page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「カーレースが体験出来る」の見どころ情報

カーレースが体験出来るに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「カーレース」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


バルセロナの中心地に位置する美術館。オープン当初から並ぶほどの賑わい
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナには、カタルーニア美術館、ピカソ美術館など代表的な美術館をはじめ、プライベートコレクション、数々のギャラリーが多くあり、アート好きな人にもお勧めの街といえるでしょう。2008年11月に新しくオープンした、FUNDACION FRANCISO GODIA(フランシスコ・ゴディア美術館)はその規模、そしてコレクションの充実と、オープン直後から注目を集めている美術館です。

この記事の続きを見る


「カー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

これが温泉の川!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
川には熱いお湯のところと冷たい水のところがあるので、両方を混ぜ合わせてちょうどいい温度の囲いを作って入ります。熱いところは湯気が出ていて、本当に熱いので火傷に注意が必要です。川は浅いので、寝転がって入ってちょうどいい感じ。だいたいは、既に誰かが作った適温のコーナーがあるのですが、自分でお風呂を作ってみたいたいなら、シャベルを持参しましょう。卵を持参して熱い部分に埋めておくと、温泉卵が作れますよ。

この記事の続きを見る


リピーターが絶えない人気のキャンピングカー!
  • テーマ:
  • ライフスタイル
  • 行き先:
  • アジア/台湾/雪山 
最近大人気のグランピングですが、住み心地が良いと大人気なのがここ!宜蘭にある天Aキャンピングカー!台北から車で1時間、湖の隣、そして近くにはナイトマーケットもあると言う好立地★

この記事の続きを見る


オレゴン産業博物館の外観
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ポートランド 
オレゴン科学産業博物館(The Oregon Museum of Science and Industry)は、頭文字をとった「OMSI(オムジ)」の愛称で知られる地元で人気のお出かけスポット。全米でも有数の科学センターで、特に革新的な展示や教育プログラムは国際的評価を得ています。1992年に移転した現在のウィラメット川沿いの敷地内には、プラネタリウム、元海軍の潜水艦、巨大スクリーンをもつシアターといったアトラクションや数え切れないほどのインタラクティブな展示があり、子供から大人まで楽しく科学に触れることができます。

この記事の続きを見る


シンガポールのインスタ映えスポット
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールのインスタ映えスポットを求めて、やってきました!クーンセンロード。Dakota(ダコタ)駅よりタクシーで向かいました。

この記事の続きを見る


ドイツ語ではオイロパパークと呼びます。入口でパークマスコットのネズミと記念写真を撮る人が絶えませ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/コンスタンツ 
ドイツ観光局によるアンケート「外国人が選ぶドイツの人気観光スポットのトップ100」で毎年トップ3に選出されるヨーロッパパークは欧州最大のテーマパーク(2017年は2位)。黒い森地方のフライブルク近郊の街ルストにあるこのパークの人気の秘密は、欧州の各都市がミニチュアで再現されていること、そしてその国ならではの料理やアトラクションが楽しめることだ。1日で欧州巡りが体感できるとあってドイツだけでなく国境近くのフランスをはじめ、スイスやオランダ、イタリアなどからの客も惹きつけている。パーク内で休暇を過ごす家族や週末を利用しておじいちゃんおばあちゃんと孫のプチ旅行、誕生日のプレゼントなど利用方法は様々。敷地内にはパーク付属のホテルもあるので帰宅時間を気にせず心おきなく楽しめるのもうれしい。

この記事の続きを見る


世界遺産のウィーン旧市街を取り囲むリング通りをパレードするクラシックカー。沿道にはたくさんの人が集まります。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
毎年250以上のクラシックカーが世界遺産の街ウィーンに大集合します。「Vienna Classic days」と呼ばれるこのイベントは毎年8月に開催されている恒例イベントで、年々規模も大きくなっています。博物館のようにただ展示されているだけではありません。参加するクラシックカーは全て現役!ウィーンの世界遺産旧市街を取り囲むリング通りをまとまってパレードして回る様子は圧巻の一言に尽きます。

この記事の続きを見る


キャンプ場の種類は様々。宿泊施設節約のため自家用のキャンピングワゴンで移動するひとも多いが、バンガローなどを借りるパターンも可。家族連れ、友人と、天気などを考慮して臨機応変に計画変更できるのも利点。
  • テーマ:
  • ドライブ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/ストックホルム 
大きな町の周辺では、ラッシュアワー時間帯ともなれば道路に車があふれ交通渋滞になることもあるが、時間を外したり郊外をドライブする限り、全般的にスウェーデンのドライビングは快適だ。たとえば、首都圏近郊から都内へ、車を使うといつ到着できるか時間が読めないから電車で行く、という発想は必要なく、制限時速100キロメートルの道路なら、1時間走れば100キロメートル先の目的地に到着できるのだ。そのため、交通規則に注意すれば、旅の移動手段としてドライブを活用するのもおすすめだ。第一点は右側通行であること。そして、道路の優先順位がはっきりしない交差点では自分から見て右側からくる車に優先権があること。また、最初はラウンドアバウトで方向指示器を出すタイミングや車線変更などに少々てこずるかもしれない。

この記事の続きを見る


知識が豊富でフレンドリーなスタッフばかりだから、遠くから来る人たちもいっぱい
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
今年で60周年になる家族経営のリカーショップ「Hi-Time Wine Cellars(ハイタイム・ワインセラーズ)」。「コスタメサで知らない人はいない」というほど有名で、いつもお酒好きでいっぱい。600坪の広い店内には、ビールだけでも1200種類以上。地下には、アメリカで最も広いとうわさの温調ルームがあって、地元カリフォルニアのワインや、フランスなど世界各国のワインがなんと10000種類以上。「『探していたワインやスピリッツが、やっとみつかった』といって来る人も多いですよ」。こんなことを教えてくれたのは、クリエイティブディレクターのトビンさん。

この記事の続きを見る


トロントのゴージャスな夜景が楽しめるルーフトップラウンジ
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/トロント 
トロントでは素敵な夜景を楽しみたい!と行ってみたのがここ、Thompson Torontoホテルの最上階にあるルーフトップラウンジ。ちょっと中心地からは外れるので大丈夫かな?と思いますが、いざエレベーターで上に上がってみると"Wow!!!"と思える景色が目の間に広がります。壁はなく、全面ガラス張りのフロア。バーカウンターとたくさんの心地よいソファー席。夏季はガラスも取り払われて開放感たっぷり!気温が下がってくるとヒーターも毛布も出て来ます。もっと寒くなると外との境目は閉めますが、それでもガラス張りなので室内にいながらこの素敵なトロントの絶景を楽しむ事が出来ます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。カーレースが体験出来るに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介