page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「カナディアンロッキー」の見どころ情報

カナディアンロッキーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「カナディアンロッキー」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


世界の温泉特集「山々を展望できる バンフ・アッパー温泉」へ! 行き方・楽しみ方、虎の巻
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
アメリカ大陸には多くの温泉がありますが、今回紹介するのはカナディアン・ロッキーの観光の拠点となるバンフにある「バンフ・アッパー温泉(サルファー温泉)」です。世界遺産にも登録され、雄大な大自然が満喫できるカナディアン・ロッキー。その中のバンフ国立公園にあるこのバンフ・アッパー温泉は、標高1585mのサルファー山へ登るゴンドラ乗り場のそばにあります。たいていの海外の温泉同様、水着を着用して入るので温泉プールといった感じですが、ロッキーの山々を見ながらくつろげるのはまた格別です。

この記事の続きを見る


木と木の間をスイスイッと
  • テーマ:
  • スキー・スノーボード
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
スキーシーズン真っ盛りのカナダ。暖冬のバンクーバーは、今年はオリンピックにもかかわらず、雪不足でたいへんなのですが、そんなときこそカナディアンロッキーへ!中でも、ロッキー山脈のブリティッシュコロンビア州側にある「パノラマスキー・リゾート」は、コース、雪質ともに評判のいいスキー場。へリスキーでも有名なこのスキー場の魅力は、なんといってもその変化に富んだコースにあり!ほらっ、こんなふうに木と木の間を滑っていったり。こんなコースはなかなかありませんよね!? まさに自然の中を滑っている感覚なんです。

この記事の続きを見る


この雄大さ!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
レイク・ルイーズといえば、カナディアンロッキーの宝石と言うべき美しさを誇る湖。ビクトリア女王の娘ルイーズ王女にちなんで名付けられたこの湖は、夏はそのエメラルドグリーンのきらめく湖水で多くの人々を魅了していますが、冬は冬でまた違ったお楽しみがあるのです。それはずばり、スケート!深い針葉樹林に覆われた山々と湖面の向こうに見える氷河。その神秘的でかつ雄大な姿を見ながらのスケーティングなんて、最高に気持ちいいですよ。

この記事の続きを見る


どーんと目の前にせまってくる山並み
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
夏のロッキーもすばらしいですが、冬は冬で、冬にしか味わえないロッキーの魅力にあふれています。雪を冠した山々に氷河。しんとした澄み切った空気。夏にはない静寂さ。部屋の暖炉であたたまりながら、ゆっくりとそんな神秘的な景色を味わうことも、冬ならではのよさですよね。これからだと、スキーシーズンが終わった3月から5月あたりにかけては、ホテルのレートも下がるので、ちょっとゴージャスなホテルにスタンダード料金で泊まれるなんてことも。春休みのロッキーはねらい目かもしれません。

この記事の続きを見る


凍結した3月のボウ滝
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
「帰らざる河」は1954年のアメリカ映画。主演はロバート・ミッチャムとマリリン・モンロー。開拓者のマット(ロバート・ミッチャム)は酒場の歌手ケイ(マリリン・モンロー)に預けていた息子を引き取り、新しい農場の開拓を始めた。ある日、ケイの婚約者ハリーがマットの忠告も聞かず、馬と拳銃を奪って逃げてしまった。農場はアメリカ先住民たちに襲撃されて焼き払われ、残されたモンロー、ミッチャム、その息子の3人は筏に乗って”帰らざる河”を下ることになる。

この記事の続きを見る


おもわず、ジャンプしてしまうほどの感動なんです
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー バンクーバー 
バンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州だけでも日本より大きいカナダ。その広い広いカナダの中でも、ぜひ一度は見ていただきたい、特にこれからのシーズンに訪れていただきたい一押しと言えばやはり、カナディアン・ロッキー。3000m級の岩山がどこまでも連なるこのパノラマをはじめて見たときの感動と言ったらありませんでした。「すごい!」という言葉しか出てこないほどのダイナミックな自然の雄大さ、神秘さに、ただただ感動。

この記事の続きを見る


レイクルイーズを訪れるなら、午前中がおすすめ
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/バンクーバー 
カナダのダイナミックな自然を体で感じたい。そう思ったら目指すはカナディアンロッキー!どこまでも連なる壮大な山々に加え、感動的なのはあちらこちらに点在する湖です。その中でも有名なのは、みなさんご存じのレイクルイーズ。ロッキーの観光の拠点となるジャスパーとバンフの間(バンフ寄り)に位置します。そんなレイクルイーズに最初に訪れたのは3年前。バンクーバーを早朝車で出発し、着いたのは日が暮れたあとのことでした。

この記事の続きを見る


果てしなく続いていそうなまっすぐな道をどんどん走る。最高に気持ちのいいドライブ
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/カナディアンロッキー 
そう言っても過言ではないほど、ダイナミックなカナダの自然を象徴するロッキー山脈。カナダ旅行の計画を立てるのなら、カナディアンロッキーはぜひとも入れてほしい場所です。私自身、初めてその大パノラマを見た時の感動は言葉にできないほど。それまで見た何よりも素晴らしかったのです。雪を頂いたどこまでも広がる山々の壮大な景色に、言葉を忘れ、心を奪われ…。なんて自然は大きく美しいものなのか、とその時抱えて悩みなどは一瞬のうちに吹き飛んでしまいました。大自然の成せる技でしょう。

この記事の続きを見る


「カナディアン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

お魚屋さん併設の美味しいシーフードレストラン
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
1978年に魚屋さんとしてOpenしたPelican Seafood Marketですが、1996年よりレストランスペースをOpen。カナディアン、アメリカン、フレンチ、そしてアジアンまでの料理が揃い様々なシーフードが楽しめますが、嬉しいのは生ガキの種類が多くて、お手頃な料金で楽しめること。日替わりで用意してある新鮮な牡蠣は1つから好きなように組み合わせてオーダー出来ます。夜になると料金が少し上がるので、昼間行くとお得に楽しめます。

この記事の続きを見る


ガイド記事

掲載日:2012-02-01
昨年11月にオープンしたばかりのScott's
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールの有名なショッピングストリート、オーチャード通り。デパートやショッピングセンターがずらりとならんだこの通りは世界中からショッピングを楽しむお客さんが集まってきます。ただ買い物に少し疲れたら雰囲気のいいカフェでゆっくりくつろぎたくなりますよね。というわけで、今回はオーチャード通りの中ほどにあるカフェ『WILD HONEY(ワイルドハニー)』をご紹介します。こちらでは世界の様々な地域の朝食を食べることができます。世界各地から人が集まっているシンガポールで楽しむのにぴったりのカフェかもしれません。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。カナディアンロッキーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介