page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ギリシャ 北部 買い物」の見どころ情報

ギリシャ 北部 買い物に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ギリシャ 北部 買い物」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


文字が書いてある丸いケーキが、ギリシャ風・新年のケーキ「ヴァシローピタ」です。年末のギリシャではいろんなお菓子屋さんの店頭に並んでいます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
夏のイメージが強いギリシャですが、冬の北部ではたっぷり雪も積もります。テッサロニキの近くにはスキー場がたくさんあります。またギリシャ中部でも、冬といえば、スキー場にいったり、山村の暖炉のそばて暖まれるような石造りのロッジ風ホテルで過ごすのが現地ギリシャ人に人気のある冬のバカンスです。アテネ人がよくいくので特に有名なのは、アラホヴァ、カルペニシ、カラブリタなど。ほかにも冬を山で過ごす人気の村はたくさんあります。名所やスキー場も近くにあって、スキーを楽しむ人もいれば、冬らしさを味わえる田舎でゆったりと時を過ごすというバカンスを好む人が多いです。山で取れた美味しい野菜やお肉料理、特製チーズなど、山ならではの美味しい食事も楽しみの一つ!ギリシャは蜂蜜も有名で、山村で集められる美味しい蜂蜜もお土産候補のひとつです。せっかく冬のギリシャで過ごすのであれば、日本ではあまり知られていない、ギリシャ風冬の過ごし方を体験してみてくださいね!

この記事の続きを見る


98軒の出店を歩いて眺めるだけでも楽しい、トーランス市の青空市場
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ロサンゼルス 
カリフォルニア州の農家や専門店などが集まる「Farmers Market(ファーマーズマーケット・青空市場)」。なかでも、日本とほぼ同じ面積にあたるカリフォルニア州の真ん中にあるトーランス市の「Torrance Certified Farmers Market(トーランス・サーティファイド・ファーマーズマーケット)」では、カリフォルニアの北部と南部の野菜やフルーツなどが大集合する。出店数はなんと、98軒。サンプルを出す出店もあるから、ぐるりと一周して新鮮な食材を試すのも、旅の新しい楽しみ方だ。

この記事の続きを見る


「ギリシャ 北部」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

黒海に面したアマスラの海を彩る夕日
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/サフランボル 
トルコは南の西半分が地中海に面し、ギリシャの対岸にあたる西端はエーゲ海に面している。素晴らしい2つの海を持っているというのに、トルコにはさらにもう一つ、大きな海がある。トルコの北側をほとんど占めている北海だ。トルコの東方で5か国に取り囲まれたカスピ海は湖である。地図で見ると、黒海も同じように陸に取り囲まれた湖のように見えるが、こちらはれっきとした海。ボスポラス海峡によってエーゲ海と繋がっているのだ。トルコの人たちはエーゲ海の方が近いと思われるイスタンブールに住んでいても、海に沈む夕日を眺めるため黒海までやって来る。海に沈む夕日。それは格別な趣がある。恋人と眺めたら殊のほかロマンティック。たった一人、旅先で眺めるのも感慨深い。刻々と変わる空の色。その空を映し出す海も刻々と色を変える。海に沈んでいく太陽が、最後の顔を隠す瞬間はなんともはかない気持ちになる。

この記事の続きを見る


ギリシャ神話の愛と美の女神・アフロディテは、この美しい海岸の岩から生まれたという。
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
キプロス島は、私たち日本人にとってギリシャ領の他の島と比べると今ひとつピンとこない名前かもしれません。このキプロス島、北部はトルコの人々に人気の高級リゾート地、南部はイギリスを初めヨーロッパ各地から観光客が押し寄せる、地中海の一大観光スポットなのです。ではどうして北部と南部と言ったのかは、この島の不幸な歴史的背景にあります。かつてオスマントルコ帝国の支配下にあったキプロス島は、その後イギリスにより併合されましたが、1960年には「キプロス共和国」としてイギリスからの独立を果たしました。ところがその後、島のトルコ系住民とギリシャ系住民の間で衝突が多発し始め、1974年にはギリシャ系軍がクーデターを起こし、それに対してトルコ系住民の保護の名の下にトルコ軍が軍事介入をし北部を占領、島は南北に分断されてしまいました。やがて島の北部のトルコ系住民が「北キプロス・トルコ共和国」という国名で独立宣言をしましたが、国連はこれを否認しています。

この記事の続きを見る


中央に見える弧を描いた大階段が劇場、左手の白い大理石列柱がトラヤヌス神殿
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イズミール 
世界遺産の町では、住民が気を遣いながら生活しているのではと思う。建物などの規制も多かろう。だが実際にはどこの町でも人々は世界遺産を気にすることなく普通に過ごしている。ここはトルコの西端、イズミル県の北部に位置するベルガマの町。人口11万人ほどの、トルコによく見られる中都市だ。住民は遺跡を生まれた時から見ているのでごく自然に受け入れている。ベルガマと聞いてピンとこない人でも、ペルガモンと聞けば「ああ、あの…」、と気付くであろう。そう、ベルリンのペルガモン博物館で有名な町なのだ。19世紀後半にカール・フーマンというドイツ人によって発見され、ベルリン博物館協会によって発掘が行われて現在の遺跡が現れた。殆ど朽ちていたゼウスの祭壇をベルリンへ運び、修復して展示しているのがベルリンのペルガモン博物館である。

この記事の続きを見る


今やニューヨークのマンハッタンのホテルは超高値! 〜旅の達人たちはクイーンズ地区へ大移動
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ここ数年、ニューヨークのマンハッタンのホテルが、軒並み値段が高くなってきています。1万円出しても二段ベッドルームなどざらで、しかも夏の繁忙期などそれでも予約が取れない有様です。北部のハーレムに部屋を見つける人もいますが、やはり治安が心配ですし、そもそもハーレムにホテルは多くありません。そこで旅の達人たちが目を付けはじめているのが、イーストリバーの対岸に位置するクイーンズ地区です。ここなら普通のホテルでツインでも1万円程度で泊まれるのです。しかも場所を選べば、抜群の眺望が待っています。マンハッタンの超高層ビル群が、適度に離れた距離から見渡せるのです。これは絶景ですね。マンハッタンで眺めのいい宿に泊まるなど、金額的に不可能に近い中、クイーンズ地区なら可能なのです。しかもマンハッタンまでは地下鉄で30分程度という近さです。ではクイーンズ地区とはどんなところなのか、ご紹介しましょう!

この記事の続きを見る


中世からの面影を残すナフパクトスの港。4世紀半前に、ここで海が血の色に染まるほどの戦いが繰り広げられましたが、今は穏やかで、見とれるほど美しい海が広がっています。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/パトラ 
アテネからも日帰りなどで訪れる人の多いデルフォイ遺跡ですが、ここからさらに足を延ばして訪れたい場所の一つが、デルフィから車で1時間半。景色もよくビーチも多い海沿いの道を進んでいくとたどり着く、海の町ナフパクトスです。ナフパクトスというと馴染みがない方でも、「レパントの海戦」といえば聞いたことがあるのではないでしょうか。このレパントが、現在ナフパクトスと呼ばれる町です。この近くの、アテネオリンピックに合わせて完成した、リオ・アディリオの橋を渡るか、アッディリオから船にのり、25分ほどかけて海の向こう側へ渡ると、ほどなくイタリアへの玄関港であるペロポネソス半島北部の町パトラに着きます。ナフパクトスは歩いて周れるほどの小さな町ですが、エメラルドグリーンの海の色と、城壁とのコントラストが素敵で、港の周りとビーチ沿いにはカフェなどが並び、週末には大変にぎわっています。

この記事の続きを見る


週末やシーズン中は24時間オープンしているギリシャのカジノ。
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
あまり知られていないかもしれませんが、ギリシャには各地にカジノがあります。ギリシャで最初にオープンしたカジノ、Mont Parnes Regency Casino of Athensは、アテネを見下ろすパルニサ山にあり、ゴンドラで標高1000メートルのホテルまでのぼっていくことができます。アテネからバスやタクシーで簡単にアクセスできるのが魅力で、1年を通じて季節に関係なくお勧めできるカジノです。北部ギリシャでは、テッサロニキとハルキディキ、クサンシ。中部では、コリントス近くのルトラキ。パトラの郊外に位置するリオ。また、島々では、ロードス島、シロス島にそれぞれカジノがありますが、プールやビーチ、ビーチバーなどもオープンする、夏がお勧めのホテルが多いです。カジノで遊ぶには、まず身分証明賞を見せ、入場料を払って入ります。入場料は一回払うと、24時間出入りしても有効です。中にはレストランがあり、食事の時間は安い料金でブッフェなどを楽しむこともできます。入場料には、その時々によって食事や飲み物のクーポンがついてきたり、無料のサービスが含まれていたりします。

この記事の続きを見る


サントリーニ島のブティックホテルの一つ、「ネフェリス・ラグジュアリー・スイーツ」。海に浮かぶ火山をバルコニーから眺めることができます。冬も予約できるホテルの一つです。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
山間部や北部ギリシャでは雪だって結構降り積もるギリシャでは、地元の人々はスキーを楽しんだり、山村などで過ごすのが冬らしい過ごし方ですが、ギリシャの遺跡や名所を周りたい外国人にとっては、夏より冬の方が観光においてのメリットがたくさんあります。例えば、あこがれのホテルが冬営業していればチャンスです、人気のある部屋数も少ないスイートルームなどが、予約を取りやすく、値段も夏よりずっと安いです。ギリシャでのおすすめホテルには、お洒落で、部屋数が少なくて落ち着けるブティックホテルがありますが、そういったホテルの、景色のよいスイートルームがねらい目です。

この記事の続きを見る


パトラの古代音楽堂で今年上演された「サタネリ」というオペレッタ。ギリシャ人サケラリーディスの1930年の作品を戦後初めて上演したもので、皮肉たっぷりのコメディでした。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
ギリシャの夏の楽しみとして、野外劇場で開催される演劇、音楽、ダンスなどのフェスティバルがあります。ギリシャ全土で様々なフェスティバルが催され、ギリシャ国内に残る遺跡が野外劇場が利用されているのも、見る楽しみの一つです。また、さすがギリシャだけあって、現代でも演劇はとても盛んです。私がいつも楽しみにしているのは、日本人にもなじみの深い古代ギリシャ劇の数々です。いろいろな解釈で演出される古代劇は、台詞は現代ギリシャ語に翻訳されています。そのフェスティバルの中でも、一番有名なのがアテネ・エピダウロス・フェスティバルです。以下、今年注目の演目などについて紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ギリシャ 北部 買い物に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介