page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「クイーンビクトリアビルディング」の見どころ情報

クイーンビクトリアビルディングに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「クイーンビクトリアビルディング」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ワンティーラウンジまでのアクセス
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
ワンティーラウンジまでのアクセスは、タウンホール駅からがいいでしょう。駅からは徒歩5〜10分ほどのところにあります。有名なQVB(クイーンビクトリアビルディング)や、シドニータワーの近くにあります。ストリートにあり、小さな看板が出ているだけで見逃す方も沢山、隠れ家スポットです。

この記事の続きを見る


シドニー中心部のマーケットストリートとキングストリートをつなぐ歩行者天国のショッピングストリートがこのピットストリートモール。シドニー随一のショッピングスポットです
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
シドニーの街の中心部は、シドニーの市役所であるタウンホールを基点としたCBD(セントラル・ビジネス・ディストリクト)と呼ばれるエリア。その中でも、ショッピングといえば歩行者天国となった買物スポット、ピットストリートモール周辺ははずせません。ピットストリートモールには、大手百貨店のMyer(マイヤー)をはじめ、その美しい眺望で観光客に人気のシドニータワー、各種ブランド店など、思わず財布の紐を緩めたくなる買物スポットが集結しています。100年以上の歴史を誇る羨望のショッピングアーケード、The Strand(ザ・ストランド)もこの通りに面しているのです。

この記事の続きを見る


地下はシティ中心部のタウンホール駅、上はモノレール駅にダイレクトにアクセスする立地のよさ。空間を贅沢に使ったTGVでゆとりのショッピングを楽しんで
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
シティ中心部のタウンホール駅から地下道で繋がるアクセス至便な複合型ショッピングセンターがThe Galleries Victoria(ザ・ギャラリーズ・ビクトリア:TGV)。ガラスと木、サンドストーンを駆使してデザインされた斬新な建物は、街の中でもひときわ目を引くスポットです。グランドフロアから吹き抜けになった4階建ての建物の中には、レストランやブティック、各種ショップのほか、スポーツクラブや大型家具店、ホテルまでが入店。街の中心部のショッピングセンターといえば、店が押し合いひしめき合う窮屈なイメージが付きまといますが、このTGVは違います。一つ一つの店舗に余裕を持たせ、廊下も広めの開放的かつ贅沢なつくり。まるでリゾート地のショッピングセンターのようにのんびり優雅にお買物できます。

この記事の続きを見る


ビクトリア女王の像が目印のQVBの南入り口。一日中、人通りが絶えない、シドニーで最もにぎやかなスポットのひとつ。待ち合わせ場所としてもよく利用される
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
シドニーの真ん中にひときわ目立つ美しいロマネスク様式の建築物。1898年に建築されたクイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)です。東西にはシドニーの目抜き通りのジョージストリートとヨークストリート、南北にマーケットストリートとドルゥーイットストリートと、ビルの四方をメイン道路に囲まれており、地下1階ではシドニーの要のタウンホール駅、大手デパートのマイヤーにも繋がっています。現在は道を隔てた北隣に位置するタウンホール(市役所)も1930年ごろまではQVB内に入居していたとか。この一帯は立地だけでなく街の機能の面からもまさにシドニーの中心といえるでしょう。

この記事の続きを見る


「クイーンビクトリア」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

有名なモールである、クイーン・ビクトリア・ビルディングも、平日は18時には閉店となる
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
旅の楽しみの一つはお買い物ですが、シドニーで買い物するなら、営業時間に注意しましょう。観光客も多い「シティ」と呼ばれる繁華街では19時すぎまで開いている店もありますが、シドニーのショッピングモールやデパート、ショップの平日の閉店時間は17時半〜18時です。さらに1週間の中でも一番閉店時間が早いのが日曜日。日曜日は17時に閉店するところが多いので買い物は早めに済ませるのが正解。ゆっくり買い物したいなら、週に1度のレイトナイトショッピングデーがおすすめです。シドニーでは、木曜日がレイトナイトとなる店が多く、この日だけは21時くらいまで営業しています。(これらの時間は一般的なもので、店毎に営業時間は異なります。正確な営業時間は、各施設やショップにお問い合わせください)

この記事の続きを見る


「クイーン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

夕暮れ時のハイキングがおすすめ
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • オセアニア/ニュージーランド/クイーンズタウン 
ニュージーランドの自然を満喫しに、海外や国内から人々が集まる山と湖を楽しめるクイーンズタウン。街中から歩いてトレイルの登山口に行くことができるクイーンタウンヒル・タイムウォークは観光客にとっても地元の人にとっても人気のハイキングトレイルです。頂上の標高は907メートル、片道2.5キロなので、立ち止まらなければ往復約2時間で歩けます。トレイルの途中にあるパネルにはクイーンズタウンの歴史がわかる写真や説明があり、1900年代初めの写真を見ることもできます。白い斑点のあるオレンジ色のキノコもあり、スマーフの村があるのではと想像を膨らませますが、これは毒キノコなので触らないように。ニュージーランドのアーティストが制作したゲートとバスケットオブドリームズの芸術作品も鑑賞しながら、頂上を目指しましょう。

この記事の続きを見る


リージェンツ・パークのアヴェニュー・ガーデンズ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
イギリスでも、新型コロナウイルス感染症による不要不急の外出禁止/ロックダウンの緩和策が少しずつ取られてきています。しかし通常通りになるまでにはまだ時間がかかりそうです。春から夏にかけて様々な花が咲き乱れる時期になり、通常であればロンドン市内にある8つのロイヤル・パークも賑わう季節。ロイヤル・パークの1つであるリージェンツ・パークは395エーカーに及び、クイーン・メアリーズ・ガーデンズ、アヴェニュー・ガーデンズ、ロンドン動物園、オープン・エア・シアター/野外劇場などがある公園です。

この記事の続きを見る


地元民の憩いの場
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するGossip(ゴシップ)は、クイーンズのアストリアにあるコーヒー、カクテルバーです。お店の第一印象は、家具、音楽、全体的な雰囲気が若者を意識していて流行に敏感なお店という印象です。内装のカラーリングや、装飾に至るまでくつろぎやすく工夫がされていて、雰囲気のある落ち着いた証明と家具に統一されています。一人でも友達やカップル同士でも楽しめる空間だと感じました。

この記事の続きを見る


真紅の絨毯が目を引くホテル入口にて
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ワイマール 
ドイツ中部のワイマールは、18世紀中頃から19世紀中頃にかけて、文豪や文化人、政界人が集まった交流の街として話題をさらっていました。1841年には、音楽家リスト、クララとロベルト・シューマンがホテル「ルシッシャーホフ」で出会いました。リストはこの街で初めて宿泊したのがこのホテルだそう。またワイマールは芸術学校バウハウスが1919年に誕生した街としても有名ですが、同校の教師(マイスター)たちの会合もこのホテル内で行われたといいます。さらに文豪シラーと共にワイマール・クラシックと呼ばれるドイツ古典主義を確立した文豪ゲーテの定宿も同ホテルでした。 第一次世界大戦後、ワイマール共和国(1919-1933)の成立によりワイマールは、バウハウスと共にさらなる注目を集めていきました。と同時に、ホテル「ルシッシャーホフ」は、各界の重鎮の会合や社交の場として不動の人気を博していったのです。

この記事の続きを見る


アレグラはストラットフォード・インターナショナル駅の目の前にある高層ビルの中にあります
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
ロンドン・オリンピック開催後もさらに開発が進んでいる東ロンドンのストラットフォード周辺。カフェやレストランも増えてきたのですが、ロンドン中心部と比べると、残念ながらクオリティの高いレストランはほとんどありません。ところがそんなストラットフォードにも、昨年ホテル&マンション「ザ・ストラットフォード」の7階にレストラン&バー「アレグラ」がオープン。元選手村のイースト・ヴィレッジを背景とした眺めの良いレストランで、美味しいランチやディナーが楽しめます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。クイーンビクトリアビルディングに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介