page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「オーガスタ ゴルフ場 見学」の見どころ情報

オーガスタ ゴルフ場 見学に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「オーガスタ ゴルフ場 見学」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ゴルフファンなら一度は行きたい? アトランタから足を伸ばしてオーガスタへ
  • テーマ:
  • スポーツ観戦
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/アトランタ 
アトランタから東へ約150マイル(240km)、ジョージア州とサウスカロライナ州の州境に位置するオーガスタ。ジョージア州ではアトランタについで2番目に大きな市であり、またオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで毎年行われる「マスターズ・トーナメント」の開催地としても有名です。ちなみにオーガスタのニックネームは「庭園市(The Garden City)」だそうですが、「マスターズ・トーナメント」を主催するようになってからは「マスターズ市(Mastars City)」とも呼ばれるようになったそうですよ。

この記事の続きを見る


「ゴルフ場 見学」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ハンドメイドのサドルやカウボーイブーツで知られるHamley
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
「ペンドルトン(Pendleton)」はオレゴン州東部の小さな街。ポートランドから州間高速道路84号線(I-84E)をひたすら東に向かって3時間半ほど走ると到着します。緑の多い西側からカスケード山脈を越えると、乾燥地帯へとガラリと景観も変わり、コロンビア川沿に広大な風景が続きます。そして到着するペンドルトンの街は、歴史的建造物も多く、西部劇に登場しそうな雰囲気です。9月初旬に開催される100年以上続くロデオのフェスティバル「ペンドルトン・ラウンド・アップ(Pendleton Round-Up)」で知られていますが、それ以外の時期も訪れるに値するユニークな街です。

この記事の続きを見る


リゾートライフか、街歩きか
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ペナン島(マレーシア) 
マレーシアのペナン島は、ロングステイヤーに人気で、多くの日本人が暮らしています。日本の冬にこちらに来る方が多いようですね。平均気温は30度ほど。海に囲まれているので、排ガスもさほどひどくなく、ホテルやマンションもそろい、スーパーでは日本の食材も手に入ります。ゴルフ場もあり、何より食事がおいしいのがいいですね。僕は個人的には、ペナンは台北と並んで世界有数の食の町だと思っています。さて、そんなペナン島、南北24キロ、東西15キロと思ったより広いです。居住区域は北部3分の1くらいで、南部にはゴルフ場があるほかは、山とジャングルが広がっています。居住区域でも、いくつかの地域に分かれます。街歩きが楽しいジョージタウン、ペナン島のワイキキと呼ばれるガーニー・ドライブ、隣のプラウ・ティクス、高級コンドミニアムが建ち並ぶタンジュン・ブンカ、リゾートホテル街のバトゥ・フェリンギなどです。

この記事の続きを見る


ゴルフ場の正面ゲート
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
北京のみならず、中国は今、ゴルフブーム。全国にゴルフ場が建設されていますが、そんな盛り上がりの様子を旅先で見てみるのも、面白いもの。北京には、1985年、北京最初のゴルフ場として建設された「朝陽高爾夫倶楽部」があります。(高爾夫=中国語のゴルフ)オープン当時、そこは「郊外」というイメージの街はずれでしたが、その後、市街地がひろがった結果、いまでは街の一等地にあるゴルフ場となっています。近年には、徒歩約10分と至近の場所に地下鉄10号線「団結湖」駅ができ、地下鉄で移動できる旅行者にも便利なゴルフ場となっています。びっくりするくらい、街中にあるのが特徴のゴルフ場です。

この記事の続きを見る


スービックの海。港町だけあって、大小の船が行きかう様子を見ることもできる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/スービック 
スービックはマニラから高速で北西へ約2時間の場所にある町。1991年に返還されるまで、アジア最大のアメリカ海軍基地があった場所として知られています。雑然としたマニラの街並みと違って、建物も道も雰囲気もアメリカっぽい設計で、この町が“アメリカ”だったということが目に見てもわかります。返還された現在は、特別経済区として自由貿易港、当時の軍事施設は住宅や公共施設として使用され、港だけでなく国際空港もあり、海水浴、ゴルフ場、トレッキング、そしてホテルも充実していて、マニラから気軽に行ける観光地として親しまれています。

この記事の続きを見る


「ゴルフ場」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

アクセスのよい立地
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
ダナン市内から車で20分程、海沿いに位置しています。2012年にはフォーブス・トラベルガイドにて、アジアのベスト10コースとして紹介されたそうです。ロッカーやシャワールームも清潔で、男性ロッカー室にはジャグジーも完備されています。

この記事の続きを見る


ヴィフラ荘園内の領主の館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/エストニア/タリン 
なぜエストニアのウォッカは美味しいのでしょう? その理由は、首都タリンから東へ車で約1時間半のところにある、ラヘマー国立公園内の「ヴィフラ荘園(ヴィフラ・マナー)」に行けばわかります。荘園(マナー)とは中世ヨーロッパで貴族が所有していた領土のことで、当時のバルト海東沿岸の荘園の領主はおもにバルト・ドイツ人でした。エストニアの荘園は、広大な土地を持つのが特徴で、森や草原の間を川が流れる中、水車や畑があります。領主の邸宅を中心に、農民が住む家屋や納屋が点在し、家畜が放牧されひとつの集落のようでした。そのうちのひとつで、800年以上の歴史があり、約50ヘクタール(東京ドーム約10個分)もの敷地をもつヴィフラ荘園は、現在サウナやスパ、プール、ゴルフ場などを併設する豪華なリゾートホテル「ヴィフラマナー・カントリークラブ&スパ」となっています。

この記事の続きを見る


広大な敷地
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/タンパ 
まず、何と言っても広大な敷地、東京ドーム約43個分以上あり、今でも拡大工事が行われています。さらにテニスコート55面、サッカー場20面、野球場4面、ゴルフ場(18ホール)、アメリカンフットボール場2面、観客席付き陸上競技場、他にもラクロス、バスケットコート、ジムなどオリンピックができてしまうんではないかと思うほどの広大な敷地と自然芝でとても美しく整備されています。

この記事の続きを見る


シンガポール発の本格広東料理店
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
「Man Fu Yuan Kitchen(満福苑)」の本店があるのは「インターコンチネンタル・シンガポール」。タイの富裕層が利用する会員制ゴルフ場「Rajpruek Golf Club」の改装に合わせ、2013年に進出を果たしました。今回ご紹介するエムクォーティエ店はその後にオープンしたタイ2号店になります。2号店はショッピングモール内の店舗ということで、店内はカジュアルで堅苦しくない雰囲気。小さなお子さん連れのファミリーでも安心して利用できるお店だと思います。

この記事の続きを見る


「見学」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

村はずれの丘上にそびえるスピシュ城
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スロバキア/ブラチスラバ 
1993年にチェコとの連邦を解消して独立した、中欧の小国スロバキア。国土の広さは日本の1/7ほどですが、全部で7つの世界遺産があります。その中で今回紹介するのは、スロバキア東部にある「レヴォチャ歴史地区、スピシュ城及び関連する文化財」です。レヴォチャは城壁に囲まれた旧市街がある小さな町で、16〜17世紀ごろの建物が残っています。しかし旅行者に人気があるのは、そこから東へ20km弱にあるスピシュ城の方です。小高い丘の上にそびえるこの城は、「天空の城」とも形容されるほど、離れたところから見るルックスがいいのです。タビナレしている私でも、バスがスピシュの村に近づき、城が目に飛び込んできた時は、「おおっ」と声に出てしまったほどです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。オーガスタ ゴルフ場 見学に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介