page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「イタリアフランスドイツ 周遊」の見どころ情報

イタリアフランスドイツ 周遊に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「周遊」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


地上の楽園タヒチは、楽園のままのようです。早く直行便が復活してほしいものです
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/タヒチ 
新型コロナウイルス感染症に関連して、タヒチは2020年7月15日から、空路で訪れるすべての国からの観光客を、条件付きで受け入れを開始。条件は、国際線出発前3日以内に実施されたRT-PCR検査の陰性証明があり、電子旅行情報システムで事前に行う健康情報登録受領書を提示。タヒチ滞在中は、到着日から4日後に自己検査を実施すること。現地ホテルのPRの方のお話によると、欧米のセレブなゲストはだいぶ戻ってきていて、滞在日程は長期の傾向があるそうです。今月はそんなタヒチのリゾート情報を。憧れの水上バンガローが実はお手頃、かつ、いい雰囲気のリゾートをご紹介します!

この記事の続きを見る


Nemrut
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコに住んで22年、5年間の独身時代を経てやがて家族を持つまで、実に様々なトルコ国内旅行を体験してきました。気ままな一人旅、夫とのワガママ二人旅行、息子とのてんやわんや母子旅、日本から母を連れての親子三代お気楽旅、そしていつも夫婦喧嘩になる家族旅行・・・。その度に、行く先々でトルコの人々はいつも私たちを暖かく迎えてくれました。ホスピタリティー溢れるおもてなしの達人世界ナンバーワン、それは紛れもなくトルコ人だと私は思っています。女一人でも身の危険をそれほど感じず、息子が小さかった頃も店の皆が息子をあやしてくれ、「お母さん、ゆっくり食べて下さいね」と優しく声を掛けてくれたり、気がつけば地元の人々となぜかお喋りしている、そんな国は世界中どこを探してもきっとトルコだけではないでしょうか。そんな訳で今回は、見所いっぱいのトルコの中で今も心に残っている幾つかの旅の思い出をご紹介します。

この記事の続きを見る


最近訪れたLa Ametlla de
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナ南西、バレンシアに続く海岸は、COSTA DORADA(コスタ ドラーダ スペイン語で黄金の海岸)とやばれ、地中海のリゾート地として有名です。バルセロナ北に位置するコスタ・ブラバは険しい岩の地形に対して、こちらのコスタ・ドラーダはなだらかな砂浜が続きます。黄金に輝く砂浜がこの海岸の名前の由来となったのです。 北はガラフ(バルセロナ州)から始まり、アザハール海岸(カステジョン州)までつづきます。穏やか気候またローマ遺跡があるタラゴナを中心に多くの観光客が集まります。

この記事の続きを見る


ソコロの丘の斜面に張り付くように作られた「ケンコー遺跡」
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
2020年2月1日にご紹介した「サクサイワマン考古学公園」。およそ3000ヘクタールの広大なエリアには、サクサイワマン遺跡を始めとするインカ時代の遺構が数多く残っている。そのひとつが、ケチュア語で“迷宮”を意味する「QUENQO(ケンコー)」だ。標高3580mに位置するこの遺跡は、太陽、月、山、大地の神々を祀ったインカの祭祀場だったと考えられている。遺跡の中核をなす巨大な一枚岩には、大人一人がやっと通れるほどの空洞があり、そこから岩の内部へ入ることができる。ケンコーとはクスコを支配したスペイン人による命名で、インカ時代の名称は定かではないが、まるで“胎内巡り”のような体験ができるこの遺跡はまさに迷宮の名にふさわしい。

この記事の続きを見る


プールは、ラージ、サンセット、キッズの3カ所。それぞれ雰囲気が異なります
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/ハンバントータ 
スリランカのほぼ南端に位置する「シャングリ・ラ ハンバントッタ ゴルフリゾート&スパ」。日本人ツーリストの場合、周遊プランの途上で1泊することが多いようです。実はこのリゾートから1時間圏内には、ヤーラ国立公園やウダワラウェウ国立公園など、国立公園が4つもあり、本場アフリカさながらのサファリが体験できます。リゾートはインド洋に面して約1.5キロのオンザビーチに展開し、広さは58.5ヘクタール。この広大な敷地内にはスリランカ初にして、唯一のリゾートゴルフコースもあります。誰と滞在しても満足度の高いこのリゾートの魅力を、解き明かしていきましょう。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
それは早朝5時半、ニューデリー駅での出来事でした。筆者は居住地のラジャスタン州に向かう、朝6時5分発のシャタブディエクスプレスという電車に乗ろうとしていました。ニューデリー駅では、構内に入る前に手荷物のX線検査があります。そこで駅の職員らしき男性に、チケットを見せるように呼び止められました。そしてチケットを見てこの男性は、「このチケットは料金が支払われていないので無効だ」と言い始めました。

この記事の続きを見る


十分駅は、平渓線の駅の中では大きなほう。ホームでは地域犬なのか地域猫なのかわからないけれど、のんびり歩きまわる姿が見られる
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
山の中の小さな駅のホームでは、雑種の犬がゴロンと寝そべり、トラ猫がゆったりお散歩中。周囲の緑は美しく、思いっきりリフレッシュできました。山の中にある十分駅は、台湾鉄道の平渓線の駅です。平渓線は、日本統治時代の1922年に菁桐坑の開発のため、太陽鉱業が敷いた鉄道が前身です。1929年に台湾総督府に買収され、平渓線として営業が始まりました。線路ぎりぎりまで商店や民家が並ぶ線路沿いの風景は、昔懐かし感がいっぱいです。日本人には昭和レトロに見える風景は、台湾の若者にも人気があります。インスタ映えする、どこか懐かしい風景を求めて週末になると台北から多くの観光客が訪れます。

この記事の続きを見る


家族旅行や友人との旅行も好きですが、一人旅はやめられません
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
私の人生初の一人旅は、大学生3年生の春休みのヨーロッパ周遊旅行でした。まだ、スマホなどなく、インターネットすらなかった時代で、ガイドブックと主要な駅には必ずあったツーリストインフォメーションだけが頼りの旅。下手な英語で、身振り手振りで宿の人と交渉したり、決してスマートな旅ではなかったけれど、自分1人で海外へ行ったことで、度胸と自信がついたのは確かです。一人旅に出たら、新しい自分に出会えるとは限りませんが、旅に出なければ得られないものもきっとあると思います。だから、ぜひ人生で一度は、海外一人旅を体験してみてほしいと思います。

この記事の続きを見る


ライフジャケットも完備の船
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ニャチャン(ベトナム) 
ベトナムの中南部のニャチャンは、ダナンがリゾート地として有名になる前から知られている、ビーチエリアです。主に欧米人旅行者に人気ですが、近年は日系旅行会社でもニャチャンツアーを扱うところが増えてきました。そのニャチャンのおすすめの過ごし方の1つが、「離島ツアー」です。二十名ほど乗船できる船で近海の離れ小島に向かい、ダイビングや島内観光をして楽しむことができます。海水浴や市内観光に飽きたら、是非参加してみてください。ちなみに水着は着用していった方がいいです。

この記事の続きを見る


スチューナの丘の頂上から眺めるサクサイワマン遺跡は絶景。写真の中央右側には「インカの玉座」も見える
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
およそ3000ヘクタールという広大なサクサイワマン考古学公園の中核をなす「SACSAYHUAMAN(サクサイワマン)」遺跡。この遺跡の北側に鎮座するのが、「CERRO SUCHUNA(スチューナの丘)」もしくは「RODADERO(ロダデロ/滑り台)」と呼ばれる小高い丘だ。サクサイワマン遺跡があまりに勇壮で見応えがあるためか、この丘にまで目を向ける人は残念ながらあまり多くない。しかしインカの石組みや加工された岩が多数残っており、サクサイワマン同様この丘も何らかの神聖な場所であったと考えられている。一枚岩の一角を丁寧に削り、階段状に仕上げた「TRONO DEL INCA(インカの玉座)」など見どころもたくさん。今回はサクサイワマン考古学公園の第2弾として、スチューナの丘を紹介しよう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。イタリアフランスドイツ 周遊に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介