page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「イタリア パニーノ 種類」の見どころ情報

イタリア パニーノ 種類に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「イタリア パニーノ 種類」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


夏のバカンスシーズンのランチタイムは旅行者で混雑していました。一皿から気軽に食べられるので家族連れも多く訪れます。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
花の大聖堂、ヴェッキオ橋、ウフィツィ美術館、ダビデ像など、すっかり日本人にもお馴染みになったフィレンツェ。芸術作品や中世の町並みも魅力的ですが、やはりフィレンツェといえば「美食の町」ですよね。生ハム、チーズ、赤ワイン、ポルチーニ茸、ビーフステーキなど、魅惑の食材たちが旅行者たちを満足させてくれます。そんな町の中心にはフィオレンティーニ(フィレンツェ住人)が通う大きな中央市場があります。今回は中央市場の2階に誕生したフードコートを紹介しますよ。

この記事の続きを見る


フロアには20もの店が種類別に並んでいる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
ここは、今、フィレンツェで一番賑わっている(!)食事スポットの「イル・メルカート・チェントラーレ」。ご覧の通り、とびっきりカッコいいフードコートですが、実は見た目よりもっと重視しているのが“素材の良さと味”。さすがは食の宝庫・トスカーナ州の州都・フィレンツェ! 満を持してその貫禄を見せたというわけで、口の肥えた地元民にも高評価の理由がこれです。値段とスピーディさを売りにする印象の強いフードコートながら、イタリアらしいスローフードが味わえるという革命的プロジェクトなのです。

この記事の続きを見る


2013年12月17にオープンしたばかりのイータリー・フィレンツェ店。オープン当初は人が集まりすぎて入場制限もかかりました。大聖堂近くで立地も良く、営業時間も長い(9:00〜22:30)です。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
日本人も憧れるトスカーナ州はフィレンツェを州都に、シエナ、アッシジ、ルッカ、サンジミニャーノなど美しい古都が点在しています。美しい街並みが注目されますが、長い歴史のなかで育まれた食文化も大きな魅力です。ハムやサラミ、羊のチーズ、Tボーンステーキ、ジビエ料理、もつ料理、野菜のスープ、赤ワイン、デザートワインなど数え出したらきりがありません。そして日本でも大人気の高級食材店イータリーがつい先月、フィレンツェに誕生しました。

この記事の続きを見る


バゲットのサンドイッチは全品4.5ユーロ。希望で暖めてくれる
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
「パニーノ」といえば、イタリアの代表的な食文化のひとつ。パンに具を挟んだ調理パンのこと。でも私たちに親しみのある柔らかいパンではなくて、ちょっと硬めのものに、生ハムやサラミ、チーズなどイタリアンな食材を比較的シンプルに挟んだサンドイッチです。ランチをこれで済ませる人も多く、あっさりした見掛けとは違って、食後に満腹感を得られるのもこのサンドイッチの特徴ですね。さて今日ご紹介するのは、この種のサンドイッチの中でもイタリアンではなくてフレンチ。何が違うかというと、フランスパン。いわゆるバゲットにオリジナルな具材を詰めた、イタリアンとは一線を画する新バージョン。実はパン党ではない私をかなり満足させてくれた♪超お薦めのサンドイッチです!

この記事の続きを見る


パニーノ専門店「The
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
今日はイタリア流サンドウィッチ、パニーノのご紹介です。とその前に私事ですが、パンをさほど好まず、ましてあの三角形の具がちょっぴりのサンドウィッチでは主食にするのは難しかった現実。でもこのパニーノは別です。それも、この店のパニーノはそれこそ別も別。これまでにも、お菓子屋さんやエノテカ、惣菜屋さんの作る美味しいパニーノをご紹介しましたが、この店は初めてご紹介する“パニーノ専門店”。専門店だけにバリエーションが豊富だし、なんといっても具のボリュームがすごい!そして味が唸らせる、おまけに値段が安いということで、1日350個も売り上げる、大・大人気のパニーノ屋さんなのです。

この記事の続きを見る


天火でこんがりと焼いたスキァッチャータはとっても香ばしくて後を引く味
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
スキァッチャータ…。なんて、なんともユニークな響きだと思いませんか?「押しつぶした」という意味のとおり平たいパンで、塩味を効かせオリーブオイルをかけて焼かれただけの超シンプルなものなのですが、食べだすとこれが、止められない止まらない!となるのです。しかし残念ながら、その種のパンならどこのでもGoodなわけではありません。塩味が薄すぎるといま一つ、オリーブオイルの掛かり方が少ないとただの塩味のパンとなり、厚すぎてもオイルの染みが悪いので、それまたただのパサッとしたパンとなるのです。

この記事の続きを見る


「イタリア パニーノ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

これがイタリア12年生活で一番美味しかったシラクサーの「馬肉のパニーノ」。今思い出してもその時の感動が蘇ってきます。あぁ、もう一度食べに行きたい!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/シラクサ(シチリア島) 
南イタリアやシチリア島では昔から馬肉を食べるって知っていますか。レストランを覗いてみると、馬肉のミートボールやステーキなど、他の町では見かけられない珍しいメニューに出会えます。シチリア島のシラクーサに詳しい友人にぜひ食べて欲しいグルメがあると勧められたのが、今回ご紹介するシラクーサの「馬肉パニーノ」です。レストランではほとんど目にすることのない、地元B級グルメ。シチリア旅行でもっとも印象に残った一品でした。大げさでなく今まで12年のイタリア生活で一番美味しいパニーノでしたよ。

この記事の続きを見る


イタリアの街角B級グルメは、これが美味しい
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
イタリア料理ファンの多い日本。日本でも、美味しいイタリアンレストランがありますよね。本場顔負けの美味しさで、その味は侮れません。それでも現地のような、食べ歩きできるB級グルメは少ないです。現地の気軽に食べられるB級グルメを紹介しようと思います。ところで、イタリアのB級グルメといったら、ピザだけではありませんよ。一回の食事にもなるほどボリュームがあるものや、サイズを選べばおやつ代わりにもなります。さあ、どれが一番好みですか。

この記事の続きを見る


「イタリア 種類」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

サイゴン川を一望できるのは最高の贅沢。角部屋は壁2面が大きな窓になっているのでかなりの人気だそう
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
2015年にオープンして以来、サイゴン(ホーチミン市)きってのゴージャスホテルとして知られている『ザ レヴェリー サイゴン』。オープンの翌年には旅行誌『コンデナスト トラベラー』から「注目の新ホテル」として取り上げられ、その翌年2017には同誌が開催する「The Best 50 Hotels in the World」アワードで4位を取得するという実力の持ち主で、一気にワールドクラスのホテルにカウントされるようになりました。ショッピングにも便利なホーチミン1区に位置し、サイゴン川に面しているというその立地の良さから、すでに素敵ぶりがうかがえます。

この記事の続きを見る


チェコの長距離バス、レギオジェット。各座席にはモニターも付いています。
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
海外で「長距離バスの旅」と聞くと、アジアやユーラシア大陸、南米、アフリカ大陸などを思い浮かべる方が多いかもしれません。筆者もとくに2002年から2014年頃までは東南アジアの仕事が多かったことと、某格安旅行ガイド本の取材も頻繁にあったので、旅先での移動は極力バスを利用していました。一方、ヨーロッパ内の移動は列車か飛行機というイメージがありましたが、今年の夏、中央ヨーロッパを旅して、ヨーロッパ内でも多くの格安の国際長距離バスが縦横無尽に走っていることを知りました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。イタリア パニーノ 種類に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介