page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「クアラルンプール 免税店 ブランド」の見どころ情報

クアラルンプール 免税店 ブランドに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「クアラルンプール 免税店 ブランド」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ベトナムコーヒー(空港の免税店では市中の約2倍の値段)
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ハノイ 
かつては、海外旅行となれば免税店でのショッピングが楽しみでした。ところが最近では、免税店のほうが値段が高い商品もあり、必ずしも免税店がショッピングの一番手ではなくなっています。そんな時代の中、僕が個人的に好きなのは、空港内の免税店がときに行うバーゲンセールです。30%値引があれば、つい買ってしまいたくなります。購入するのはおもにブランド物のシャツやベルト、靴といった自分用の品です。妻が日本の免税店で必ず購入するのが、新作の口紅や化粧水、香水などのコスメ商品です。日本の化粧品はやはり日本女性には合うようで、ですから出発の際、空港には3時間前には到着し、ゆっくり免税店を見るのを楽しみにしています。ただ最近は、ウィスキーなどはめっきり買わなくなりました。家の近所の量販店で買う方がはるかに安いからです。持っていきたい時は事前に買って、スーツケースに入れておけばいいのですから。

この記事の続きを見る


「クアラルンプール ブランド」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ニーズに合わせてショッピングモールを選ぼう
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシアの首都クアラルンプールには、たくさんのショッピングモールがあります。海外旅行に出かけた際、有名なショッピングモールだから行ってみたけれど、自分の求めている感じと少し違ったなと思うこともあるのではないでしょうか。そこで今回は、クアラルンプールで人気のショッピングモールのそれぞれの特色をご紹介していきます。

この記事の続きを見る


1837年は創業ではなくシンガポール商工会議所設立で貿易が本格化した年を示す
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
シンガポール発のラグジュアリーな紅茶のブランドとして知られるTWGティー。世界中から集められた800以上ものシングルエステート(単一茶園)の茶葉を扱うだけでなく、独自にブレンドしたオリジナルティーや紅茶関連アイテムなどで知られています。黄色のロゴや色鮮やかなパッケージが印象的でお土産にも人気急上昇中。マレーシアでは主に高級ショッピングモールで展開していて、ティーサロンが併設されている店舗ではお茶やアフタヌーンティーを楽しめます。

この記事の続きを見る


ニュアンスカラーが嬉しいジェリーサンダル
  • テーマ:
  • ファッション
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
ここに来れば、必ず欲しい色が見つかります。定番の黒はもちろん、ポップな明るいマリンブルーにカナリアイエローだけでなく、アイシィなブルーやちょっとくすんだピンクなどのニュアンスカラーもあり、色んなファッションに合わせやすいサンダルたち。キラキラなラメ入りのアイテムがあったり、ワンポイントのモチーフがリボンやストーンだったりと、ディテールに凝っています。そのため、一度店に入ると長時間過ごせてしまいそう。キュートなもの好きな女心を刺激するお店です。値段は79〜89リンギット(2,075円〜2,338円)が中心と、リーズナブル!

この記事の続きを見る


高級時計メーカーがずらり!華麗なショーケース
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
『The Art of Time 』は、世界中の50の人気時計ブランドを集めたローカルの時計百貨店『Swiss Watch Gallery(スイス・ウォッチ・ギャラリー)』により開催。『Pavillion(パヴィリオン)』やクアラルンプール国際空港にも店がありますが、今年、オープン15周年記念を迎えるにあたり、盛大に開催されたイベントです。出店したブランドは『Baume and Mercier』、『Bell and Ross』、『Bremont』、『Frederique』、『Constant』、『Graham』、『IWC』、『Schaffhausen』、『Jaeger-LeCoultre』、『Jaquet Droz』、『Maurice Lacroix』、『Oris』、『TAG Heuer』、『Tissot』、『Tudor and Zenith(リミテッドエディション)』。

この記事の続きを見る


カラフルでかわいい!ラマダン・マーケット
  • テーマ:
  • イベント
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
ラマダン期間中、あらゆる場所で『ラマダン・マーケット』が開催されます。『Avenue K(アヴェニュー・ケイ)』のラマダン・マーケットは、スーク(アラブの市場)のように店同士がひしめきあい、ワクワク感たっぷり。カラフルなマレー民族衣装を始め、伝統工芸品である木の彫刻などの小物が並び、カラフル!見ているだけで楽しいし、民族衣装の中には、リゾートビーチで使えそうなロングドレスも。期間限定で出店するスモール・ビジネスオーナーのストアもあり、珍しい物が見つかるかも!

この記事の続きを見る


直射でない自然光がやさしくテーブルを包み込み、清々しさ溢れる純白の皿に辛さ、酸っぱさと甘さのハーモニーが絶妙のタイ料理が供され、食欲をそそられる。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
日本でもおなじみの、タイ・シルクの高級ブランド“ジムトンプソン”。 光沢のある美しい絹製品、タイのモチーフやモンスーンアジア地域の動植物などをあしらった鮮やかなプリント柄のファブリック等が人気の、世界的なブランドです。最近はブティックのみならず、レストランやカフェの展開にも積極的です。本拠バンコクの数軒に続き、東京にも2店、クアラルンプール、そしてシンガポールに今年の初めにオープンしたレストランは、ジムトンプソンの美学が反映された広々とした魅力的な空間です。

この記事の続きを見る


マラッカに新しく登場したマラッカタワー。回転をするタワーなので展望は360度楽しめます
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール マラッカ 
マレーシアで最も古い歴史を持ち、街全体が世界遺産として登録されたマラッカ。クアラルンプールから車で2時間程と日帰りも可能とあって、たくさんの観光客が訪れています。そのマラッカの新名所として2008年4月に登場したのが、マラッカタワー(Menara Taming Sari)。360度のパノラマビューが楽しめるこの回転展望台。マラッカの中心地にあり、アクセスも便利!マラッカ観光には外せないスポットですよ。

この記事の続きを見る


マラッカに来たらぜひ立ち寄って欲しいTシャツショップ。デザインも素材も日本人好み♪購買意欲をグッととそそられるお店です
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール マラッカ 
今マレーシアで最もホットな街が古都、マラッカ。2008年7月に世界遺産に登録されてからというもの、街にはたくさんの観光客で溢れています。マラッカと言うと、「マラッカ海峡」と聞いたことがある人も多いのではないでしょうか!? マラッカは東西貿易の中心地として栄え、西洋・東洋の文化が融合し、独特な文化を作り出している街。クアラルンプールから車で約2時間のマラッカまでは日帰りでの旅行も可能です。ぜひ、マレーシアが誇る世界遺産の街をぶらぶらと歩いてみましょう!

この記事の続きを見る


写真は今年の8月のメガセールの様子。どこのお店をのぞいても、「Sale」の文字が踊っています。この文字についつい足を引き寄せられてしまいます
  • テーマ:
  • バーゲン
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシアはイギリスから独立をして、今年はちょうど50年の記念年。今年1月からマレーシア各地で50にも及ぶ様々な観光イベント「Visit Malaysia Year 2007」が開催され、世界の観光客にマレーシアをアピールしてきました。そしてこのイベントの締めを飾るのが、「マレーシアイヤーエンド・セール」です。開催期間は12月1日〜2008年1月1日の1ヶ月間。マレーシアのセールは8月に行なわれる「メガセール」が有名ですが、今年は独立を記念して一年の締めくくりに、特別セールが設けられました。国を挙げてのエンドセール。ぜひこの機会をお見逃しなく!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。クアラルンプール 免税店 ブランドに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介