page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ウィーン スーパー」の見どころ情報

ウィーン スーパーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ウィーン スーパー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果20

1 2 末尾 次へ


リンツで最も有名なカフェ、各種ケーキを揃えているトラクスルマイヤー。気候が良いと室内に座る人は少なく、みなテラス席で寛ぐ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/リンツ 
リンツァートルテというサクサクとしたケーキをご存じだろうか。中に赤いジャムが入っていて上面は格子状になっている三角形のケーキだ。パイではなく、小麦粉とアーモンドの粉を半々にした焼き菓子だが、パイのようにサクサクしている。オーストリアでは大変ポピュラーな菓子で、スーパーの菓子売り場に袋詰めのミニ版が売られているほど。赤いジャムはヨハニスベーレンJohannisbeeren。小さな赤い粒が房に付いている果物で、日本では殆ど見かけないがヨーロッパでは露店やマーケットでよく売られている。ベリーberryなのでイチゴの仲間かと思って食べてみると、とってもすっぱい。実はスグリ科の植物で色によって赤スグリ、黒スグリと呼ばれている。リンツァートルテに使われるのは赤スグリで、このすっぱさを残した微妙に甘いジャムがフィリングされている。赤スグリとは英語でレッドカーラント、フランス語ではカシス。日本では最近、フランス語のカシスで知られるようになってきた。

この記事の続きを見る


チューリッヒ・ユースホステルの裏側から撮影
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
「欧州周遊ユーレイルパスとユースホステルの旅2/スイス編(前編)ミュンヘンからチューリヒへ」からの続きです。ミュンヘンから出発した列車は、16時53分にチューリヒ中央駅に到着しました。そこからチューリヒYH(ユースホステル)まではトラムで約15分。停留所からは7〜8分歩きますが、中心街から少し離れた場所に滞在すると、その国の日常がよく見えます。たとえばYHそばのスーパーマーケット「ミグロス(Migros)」で買い物をすると、歯磨き粉やシャンプーなども安く、食品はセールも多くてスイスの日用品はそれほど高くないことが分かりました。トラムに乗れば地元の通勤風景も見られます。チューリヒYHは、玄関を入ってすぐスノコ状の壁が一面に広がり、フロントはコンクリートと木を生かしたモダンな造りです。部屋はシンプルで清潔、浴室は緑のタイルが美しく、シャワーの水圧も言う事はありません。朝食はチーズとミルクが新鮮で美味でした。(ドミトリー5105円、シングル1万443円、ツイン1万2300円)

この記事の続きを見る


アレもコレも珍しい!と手に取っていたらカゴがいっぱい! 小物は10USD以下〜、平均20〜30USDで本格的なコスチュームが揃います!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
10月31日のハロウィーン。ここ数年、日本のハロウィーンは独自の進化を遂げて派手な仮装パーティー化しています。いかに目立つか、いかに人とかぶらないか…今から今年の予定を考えている人もいるのではないでしょうか? そこで今回ご紹介するのはハロウィーン準備を盛上げてくれるグアムのコスチュームショップ「Dungeon(ダンジョン)」です。日本では手に入らない本格的なマスクやコスチューム、バラまきにピッタリなお菓子までがグアムでは割安で揃います。観光客はほとんど見かけない地元密着型の穴場ショップなので、本格的なコスチュームを探したい人にピッタリ! 倉庫を改装したような店内には右も左も上も下もズラリと衣装が揃っています。

この記事の続きを見る


部屋からの景色の一例。ウィーンのシンボル、シュテファン寺院がこの距離で望めます。毎朝起きてウィーンにいる事を実感出来る景色です。
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
ウィーンの街の中心、シュテファン寺院目の前に素敵なアパートメントがあります。ここはあのザッハートルテを考案したザッハーファミリーが経営する隠れ家的アパートメント。以前はアパートメント側がたくさんいる宿泊希望者を選び、宿泊出来る日を割り当てていたそうです。今でも良くあるホテルブッキングサイトには載っておらず知る人ぞ知る場所のままです。今ではザッハートルテを考案したフランツ・ザッハーから数えて5代目の世代がアパートメントを経営しており、便利で快適な空間を提供しています。

この記事の続きを見る


さわやかなお酒はいかが? スプリッツァーとラドラー
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
暑い日には、さわやかな飲み物が欲しいですね。それにちょっぴりアルコールが入っていれば最高です。そんなときのオススメは、スプリッツァーとラドラーです。オーストリアやドイツでよく飲まれている気軽でちょっぴりオシャレな雰囲気のお酒なんですよ。

この記事の続きを見る


サラダにかけるとおいしいですよ。オーストリアのかぼちゃオイルはいかが
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
オーストリアのグラーツ周辺をシュタイヤマルク地方といいます。このあたりは、農業が盛んで名物はかぽちゃです。日本の緑色のかぽちゃとは少し違っていて、薄茶色をしています。もちろんかぼちゃの実の部分も美味しくいただきますが、シュタイヤマルクのかぼちゃはタネがエライのです。かぼちゃのタネは、ケシの実のようにパンにつけて焼いても美味しいですし、乾煎りして味付けしたものもオツマミやオヤツとしていただきます。そして、なんといってもタネを絞って作ったかぼちゃオイル(パンプキンシードオイル)は、かぼちゃ界の大傑作です。

この記事の続きを見る


便利になります。新しいウィーン中央駅
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
かつては、プラハからの国際列車が発着していたオーストリア、ウィーンの南駅。よく利用したものですが、プラハ行きの列車の発着は、マイドリンク駅に変更され、最近ずっと工事をしていました。南駅は「中央駅」になるのだときいて幾星霜。ようやく、2014年10月10日に新しい中央駅がオープンしました。今まで、ウィーンには国際線が発着する駅は、西駅とマイドリンク駅、そしてかつての南駅で中央駅はありませんでした。ヨーロッパの大きな都市には、中央駅があって、そこを基点に地下鉄やらバスや路面電車が走っているものなのですが、そうではなかったのです。ちなみに、ウィーンのほか、パリも国際線発着駅が複数あり、似たような感じではありますが、これでウィーンが一歩リードです。

この記事の続きを見る


ガイド記事

掲載日:2013-10-30
オーストリア旅行への準備情報
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
■治安オーストリアはどの都市も比較的治安が良く、オペラ帰りに地下鉄に1人で乗っても大丈夫。ただ日本人観光客を狙ったスリや置き引き被害は毎月あるので手荷物から目を離さないようにしましょう。夜遅くのプラーター付近、東駅周辺やグーテル通り沿いはなるべくなら避けたいところ。■トラブルに巻き込まれた時パスポートを紛失したりしたら日本大使館へ連絡(01) 531 92 0、必要書類は大使館HPで確認してください。日本大使館HP:http://www.at.emb-japan.go.jp/jp/index.htmlアクセス:地下鉄U2または市電1,2,D,37,38,40,41,42,43のショッテントーア (Schottentor) 駅から徒歩2分盗難などは警察113、救急は144、消防は122■マナーや宗教・チップレストランやカフェで飲食をした時、ホテルで荷物を運んでもらった時、タクシーの運転手に・・・などサービスを受けた場合は10%程度、ほどよい所まで切り上げてチップを渡します。テーブルで担当ウェイターに支払うのが一般的です。エレベーターでは右側に立ち、歩く人は左側を通ります。ドアを通り抜ける時、後ろに人がいる時はその人の為にドアを押さえてあげるのがマナーです。

この記事の続きを見る


パックされた商品やサンドイッチ、ドリンク、デザートなどが並んでいるコーナー
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
お洒落なカフェやレストラン、ホテルが並ぶ1区の広場Neuer Markt。ここに数年前に大きなスーパーBILLAが出来ました。その一角に入っているHenryはオーストリアの老舗グルメ&サービスチェーンDoの系列店でありながら、有名老舗チェーンの味を気軽に楽しめるスペースとして地元の人にも人気です。有名老舗カフェDEMELもこの系列ですし、ビジネスクラス以上に提供する為に飛行機にフライングシェフを乗せていたり、世界中にレストランやホテルなども持っている会社です。そんなDoのグルメをスタイリッシュに、でも気軽に楽しめるのがHenryです。

この記事の続きを見る


シェーンブルン宮殿のお庭で開催されるイースターマーケット。卵やウサギ、猫柳や花などイースターのシンボルでかわいく華やかに飾られます。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
キリスト教圏でクリスマスと並んで大きな祝日で、十字架にかけたれたイエス・キリストがよみがえった事を祝う日とされているイースター。春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がイースターになるので、毎年日付が変わる移動祝日です。2011年は4月22日がイースターサンデー。そして4月23日もイースターマンデーで祝日となります。そのイースターの祝日の前から行われるのがイースターマーケット。ウィーンでも色々な所でイースターの飾りが売られ、それぞれの家や店先が飾られます。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ウィーン スーパーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介