page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「イタリア産」の見どころ情報

イタリア産に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「イタリア産」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果15

1 2 末尾 次へ


トラ柄とヒョウ柄のゴールドバニー。やっぱり、赤いリボンが可愛いですね
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
日本で店舗が増えているチョコレートのリンツは、地元スイスでも人気です。春のイースター(2018年のイースター休暇は3月30日〜4月2日)は、クリスマスに続いてチョコレートをたくさん買って食べる時期。スイスでは、リンツは直営店だけでなくスーパーでも一部を売っていて、とても身近な存在です。リンツのイースター向けのチョコレートといえば、金色の包み紙に赤いリボンがついたウサギ「ゴールドバニー」が有名です。60年以上前に、100グラムの大きさで作られたゴールドバニーは、いまでは10グラムから1キログラムまで、大小様々です。このウサギ、2015年に登場したトラ柄と2017年からのヒョウ柄も好評です。私もお店で「あ、新しい!」と気づきましたが、日本でも購入可能だそうです。

この記事の続きを見る


まずはフレッシュジュースでスタート
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
マーケットに着いたら、まずはフレッシュジュースでエナジーチャージ。販売カウンターの端から端までいっぱいに並べられたジュースカップの鮮やかなグラデーションがかわいくて、見ているだけで元気が出ます。マーケット内にはいくつかのジューススタンドが出店していて、お店ごとに独自のフレーバーを販売しています。どこも1カップで2〜3ポンドくらいとお手頃なので、飲み比べてみても楽しいですね。

この記事の続きを見る


一番人気は「フレンチトリュフ」
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
ビバリーヒルズの老舗チョコレートショップ「Edelweiss Chocolates(エーデルワイス・チョコレート)」。ハリウッドの映画全盛期、1942年に創業されたから、当時からハリウッドセレブたちに大人気。当時は、歌手のフランク・シナトラ、レーガン大統領夫人のナンシー・レーガン、そして、自家製マシュマロをチョコレートで包んだ「プレ−ンマシュマロ」がお気に入りの、マドンナも大ファン。ハリウッドセレブの楽屋や映画プロデューサーのオフィスなどにもあるのが、ここのチョコレート。

この記事の続きを見る


こじんまりした店内は、落ち着いた雰囲気。カウンターでは、チーズやハムなどを楽しむことも出来ます。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
繁華街タクシムに代表される新市街と、スルタンアフメット歴史地区で有名な旧市街を繋ぐガラタ橋は、いつも大勢の釣り人で賑わっています。この橋の新市街側の袂に広がるエリアがKarakoy(カラキョイ)です。ここが都市再開発でカフェやレストラン、雑貨屋などが犇めくエリアとなって久しいですが、今も新しいスポットが続々出店し、いつ訪れても新鮮な街です。このカラキョイに位置するのが、今回ご紹介するイタリアンレストランの期待の新星、“Paps(パップス)”です。

この記事の続きを見る


ふらりと立ち寄って聴ける気軽なミニコンサートなので、聴く人たちも本を読みながらだったり、ランチを食べながらだったり・・・と自由です
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ボストン 
毎年恒例となった夏の図書館・中庭ミニコンサートが、もうすぐ始まります!期間は6月から8月までの3ヶ月間。毎週金曜日のお昼にボストン公共図書館の中庭で、30分強のミニコンサートが無料で開催されます。この時期、会場となるボストン公共図書館の中庭は緑が美しく、ルネッサンス復古調の建物に囲まれて雰囲気も良し。そんな中での生演奏は、なんだか贅沢な気分にさせてくれます。館内は飲食禁止ですが、中庭はOKなので音楽を聴きながらランチという人も多く、テーブル席は満席状態!座って聴くなら早めに行く事をオススメします。

この記事の続きを見る


ローマ・オスティエンセ駅すぐ横の巨大なガラス張りの建物がイータリーローマです。平日の午前ならお客さんも少なくてじっくり買い物ができます。ランチはもちろん店内のイートインで楽しみましょう!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ローマ 
2012年5月、ローマにイタリア食材専門大型ストアー「EATALY Roma」がオープンしました。イータリーはフードマーケットとして日本にも出店しているのでご存知の方も多いでしょう。2004年にイタリア・トリノに第一号店を出店して以来、イタリア国内外に店舗展開を続け、現在イタリア国内に8店舗、日本に12店舗、そしてアメリカに2店舗と急速に拡大しています。この最新のローマ店は、4階建のガラス張りの建物で総面積17000平米の大型店。ローマの新しいショッピング&観光スポットとなっています。

この記事の続きを見る


目印のフラットアイアンビル
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
イタリア食材専門店のイータリー(Eataly)は、日本では2008年にオープンし、東京を中心に現在、13店舗を構えているので、日本では珍しくないかもしれませんが、ニューヨークでは3年前の2010年にオープン。それから約3年が経過していますが、今も変わらず店内は大盛況です。ニューヨークで、イタリア系レストランや食材店が集るエリアというと、『リトルイタリー』ですが、イータリーはフラットアイアンビル地区にあります。外観は普通のビルですが、店内は活気溢れる本場イタリアの市場の雰囲気に溢れています。

この記事の続きを見る


『ロッスィーニ』の大ホール。テーブル上のバラを浮かべたグラスも超シック
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
超ゴージャスなレストランで、メモリアル・ディナー(or ランチ)はいかが? きっと旅のとわの思い出になることでしょう! 散策時のカジュアルウェアからガラッと装いを変えて、目指すは『ROSSINI(ロッスィーニ)』。レストランはアルノ川沿いのパレスの1階。通りから奥を覗くなり“うわっ”と口が開いたままになってしまう、超〜豪華なエントランス。屋内ももちろん超デラックスなクラシック&エレガント。ゴージャスムードに染まってのお食事に、気分も最高潮です☆

この記事の続きを見る


ペコリーノチーズ(羊乳のチーズ)のこの種類の多さ! ほとんどがトスカーナ産です
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
「本場のイタリア料理を味わってしまったら、日本に帰ってイタリアンレストランに行った時にオーダーする料理が変わってしまった」とは、つい先日聞いたセリフ。そして、自宅でもその味を再現しようと試みるのは、我が友人たちの共通項。よって彼・彼女たちは皆、持ち帰れる食材を買い込んで帰ります。その際に案内するのが、中央市場(メルカート・チェントラーレ)。地元の民も買いものをするフィレンツェの台所、サンロレンツォの屋内市場です。

この記事の続きを見る


イタリア・ルッカ産のプロダクツ。和菓子のようなもの(左下)は石鹸です
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
“体にとても良い”ということがずいぶん広く知れ渡ってきている“オリーブオイル”。イタリアでは、料理に使うのはもちろん、生野菜もたっぷりオリーブオイルをかけていただきます。それは家庭のみならず、レストランでも同様です。そもそもドレッシングというものが無い んですよね。さてこのオリーブオイル、しかし、体に良いのは食用に限りません。体内に良い効果を及ぼすのであれば、体の外(表面)にも良いはず! それはつまり石鹸やクリームなどのことですが、そんな体の内から外から奇麗にしてくれるオリーブオイルの専門店、それもフィレンツェ唯一の専門店が『La Bottega dell’Olio(ラ・ボッテーガ・デッローリョ)』。 オーナーのアンドレア氏が厳選した商品は、どれをとってもすばらしいものばかりなんです。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。イタリア産に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介