page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ウィーン」の見どころ情報

ウィーンに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ウィーン」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果454

1 2 3 4 5 末尾 次へ


やはり人気の商品はこれ!オリジナルのものと、クリームチーズトッピングのタピオカミルクティー
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
日本でもタピオカティーは人気ですが、ウィーンでも人気でたくさんのお店があります。その人気の裏では、残念ながら品質に関して疑問の声が挙がる事もありました。そんな中、"出来るだけ自然食材にこだわって、美味しいお茶を提供したい"という思いを元にウィーンに開店したのがこの「Tea Plus」です。

この記事の続きを見る


ウィーン分離派会館地下にあるベートーヴェン・フリーズの2番目の壁「敵対する勢力」
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
2019年は日本とオーストリアの修好150周年記念にあたるため、春先から色々な特別展が開催されている。先陣を切って4月から7月まで開催された東京都美術館の「クリムト展」では、クリムトの代表的作品「ユーディット」やクリムトの別荘があったアッター湖畔の風景画、その他多数のスケッチ画などが展示されてクリムトファンを楽しませた。その中に、クリムトが1901年に制作した「ベートーヴェン・フリーズ」という長さ34メートルに及ぶ壁画の複製があった。大掛かりな企画に驚いた人も多いと思う。この絵はウィーンのセセッション(分離派会館)という建物の中の一室にあり、壁画なのでオリジナルを運ぶことはできず、複製で展示された。クリムト的なタッチではあるが、やせ細った数人の裸婦やゴリラのような怪物、裸で抱き合う男女などが描かれ、初めて目にする人は、大変風変わりなこの作品に戸惑いを感じたであろう。

この記事の続きを見る


クリスマスマーケットの屋台で買えるあれこれ
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
毎年恒例、冬のイベントといえばクリスマスマーケット。クリスマスの時期になると、ヨーロッパの各都市で行われていて、お好きな方はクリスマスマーケットのハシゴをするのだとか。今回は、オーストリアのウィーンのクリスマスマーケットのお知らせをしましょう。すでに今年の日程が決まったようですよ!ウィーン市内では、数か所クリスマスマーケットができます。シェーンブルン宮殿や美術史美術館近くでしたら観光途中にも寄りやすいですね。その中でも一番規模が大きく、ウィーンっ子も楽しみにしているものといえば、ウィーン市庁舎前のクリスマスマーケットです。まず、ここははずせません。

この記事の続きを見る


16世紀半ばにミラノで制作された2つのドラゴン装飾容器(このコレクションは来日はしない)
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
2019年は日本とオーストリアの修好150周年にあたり、春から夏にかけてクリムト展やウィーンのモダニズム展が開かれてきた。記念年の締めくくりとして、2019年10月から2020年1月にかけて上野の国立西洋美術館で大規模な「ハプスブルク展」が開催される。ウィーンの美術史博物館協力によるもので、同館所有の絵画や美術工芸品のコレクションが来日する。ハプスブルク家ファンはもちろんのこと、美術ファンにとっても貴重な工芸品を目の当たりにできる又とないチャンスだ。640年の歴史があるヨーロッパ名門貴族ハプスブルク家。ウィーンを拠点に領土を広げ、スペイン系ハプスブルク家によってフェリペ2世の時代には“日の沈まぬ国”と呼ばれるほど繁栄した。そんな一族のコレクションである。

この記事の続きを見る


世界中から集めたコレクションが並ぶミュージアム内
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
1949年公開のイギリス映画「第三の男」は第二次世界大戦直後のウィーンで撮影されたものです。その映画に魅了されたオーストリア人のご夫婦が映画関連グッズを集め始め、そのコレクションを元にこのミュージアムを設立しました。世界20か国以上から集めた2300以上のコレクションが展示されています。その中にはアントン・カラスが実際にテーマ曲を演奏したチターもあり、世界中からの映画ファンがやってくる場所になっています。2019年は映画公開からちょうど70年の記念の年!それを記念して2020年1月までは特別企画展も開催中です。

この記事の続きを見る


2019年6月下旬、ウィーン中央駅近くで見かけた女子バックパッカーたちの服装
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
秋の旅行シーズンを前に、楽しみにしていたバケーションのウエアは何をもっていこうか、準備している方もいらっしゃるでしょう。リゾートウエアは、いろんなファッション雑誌やお気に入りのインスタ画像を見て好きなものを選ぶとして、ちょっと気をつけたいのが、ヨーロッパ諸国へ行くときです。ヨーロッパといっても、フランス、島国のイギリス、地中海沿岸のギリシャの島々、北欧、スイスアルプスなどさまざまですね。基本は、いまインターネットで見られる世界の天気で、行くエリアや街を検索すれば1週間先くらいまでの天気や気温がわかります。そこでだいたい、あ、気温は日本とそんなに変わらない、とか、ちょっと朝晩は気温が低いからカーディガンを一枚持っていこう、とか判断すればよいと思います。

この記事の続きを見る


宮殿から丘上のグロリエッテまで、庭園を歩いてみよう
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
ウィーンには2つの世界遺産があります。ひとつは旧市街、もうひとつがシェーンブルン宮殿です。別記事「ウィーンにある世界遺産シェーンブルン宮殿に行くなら、朝イチで!」で、宮殿の入場やチケットの種類について書きましたが、今回は宮殿に付属する庭園について紹介しましょう。この広い庭園も見どころなので、是非散策してください。なお、庭園は6:30から開園しているので、夏ならば宮殿のオープン前の早朝に散策するのもいいでしょう。また、日没が遅い夏は19〜20時まで開いているので、宮殿の開館時間が終った後でも散策する時間があります。また、庭園自体は無料で入園できます。

この記事の続きを見る


ウィーンで人気No.1の観光地、シェーンブルン宮殿
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
オーストリアの首都ウィーン。その旧市街も世界遺産に登録されていますが、この都市にはもう一つの世界遺産「シェーンブルン宮殿と庭園」があります。ハプスブルグ家の栄華を今に伝える、ウィーン観光のハイライトと言ってもいいでしょう。ツアーなら必ず訪れるポイントです。今回2019年の6月に私はこのシェーンブルグ宮殿を訪れました。その時に気付いたことや入場方法など、最新情報をお伝えしますね。

この記事の続きを見る


晩年の代表作『家族』はベルヴェデーレ宮殿で見られる
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
人間の内面を表したその特異な画風はきっと好き嫌いが分かれますが、一度見たら忘れられない絵を描く画家エゴン・シーレ。1890年生まれのシーレは、16歳の時にウィーン美術アカデミーに入学するなど、若くして才能を見せ始めます。ちなみにシーレが合格した翌年、ヒトラーはウィーン美術アカデミーに不合格になっています。その作風はクリムトらの分離派の影響も受けてはいますが、独自の表現主義を貫きました。しかし生前にすでに人気肖像画家だったクリムトと異なり、シーレが注目されたのは亡くなる1年ほど前からでした。シーレは第一次世界大戦中の1918年に、クリムトと同じスペイン風邪で28歳の若さで亡くなっています。今回はウィーンで見られる、シーレ作品を追ってみたいと思います。

この記事の続きを見る


クリムトの代表作『接吻』はベルヴェデーレ宮殿で!
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
日本でも人気が高い、19世紀末から20世紀初頭に活躍したオーストリアの画家グスタフ・クリムト。そのクリムトの代表作『ユディト』などを展示した「クリムト展」が、2019年4月から7月まで東京都美術館で開催されたので、行かれた方もいるでしょう。しかしクリムトの代表作の多くは、今もウィーンにあります。世界的な画家というイメージが強いクリムトですが、彼は自国を出たことはほとんどなかったようです。そんなこともあり、作品の多くはウィーンにあるのです。今回はウィーンでそんなクリムト作品が観られるポイントを紹介していきましょう。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ウィーンに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介