page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ウラジオストクとハバロフスク 違い」の見どころ情報

ウラジオストクとハバロフスク 違いに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「違い」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ドイツ風コテージの別棟では小さなパーティーも開ける
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
清潭洞は高級ブティックや高級ブランド、芸能人事務所の立ち並ぶハイソな街です。現地の人にとって清潭洞に住むのは夢のようなこと。観光や出張で来たら、一度くらいはこの街のホテルに泊まってみてもよさそう。このホテルから明洞まではバスで20分、ソウル最大のショッピングセンターCOEXモールへも歩いて20分という近さです。流行発信地の狎鴎亭ロデオ通りやカロスギルへ行くのも便利。最高の立地条件なのでソウルの街を存分に楽しめるでしょう。

この記事の続きを見る


名物の黒い臭豆腐。黒は醤油の色
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/長沙(チャンシャー) 
思いがけないニュースに「ラッキー!これで鳳凰古鎮に行きやすくなる!」と思った人がいるはずです。2019年5月28日「上海吉祥航空が関空〜長沙線を新規就航!」のニュースが流れました。長沙は、中国南部に位置する湖南省の省都です。高速鉄道を使えば、約2時間20分で広東省広州まで行けるという便利なところにあります。中国では、長沙と言えば、臭豆腐(チョードーフ)!強烈なにおいがする臭豆腐は中国各地にありますが、その中でも一番臭いと言われているのが長沙の臭豆腐です。多くの日本人にとっては、マイナーな長沙ですが、中国の古鎮好きにとっては、重要な都市です。

この記事の続きを見る


世界で一番美味しいカレーとも言われたマッサマンカレー。ほのかな辛さの中に、ココナッツの深いコクと上質な甘みが感じられるルーにとろとろに煮込まれたチキンがIN。一度食べたらヤミツキ!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムで食べられる美味しい物といえば、まず思いつくのがハンバーガーやBBQ、豚の丸焼きなどなど肉料理じゃないでしょうか?どれも日本のサイズとは桁違い!ボリューム満点のお肉にかぶりついて、アメリカンな気分を味わうのもグアム旅行の醍醐味ですよね。とは言え、連日続くとちょっぴりヘビーというのも正直なところ。そんなときは気分を変えてタイ料理はいかがでしょう?実はグアムにはいくつものタイ料理があり、その多くのシェフは本場タイの方。グアムに居ながらタイ本場の味が楽しむことができるのです。その中でも圧倒的に支持されているのが「BAN THAI(バンタイ)」。今回はその人気のヒミツをご紹介しましょう!

この記事の続きを見る


タージマハール
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
インドを旅行するにあたり、季節を選ぶことはとても重要です。逆に言えば、快適な旅行は季節を選ぶことから始まると言ってもよいくらいです。インドはとても広いので、今回は、旅行でよく訪れるデリー、アグラ、ジャイプールあたりの気候について、執筆していきますね。一般的にインドの気候は、乾季、雨季、暑季と分けられています。ここでは、もっとわかりやすいように、月ごとの特徴を解説していきます。

この記事の続きを見る


半羽(半只)でも、このボリューム!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
「一度でいいから思いっきり北京ダックを食べたい!」と思い続けてきました。二人で1羽注文して、たらふく食べたことがあります。北京ダックは「北京(ベイジン)カオ(火へんに考)鴨(ヤー)」と呼ばれ、その名前通り北京の名物です。日本の北京ダックと本場の北京ダックの違いは、なんといっても肉を食べるか、食べないか。日本では、飴色にこんがり焼いた皮だけを食べます。皮だけなんてもったいない。北京では、皮だけでなく、皮の下のジューシーな肉も食べます。繊維がしっかりしているのにやわらかく、脂っこい鴨肉は、感動の美味しさです。皮も肉もしっかり食べるので、本場の北京ダックは、ものすごいボリュームです。

この記事の続きを見る


若者向けのファッション小物などが並ぶ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
西門は台北の中心部にある町。台北駅からメトロでひと駅の西門駅が最寄り駅となります。ここは台北の原宿とも渋谷とも言えそうな、若者の多い繁華街。とても活気があり、昼間から夜遅くまで人でごったがえしています。今回はこの西門を基点に、どんな街歩きができるかをご紹介したいと思います。ヤングなイメージの強い西門ですが、それだけじゃない、シブい散歩ルートもあるんですよ。

この記事の続きを見る


カラフルな風車がくるくると回る恒春の街並み
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/墾丁(ケンティン) 
美しい海岸線やビーチに珊瑚礁が隆起してできた山など、大自然が広がる台湾屈指のリゾート地として人気の墾丁。高雄から車で約2時間の台湾最南端にある墾丁は、恒春鎮の南部にある墾丁国家公園エリアを主に指します。そのため墾丁というと、どうしてもマリンスポーツやビーチのイメージが強いですが、実は恒春の市街地は墾丁国家公園よりも少し北部にあり、清朝末期に建てられた古城や城壁などが歴史的風致が残る街。至る所にカラフルな風車が回っており、新旧が入り混じった街並みは、ノスタルジックな雰囲気が漂っています。そんな街には、スタイリッシュなリノベーションカフェや南国風の民宿などお洒落スポットが点在しています。台湾南部の隠れた穴場スポット「恒春」の街を散策してみましょう。

この記事の続きを見る


GW前に訪れた故宮博物院の太和殿。朝一番に入城しても、国内ツアー客でいっぱい!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
GWが始まる前、4月中旬頃に北京に行くと、寒すぎず、暑すぎず、空気はカラッと気持ちいい。夜は少し肌寒いのでパーカーをはおるとちょうどいい感じ。まさに旅にぴったりの季節!毎年この頃に北京に行きますが、2019年は行くのが遅くなり、下旬になってしまいました。運悪く異常気象にみまわれ、気温は35度から37度!想定外の暑さに泣きました。さて、GWですが、中国にもあります。日本の影響で黄金週とも呼びますが、もともとは労働節と言って、5月1日から3日までが政府が許可している休日です。GWは日本も連続休暇がとれ、北京の気候も良くベストシーズンのはずですが、中国の人々も旅行に出かけるとなると、ベストとは言えないのです。

この記事の続きを見る


木陰で涼しい、宿泊客が寛げるリビング風の中庭
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イズミール 
ここはトルコ西部のベルガマ、古代都市ペルガモン。2014年に世界遺産へ登録された町だ。今では雑然とした、いわゆるよくあるトルコの町だが、紀元前のヘレニズム時代に建設された古代都市である。町の直ぐ後ろにアクロポリスの丘があり、トラヤヌス神殿や劇場などの遺跡が見える。古代遺跡が日常の風景の中にあって、市民は世界遺産と共に暮らしている。世界中から多くの観光客が訪れる。ツアー客が多いので郊外に大きなホテルがあるけれど、個人客用のこぢんまりとしていて快適なホテルは意外と少ない。そこでお薦めしたいのが、ここ、ホテル・ヘラだ。ベルガマの中心部から歩いてわずか5分という、便利な場所にある。

この記事の続きを見る


在来線の西安駅。北京や上海駅を出発した在来線は、全てこの西安駅に到着する
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
短い旅なら、やはり飛行機がベスト?それとも高速鉄道に乗るべき?でも、日本ではなかなか体験できない寝台車にも乗ってみたい。中国の古都、陝西省西安に行く時は、いったいどの交通手段がいいのか、本当に悩んでしまいます。唐の都で知られる西安は、世界遺産の秦始皇帝陵博物院、三蔵法師が持ち帰った経典を保管した大雁塔など、歴史遺産の宝庫。中国史に興味がある日本人なら、一度は行きたい都市です。地図で見てもわかるように内陸部の西安へは、上海や北京などの沿岸部の都市から飛行機で行っていました。しかし、2019年5月現在、高速鉄道の本数も増え、短期の旅行の場合でも高速鉄道もありかなと思えてきました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ウラジオストクとハバロフスク 違いに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介