page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「イタリアフランス」の見どころ情報

イタリアフランスに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「イタリアフランス」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果15

1 2 末尾 次へ


街の様子が徐々に変化し始めた頃〜2月下旬〜
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
2月下旬、私の周囲では、感染者が出ている国への渡航は控えるようになっていたと思います。ただ、基本的に今までと変わらない生活を送っていました。会社や学校、友達付き合いや買い物も今まで通り。元々ポーランドでは2月下旬、特に学校ではインフルエンザや嘔吐・下痢を伴う感染症が流行る時期なのでコロナウイルスに限らず健康には十分気をつけましょうと言った感染症の流行を最小限に抑えようとしている印象でした。しかし、ヨーロッパ内の感染症がどんどんと増え、イタリア・フランスに続き、隣国ドイツ国内でも感染者が爆発的に増え始めてから周囲の意識に変化が現れたように思います。そして、ポーランド国内でも感染者が確認されたことにより国内に大きな変化が現れました。

この記事の続きを見る


はじまり
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
中国・武漢から感染が始まったコロナウイルス。ニュースの報道を見て、衝撃的ではあったものの正直遠く離れたヨーロッパでは他人事と感じている人も多かったのではないでしょうか。しかし、イタリア・フランスと爆発的に感染者が増えてからは、周囲の人の意識も大きく変化したように感じます。感染リスクの恐怖からアジア人差別が顕著になったとニュースで報道され始めたのもこの頃です。ポーランドは元々他ヨーロッパ各国に比べアジア人の割合がとても少なく、普段街を歩いていてもアジア人を見かけることはあまりありません。なので、逆に目立ってしまうのではと心配な気持ちもありましたが、幸いなことに差別的だと感じた出来事はなく、あまり周囲のポーランド人が敏感になっていると言った印象派ありませんでした。2月中旬まではみんな旅行にも行っていました。

この記事の続きを見る


フィンランドの旅の始まりを祝してベリーのスパークリングワインで乾杯!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フィンランド/ヘルシンキ 
旅先で一日のハイポイントといったら、美味しい料理と一杯のお酒と美しい眺めではないでしょうか?ヘルシンキを代表する美しい眺めといえば白亜の大聖堂なので、大聖堂前のアレクサンダー通りのレストランは代表的なフィンランド料理をふるまう観光客のメッカです。そんな王道もいいのですが、いざ入ろうとすると混んでいそう、事前に予約が必要かも、観光客だらけな「いかにも」のお店なのかなと少したじろいでしまいませんか?そこで私がお勧めするのは、ヘルシンキ中央を代表するマンネルヘイム通り沿いの「カーリナ・バーリ・アンド・ケイッティオ」というバー・レストランです。ヘルシンキ最古のショッピングモールForumの1〜2階に入っているお店なのでちょっとひねりがないような、ちゃんと雰囲気があるお店なのかな?とう気がするのですが、ところがどっこい、とても心地よい穴場のお店なのです。週末などはにぎわっていかすが、平日のディナーならピークの18時前後を外せばすんなり入れてしまいます。ランチタイムも、週替わりのメニューが10ユーロ50セントからとリーズナブルなので、お勧めです。

この記事の続きを見る


夏でも寒いので、ジャケットは必要
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ツェルマット 
子どもはもちろん、大人も大好きなスイスチョコレートのTobleroneのモデルになった山、マッターホルンをいろんなアングルから観察できるのがツエルマット。ハイキングやスキーだけでなく、観光するだけでも十分楽しめる自然に囲まれた美しい街です。標高3883メートルにあるヨーロッパで一番高い駅クライン・マッターホルンへはツエルマットからゴンドラでフーリとトロッケナーステッグで乗り換え、所要時間約45分で到着。一年中スキーができるので、ナショナルチームの練習場にもなっている他、キッズはスノーチューブで夏でも雪の世界を楽しむことができます。グレーシャー・パラダイズでは氷の彫刻やすべり台、椅子などがあり、氷の世界を満喫。展望台からはマッターホルンだけでなくスイス、イタリア、フランスの山をみることができ、大迫力!

この記事の続きを見る


右側奥がビールを注文するカウンター
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ベルギー/ブリュッセル 
いわずと知れたビール大国ベルギー。その首都ブリュッセルに、なんと世界一の種類という2004銘柄のビールを置いているバーとして、2004年にギネス・ワールド・レコーズに認定された「デリリウム・カフェ」があります。場所はレストラン街として有名なイロ・サクレ地区の、小道を少し入ったところ、ひっそりと飾られている小便少女のちょうど向かいにあります。開放的でにぎやかな雰囲気なので、周囲のレストランと違いひとりでも入りやすい雰囲気です。

この記事の続きを見る


今年の大会は雨の中開幕。会場には傘をさした観客たちが見守る中、雨で手が滑ってしまうのか、寒さのあまり指が凍り付いてしまうのか途中でリタイヤする方も。大抵の方がこの付近でリタイヤしていました。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/シャモニー 
アウトドア王国、シャモニーでは夏場様々なアウトドアスポ-ツの大会が主催されます。6月末には、モンブランマラソン大会が行われ、世界中からマラソン愛好家が集いました。そして、7月10から12日まではロッククライミングの世界選手権がシャモニ-中心街のモンブラン広場で繰り広げられます。こちらの大会も毎年恒例で、日本からもトップクライマーたちが訪れます。人口の壁が二つ設置され、ひとつは垂直の壁を如何に早く上まで到達できるか競います。その速さ、猿でもかなわないのではと思うほど、白熱した闘いに魅せられます。

この記事の続きを見る


スキーで国境を越えることもできる、本場アルプスのスキー場
  • テーマ:
  • スキー・スノーボード
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ツェルマット 
昨今の登山ブームで、海外ハイキングを楽しむ人も少なくありません。その中で特に人気なのは本場のアルプス。日本からアルプスを目指す人のほとんどは夏の間に集中しますが、ヨーロッパの人にとって、アルプス観光のハイシーズンは冬です。冬の間、分厚い雲に覆われ、常に薄暗いヨーロッパの人にとって、雲の上で太陽が降り注ぐアルプスは天国のような場所なのです。だから意外にも冬の山岳リゾートは、どこも満員御礼。日光浴をしにくるだけのお年寄りもいますが、すばらしいスキー場でスキーやスノーボードを楽しむ人が大勢いるのです。

この記事の続きを見る


フランスの中のベニス アヌシ−の春を告げるカ−にバルは、本場さながらの衣装を身にまとった方々が可愛らしい旧市街を大行進します。参加者が自分で用意した衣装は、とっても素敵でうっとりしちゃいます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ベネチア 
モンブランのお膝元シャモニ−は、スイスやイタリアからのアクセスも抜群に良い場所に位置しています。パリからは、時間帯にもよりますがパリリヨン駅よりフランスの中のベニスと称えられるアヌシ−、または美食の町リヨン乗換えで来るのが主流です。スイスのジョネ−ブ国際空港からは、バスに乗れば直通で来ることが可能。また、スイスのマルティ二からは、モンブランエキスプレスで直通で来る事も可能です。そして、イタリアのミラノ、北イタリア第二の都市トリノからは、SAT社のバスを使い、アオスタ、クールマイヨールで乗り換えて同日中に着くことも可能です。

この記事の続きを見る


レストランはサンディエゴの北部にある高級リゾートホテル「The
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
ラグジュアリーなカリフォルニアの夜を満喫したいあなたにおすすめのレストランが、サンディエゴにあるフレンチレストラン「Addison(アディソン)」。南カリフォルニアでは唯一の五つ星レストランで、たくさんの賞を受賞しているから、味の保障はもちろん、顧客サービスなどすべてにおいてスペシャルな体験ができる。旅の最後の夜や、特別な記念日にロサンゼルス旅行に来たあなたなら、ぜひ、車で約3時間のサンディエゴまで足を伸ばしたいところ。

この記事の続きを見る


フランスを代表する美味しい物、フォアグラとそれに合うジャム、そしてワイン。そんな美味しい組み合わせや、ジャムの応用方法などもフランス人から伝授してもらっちゃいます。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
「美味しいもの」にこだわって観光客や地元の人が参加するグルメツアーを催行するウィーンの美味しい物を知り尽くした会社が日本人向けにスペシャルグルメツアーをご用意しました。ガイドブックに載っていないお店、テレビで紹介されたお店、日本では珍しい物があるお店、在住の日本人お墨付きのお店、隠れ家的なお店など日本人の好みに合わせたチョイスを組み合わせ、ウィーンの街歩きも楽しみながら、美味しい物を食べ、しかも素敵なお土産まで買えてしまうという至れり尽くせりなツアー。そんなスペシャルツアーを紹介します。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。イタリアフランスに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介