page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「エア」の見どころ情報

エアに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「エア」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果57

1 2 3 4 5 末尾 次へ


ボスポラス海峡側に面した中庭から眺めるモダンなコリン・ホテル・チャナッカレ
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/チャナッカレ 
ダーダネル海峡の東側にあるチャナッカレはゲリボル半島やエーゲ海観光の拠点になっている。トロイ遺跡へ行くときの宿泊町として良く知られ、最も多く利用されている。チャナッカレからトロイ行きの乗り合いバスが出ているので、個人旅行者もここから日帰りで観光できる。個人旅行の場合は小ぢんまりとしたペンション的ホテルも良いが、ツアー客が泊る大型ホテルも設備が整っていて利用しやすい。そんな大型ホテルの中でお薦めしたいのが、港から5キロほど南の海沿いにあるコリン・ホテル・チャナッカレだ。2003年にオープンした比較的新しいホテルなので、高さは10階建ての中層、外観も内部も大変モダンだ。キャラバンサライを改装したようなホテルとは異なってトルコらしい風情はないが、便利さではこうした現代ホテルの方であろう。

この記事の続きを見る


LCCが発着する成田空港のターミナル3
  • テーマ:
  • エアライン・空港
日系航空会社にLCC(Low Cost Carrier=格安航空会社)が飛びはじめたのは2012年、それから7年が経ち、近隣国へはLCC利用が当たり前になった。日本〜韓国間を例にすると、大手航空会社が5社運航に対し、LCCは8社が飛んでいる。LCCは座席が狭い、手荷物有料、座席指定も有料だが、それらを考えてもLCCのほうが安くつく。韓国、台湾、香港くらいなら、少ない手荷物で、カジュアルに飛ぶのがここのところの傾向といっていいだろう。バンコク、クアラルンプールなど東南アジア方面でも、直行便の範囲ではLCCの安さは際立っているといっていいだろう。 しかし、この考えをすべてに当てはめてはいけない。先日成田からカンボジアへ飛んだ。航空券検索サイトではもっとも安かったのがクアラルンプール1泊乗り継ぎのLCCであったが、ホテル代、到着が2日目になることなどを考えるといいスケジュールとは言い難い。そして僅差で2番目に安かったのがベトナム航空のホーチミン乗り継ぎで、こちらは1時間半ほどのスムーズな乗り継ぎ、機内食、荷物も無料でコスパ的にはこちらが得であった。直行便のない都市へはLCCと大手航空会社の条件をよく比較したほうがよい。

この記事の続きを見る


エアリアルヨガのプログラム
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
エアリアルヨガのプログラムは月曜日から土曜日の朝7:30-8:30、「Fusion Suites Danang Beach」ホテルの2階で行われています。宿泊者は無料で参加できますが、プログラムの開始1時間前までの予約が必要です。ビジターの場合は1週間程前よりホテルにメールで連絡を入れておくと安心です。予約、ヨガプログラムの対応は英語となります。ビジターの場合のプログラム参加費用は1人あたり200,000VND++です。エアリアルヨガの他にもHATHAヨガ、YINヨガ、Gentleヨガのプログラムもございます。

この記事の続きを見る


カナダ空軍の「Snowbirds」のアクロバットショー
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
エアショーには世界中から色々な飛行機が参加しますが、なんと言ってもメインは「Snowbirds」!カナダ空軍から選りすぐりのメンバーで構成されたアクロバット飛行チームで、様々なフォーメーションでのパフォーマンスを次々と展開。技術とチームワーク、お互いの信頼が無ければ出来ないパフォーマンスは必見です。◆カナダ政府のSnowbirdsページhttp://www.rcaf-arc.forces.gc.ca/en/snowbirds/index.page◆SnowbirdsのFacebookページhttps://www.facebook.com/CFSnowbirdsFC/

この記事の続きを見る


窓側に座り、タヒチのボラボラ島上空から撮影した写真
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/タヒチ 
待ちに待ったバケーション、旅のスタートである機内の中から快適に過ごしたいですよね。ところで、機内の座席はどのあたりがいちばん快適なのでしょう。ここで触れるのはエコノミークラスについてです。皆さんは窓際(ウィンドゥシートWindow Seat)、通路側(アイルシートAisle Seat)の席、どちらを選んでいますか? エアチケットを予約した時にすでに座席は決められていますが、各航空会社のWEBサイトに入って自由に変更することができます。ある格安ホテルサイトの調査(2018年)ですと、日本人の場合、他国の旅行者に比べて通路側を選ぶ人がかなり多いようで、窓際と通路側の好みは半々、という結果のようです。

この記事の続きを見る


エアアジアなどのLCCは、徹底したコストダウンで低価格の航空券を提供する
  • テーマ:
  • エアライン・空港
LCCとは、Low Cost Carrierの略で、直訳すれば「低コストの航空会社」という意味になります。既存の航空会社と異なり、徹底した効率化によりコストダウンをはかり、低価格で運行サービスを提供する航空会社のこと。たとえば、バニラ・エア、ピーチ、エアアジア、ジェットスター、春秋航空、スクート等々は日本でよく目にするLCCでしょう。普通の航空会社に比べ航空券の値段はかなり安く抑えられていますが、その分サービスが劣っていることは否めません。LCCのメリットとデメリットを踏まえ、上手に活用することが重要です。

この記事の続きを見る


再び、関西空港からエアカナダが飛びます!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/バンクーバー 
エアカナダの子会社で、レジャー航空会社のエアカナダ ルージュは、2015年から昨年まで、夏から秋にかけて関西空港とカナダのバンクーバー間に就航していました。今年もバンクーバー線が就航することになったのですが、今度はエアカナダ ルージュではなくて、エアカナダの便が就航します! 今までのエアカナダ ルージュは、レジャー向けということもあり、「プレミアムルージュ」と「ルージュクラス」というクラス分けだったのですが、今年はエアカナダの機材でビジネスクラスも導入されます。海外出張にも便利になりますよ!

この記事の続きを見る


2006年から開港したスワンナプーム国際空港の港内
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
日本からの海外旅行先としても人気が高いタイの首都バンコク。日本からまずバンコクに飛び、タイ各地への国内線へのトランジットや、ラオス、カンボジアへのトランジット空港として使用する人も多いでしょう。しかしバンコクには2つの国際空港があるということをご存知でしょうか? 使用する航空会社によって、スワンナプーム国際空港なのかドンムアン空港なのか異なります。間違えると、飛行機に乗り遅れる事態が発生することもありますので要注意です。

この記事の続きを見る


屋台でしか食べられない料理もある
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホーチミン 
ホーチミンの1区中心にあるレストラン「ニャーハンゴン」。市民劇場から徒歩5分ほどで行けるほか、周辺は雑貨店やスパが多いので、市内観光がてらランチやディナーで足を運んでほしいところ。ニャーハンゴンは、日本語に訳すと「おいしいレストラン」というストレートな意味。カンボジアにも展開している人気店で、ここホーチミンのパスタ―通り店が本店となります。毎日観光客でにぎわっている人気店ですが、その秘密が店内のユニークなシステム。「屋台料理を食べたいけれど、衛生面でちょっと不安」と考える方にぴったりのレストランです。

この記事の続きを見る


カルガリー空港のターミナル
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カルガリー 
カルガリー空港のターミナルは国内線と国際線に分かれていますが、建物は1つです。エア・カナダのカナダ国内線はゲートBとC、国際線はゲートD、そして米国路線はゲートEを利用します。ターミナル間の移動はYYC LINKの利用が便利。毎日6:15〜24:30の間、ターミナル間を結んでいる無料シャトルでターミナルA〜 D/Eまで5分で移動しています。空港内には白いカーボーイハットに赤いベストを着た係員がたくさんいますので、何か分からない事があれば親切に教えてくれます。そして空港内は無料のWifiもあり!選択するだけで簡単に利用出来るので是非上手に利用してくださいね。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。エアに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介