出す海も刻々と色を変える。海に沈んでいく太陽が、最後の顔を隠す瞬間はなんともはかない気持ちになる。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。イスタンブール エジプシャンバザール 営業時間に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介