page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「クラーラ カクテル」の見どころ情報

クラーラ カクテルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「クラーラ カクテル」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


夏だからこそ飲みたい、スペインの美味しい飲み物 その他のアルコール編
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マドリード 
昼間から酒類を飲む国スペインですが、アルコール度数の高い酒をゴクゴクと飲んだりはしません。午後からの観光のことを考えたら、日中は暑さ冷まし程度にしておきたいですよね。そんな観光中の人にもお勧めなのが、ビールやワインを何かで割る飲み方。アルコール度数もおさえられ、お酒に強くない女性も気軽にスペインの夏ドリンクが楽しめます。

この記事の続きを見る


「カクテル」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

盛りだくさん!のアフタヌーンティー
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/オタワ 
アフタヌーンティーと言えば、タワーで出てくる盛りだくさんのサンドイッチやスイーツたち!ここのアフタヌーンティーも3段のタワーに盛りだくさん乗って来る他、スコーンまで付いてきます。かなりお腹を空かせて行っても、食べきれないほどのボリュームで、見た目だけではなくお腹も大満足する事間違いなし!どれから食べようか迷ってしまいますが、たくさんの種類を少しずつ食べられるのも嬉しいですね。

この記事の続きを見る


名前に隠された秘密
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
外観からは英式のオーダーメイドスーツの専門店に見えるこちらの「菱玖洋服」。店名にある秘密が隠されているんです!この店名を読み上げると、「リンチューヤンフー」って発音になるのですが、実は台湾語で「リンチュー」とはお酒を飲むって言う意味。つまりお酒を飲む洋服店っていう意味なんです(笑)では早速店内に入ってみましょう!

この記事の続きを見る


リニューアルがすすむ「隆福寺」エリア。新スポットが生まれています。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/北京 
北京の旧市街にある「隆福寺」と呼ばれるエリアは、南北にはしる東四大街の西側に位置するエリア。15世紀には寺院が建立され、毎月縁日が行われ、多くの人でにぎわっていました。近年は、寺院の建物はほとんど失われ、そのあとに、「隆福広場」「隆福大厦」などのビルが建ちそこに服装マーケットを作るなどの改造計画が進められましたがうまく運営が進まず、街の中心部にありながら人影の少ない、閑散とした状態が続いていました。ようやく2年ほど前から本格的に再生計画が進められエリアの半分はまだ工事中ながらも、少しずつ最新スポットが生まれています。

この記事の続きを見る


フォトジェニックなカクテルたち
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
カクテルの種類が豊富です。フォトジェニックなシグネチャーカクテルから、お好きなリキュールや好みを伝えるとオリジナルカクテルも作ってくれます。

この記事の続きを見る


ショッピングモールが多いブキッ・ビンタン地区に位置
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
「ザ・リッツ・カールトン・クアラルンプール」はショッピングモーツが立ち並ぶブキッ・ビンタン地区に位置しています。「スターヒル・ギャラリー」までは直結、巨大ショッピングモール「パビリオン」までも歩いて5分掛からない程なのでお買い物メインの旅行にお勧めです。

この記事の続きを見る


ボルン地区の裏道に佇むカクテルバー、Dr.Stravinsky。店内には薬草などが入った瓶が沢山並びまるで実験室のよう。
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナでもカクテルを楽しむ人は多く、COCTELERIAと呼ばれるカクテル専門店も多くあります。食前に、または食後にカクテルを時間をかけ、一人で、カップルで、グループでとゆったりと楽しむ姿を見られます。古くからある伝統的なカクテル・バーももちろん人気ですが、最近ではクリエイティブな、オリジナルのカクテルを飲ませるところも出てきて、バルセロナらしい!と感心するのです。今回ご紹介するカクテル・バー、Dr.Stravinskyもその一つ、オープン以来何かと話題のお店です。

この記事の続きを見る


「リンブス・レストバー」のテラス席はクスコの隠れた特等席だ
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/クスコ 
マチュピチュ遺跡を目指す旅人なら、必ず立ち寄るアンデスの都市「CUSCO(クスコ)」。かつてインカ帝国の首都として栄え、数多くの遺跡や歴史的建造物を今に残す世界遺産の街だ。どこにレンズを向けても絵になるが、高台から眺めるレンガ色の家並は圧巻。さまざまな歴史が交錯するクスコの風景は、旅の思い出のワンシーンとしていつまでも心に残ることだろう。そんな魅力あふれる街を見下ろしながら、ついでに美味しい食事が楽しめれば言うことなし。今回ご紹介する「LIMBUS RESTO BAR(リンブス・レストバー)」は、クスコのサン・ブラス地区にある隠れ家的スポット。料理やサービスはもちろん、テラスからの絶景が自慢のおしゃれな店だ。

この記事の続きを見る


憧れのレストラン
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
今回ご紹介するレストランは、ミシュラン3つ星レストランとしてニューヨーカーにも有名なフレンチレストランのPerry st(ペリー・ストリート)です。Perry stは、有名フレンチシェフのJean Georges(ジャン・ジョルジュ)が手がけるレストランの一つで、トライベッカエリアのハドソンヤード沿いにあります。高級住宅街エリアにひっそりと佇み、店内は地元の人とビジネス会食の人で混み合っていました。お店が川沿いにあるので夕陽の時間帯に行った筆者には、とてもロマンチックな雰囲気のレストランに映りました。店内のインテリアは、今風のミニマルなイメージで大きなライティングインテリアが印象的なスタイリッシュな雰囲気です。

この記事の続きを見る


落ち着いた、隠れ家の様な雰囲気
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ダナン 
少し暗めのこちらのお店は落ち着いた、隠れ家の様な雰囲気が魅力です。オーナー自ら作った家具や、装飾、雑貨類も可愛く、まったり過ごすことができます。デートスポットとしても人気で、バンドの生演奏やマジック、他のお店とのコラボなどのイベントも時より行われています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。クラーラ カクテルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介