page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「オンネコタン島 観光」の見どころ情報

オンネコタン島 観光に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「観光」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


マルクト広場のクリスマスマーケット風景
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/リューベック 
北ドイツの美しい古都リューベックは、文豪トーマス・マンの故郷であり、彼の代表作『トニオ・クレーゲル』や『ブッデンブローク家の人々』の舞台となった町だ。北ドイツ特有のレンガ造りの家並が続き、教会や公共の建物も堂々としたレンガ建築が目立つ。中世ではハンザ同盟の盟主として栄え、その恩恵は市民の福祉生活に今でも還元されている。マルクト広場の市庁舎は4階建てのように見えるが実は2階建て。壁だけが高く積み上げられており、バルト海から吹き付ける強い風を逃がすため大きな丸い穴が空いている。リューベック最大のクリスマスマーケットはこの市庁舎前広場で開催される。市庁舎隣のマリア教会中庭では中世の衣装を着た人々による歴史的なクリスマス市が開かれており、この他に屋内で開かれる特別なマーケットもある。

この記事の続きを見る


巨大な三つ首象が目印の美術館
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今回ご紹介する「エラワンミュージアム(The Erawan Museum)」は、タイの大富豪、レック・ウィリヤパン氏が創設した美術館です。ここでの見どころは3つの頭を持つ巨大象と、それを支えるドーム部分の美しい天井です。まずは巨大象。台座部分を含めると高さ43メートル、重さは250トンにも及ぶという巨大象は迫力満点。巨大象の内部は空洞になっており、大きな仏像が祀られています。この巨大象の外観を見に行くだけでも価値があると思いますが、見どころはこれだけでは終わりませんよ〜。

この記事の続きを見る


おススメ!盛りだくさんの海鮮丼
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
ケアンズ市内でもこれほど充実した海鮮丼は食べられない!と、キュランダまで足を運ぶファンもいるほどの人気メニューです。サーモン、マグロ、エビ、ウナギ、ウニ、イクラなどが乗っていて超豪華!熱帯雨林に囲まれたオープンテラスで食べると、さらにおいしさアップなのです。

この記事の続きを見る


バングラ通り
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/プーケット島(タイ) 
バングラ通りはパトンビーチからジャンセイロン(ショッピングモール)のある200ピー通りまでの、500m程の大通りです。通りにはクラブ、バー、ゴーゴーバーなどが建ち並び、毎晩多くの人で賑わっています。ジャンセイロン寄りの入り口は賑やかなバーが多く、ビーチ寄りの入り口は落ち着いたバーやファストフード店、服飾店が多いです。

この記事の続きを見る


シドニーの人気観光地
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
シドニーにあるローカルからも愛される人気スポット・ザグランドオブアレクサンドリアへやってきました。休日はとても賑わっており、席を探すのも大変なくらい。今回は平日に来たのでのんびりできました。

この記事の続きを見る


パロネラパークに行くには?
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
パロネラパークまでは、レンタカーなどを手配して車を運転して行くか、ケアンズ発着のオプショナルツアーに参加するか、になります。車で行く場合は、1号線のブルースハイウェイを南に下り、イニスフェイルを通過したら、オールドブルースハイウェイを右折し、メナクリークに向かいます。道順は簡単ですが、右折するところにあるパロネラパークの看板が小さいので、見逃さないように注意です。オプショナルツアーは、昼間に行きたいか、夜のライトアップが見たいかによって色々あるので、下記手配会社などのサイトを参考にして、各社の工程表をチェックして検討してみましょう。http://www.navitour.com.au/australia/cairns/par/

この記事の続きを見る


カールス広場でスケートリンクを囲みながらライトアップされた古城を満喫する人で大賑わい
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ハイデルベルク 
ドイツでもひときわ人気の高い古城や国内最古の大学、ゲーテをはじめ多くの文豪や哲学者に親しまれた古都ハイデルベルクは、季節を問わず訪問客を魅了します。これから始まるクリスマスマーケットは古城が見守る旧市街の本通りを中心に繰り広げられ、この通りに6つのマ-ケットが設置されます。時間の限られた来客にとって、これほどうれしいことはありません。本通りを散策するだけで、すべてのクリスマスマーケットを楽しむことが出来るからです。しかも頭上にはハイデルベルク古城も時々顔を見せ、中世の街並みはロマンチックそのものです。本通りに設置された140の屋台からはクリスマスならではのホットワインやソーセージ、グリル肉やワッフルなどのたまらない香りが漂ってきます。地元産のはちみつやフルーツリキュール、キャンドルやクリスマスオーナメントなどを販売する色鮮やかな屋台は、ついつい立ち寄りたくなってしまうほど。お土産やクリスマスプレゼントを買いあさるのも楽しみです。もちろん見るだけでも心が躍るに違いありません。ここでは大学広場、マルクト広場、カールス広場のクリスマスマーケットを紹介しましょう。

この記事の続きを見る


さらに現在M4ラインも建設中。2020年から2024年に段階的に走り始めます。
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
現在コペンハーゲン近郊にはメトロが3路線が走っています。M1線は市街Vanloese - 市内 - 近未来的なOestad周辺 - Vestamagerまで走る緑のライン。M2線はVanloese - 市内 - Amager地区 - 水族館があるDen Blaa Planet駅 - 終点Copenhagen Airport駅で利用する人が一番多いラインです。さらにシティリングと呼ばれる観光名所を結ぶM3線が2019年9月29日から運行開始しました。今回は新しいM3を中心にコペンハーゲンのメトロをご紹介します。

この記事の続きを見る


動画で見せられないのが残念過ぎる!目の前スレスレを電車が通る迫力はここでしか味わえません!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクから車で約1時間ちょっと(渋滞がなければ)の場所にある駅がメークローン駅。その駅を中心に広がるメークローン市場は毎日数多くの観光客が訪れ、週末ともなれば身動きが取れないほどの大混雑を見せる有名スポットです。とくに名物があるわけでも、とりわけ激安でもなく、なんの変哲もない市場になぜ人が集まるか。それはここが鉄道のすぐ側で開かれている市場だからです!「電車が来ます」というアナウンスが流れたかと思ったら、一斉に片付けられる商品たち、そして勢いよく畳まれるテントの屋根…。そう、ここは目の前を電車が走る世界でも変わった市場。テレビでも良く紹介されているので見たことある人も多いのではないでしょうか?

この記事の続きを見る


ドイツ風コテージの別棟では小さなパーティーも開ける
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
清潭洞は高級ブティックや高級ブランド、芸能人事務所の立ち並ぶハイソな街です。現地の人にとって清潭洞に住むのは夢のようなこと。観光や出張で来たら、一度くらいはこの街のホテルに泊まってみてもよさそう。このホテルから明洞まではバスで20分、ソウル最大のショッピングセンターCOEXモールへも歩いて20分という近さです。流行発信地の狎鴎亭ロデオ通りやカロスギルへ行くのも便利。最高の立地条件なのでソウルの街を存分に楽しめるでしょう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。オンネコタン島 観光に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介