page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「グアム 安い」の見どころ情報

グアム 安いに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「グアム 安い」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果19

1 2 末尾 次へ


夕方になると真っ赤に染まるグアムの空。『HOLIDAY
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
最近、高級ホテルが続いてオープンしているグアム。ちょっとリッチな旅にしようと思うとツアーでも10万超えになることも少なくなくなりました。そんな中、格安ツアーで利用されるのが今回ご紹介する『HOLIDAY RESORT (ホリデーリゾート)』です。正直、古いホテルなので綺麗さや目新しさは特にないホテルなのですが、タモンエリアの中心地に位置しておりどこへ行くにもアクセスは抜群。そして何よりビーチまで徒歩30秒というロケーションが魅力で、グアムの美しい海と空を堪能するには文句ナシのロケーションです。今回は『HOLIDAY RESORT』に宿泊したら絶対見忘れないで欲しいロケーションや穴場スポットをご紹介します!

この記事の続きを見る


私のオリジナルピザはクリスピー生地にオリジナルソース、そしてアンチョピ、アーティチョーク、サラミ、マッシュルームなどを乗せた1枚。ハラペーニョを入れて辛さを出しました!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
今、グアムはピザブーム♪ あちこちに気軽に食べられるピザ屋さんがオープンしていますが、つねに行列必至の人気店といえば今回ご紹介する『PIEOLOGY(パイオロジー)』です。システムはいたって簡単! 好みの生地とソースを決めたら、乗せたい具材を選べばOK! そして料金も一律11.99USD(約1332円)とリーズナブルなので、気軽においしいピザを楽しむことができます。カスタムというと英語力を心配する方もいるかと思いますが、ご心配なく! 選べる具材はすべてガラスケース越しに見えるので指をさせば大丈夫店員さんが乗せてくれます。生地やソースは種類が決まっているので、そちらからご紹介していきましょう!

この記事の続きを見る


南国気分を盛上げるカラフルなウェアがずらり♪ 店内は色別のディズプレーになっているので見やすいのもポイントです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムを訪れる観光客の多くがタモンエリアで過ごすと思いますが、今、ぞくぞくとニューショップやカフェがオープンしているのがハガニアエリア。レンタカーがあればタモンエリアから20分ほどで到着しますが、『ショッピングシャトル』バスを利用すれば誰でも簡単にアクセスできるようになりました。今回ご紹介する『SM island(エスエムアイランド)』も、そのシャトルバスの目的地、ハガニヤショッピングセンターの中にある人気のショッピングスポット。お土産にぴったりの雑貨から現地で活躍すること間違いナシのリゾートウェアまで”かわいい”がいっぱい詰まったショップをご紹介します。

この記事の続きを見る


我が子(犬)に買ったお土産がこちら。歯磨きガムにおやつ、ジャンクな見た目がリアルなハンバーガーはかむと音がなるオモチャです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
ペットにお留守番をお願いしてグアム旅行に来る方も多いと思います。そんな方にぜひご紹介したいのがグアムのペットグッズ事情。アメリカならではのカラフルでポップな雑貨がとてもお安くゲットできるのです♪ オヤツやフードはもちろん、おもちゃやケアグッズまで。ペットがいない人でも利用できそうなアイテムもたくさんあるので、今回はペットグッズの穴場ショップから日本ではなかなか手に入らないアイテムまでをご紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


ロビーから見える景色は息を飲む美しさ。どこまでも続くコバルトブルーのグラデーションを楽しんで。
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムの中心地、タモンストリートのほぼ中央に位置するのが今回ご紹介する『Pacific Star Resort and Spa(パシフィックスター リゾート&スパ)』。ピラミッド型の建物が印象的なホテルですが、このホテルのウリは全室オーシャンビューだということ。どの部屋に宿泊しても部屋からグアムのコバルブルーの海を堪能することができます。しかもこのホテルはすこし高台にあるため、眺望は抜群! タモン湾の隅から隅まで見える上、ビーチから沖へと色を変えて行くブルーのグラデーションをハッキリと見ることができます。

この記事の続きを見る


どれを頼んでもボリューム満点! 唐揚げはこのボリュームでたったの6USD(約664円)。食べ切れないときはテイクアウト用に包んでもらえます。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムを街歩きしていると中華料理屋さんが多いことに気づきます。なぜだと思いますか? それはグアムは移民の島なので、 中国本土から渡って来た中国の方がレストラン経営を始めることが多いからなのです。そんな中華料理激戦区ともいわれるグアムで食事時には満席になる人気レストランが『JERRY KITCHEN(ジェリーキッチン)』です。ここのオーナーはロッテホテルが昔、グアム・アウロラリゾートヴィラ&スパという名前だった頃、そこに入っていた中華レストランで飲茶を作っていた経験者。味には絶対の自信があると言うとおり、どれを食べてもハズレがありません!

この記事の続きを見る


くるくる巻かれたバニラアイスの上にチーズケーキがのった「スイートタルトチーズケーキ」7USD(約798円)
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
くるくると巻かれたアイスの上にフルーツやお菓子がたっぷりのったフォトジェニックなアイスクリーム♪ instagramをはじめSNSで見かけたことがある人も多いのではないでしょうか? 原宿をはじめ、日本に数店あるロールアイスのお店ですが、連日大行列。待ち時間1時間! なんて話も耳にしましたが、実はグアムでもロールアイスが食べられるんです♪ しかも待ち時間ほぼナシ! それが今回ご紹介する「グッドマンチーズ(Gud Munchies)」です。

この記事の続きを見る


THEアメリカンなハンバーガー♪ たっぷりポテトもついて9.5USD(約1000円)とお安い!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムを訪れる観光客の多くの方はホテルが立ち並ぶタモンエリアに宿を取る人が多いと思いますが、そのエリアのレストランは閉店時間が早いのが難点。夜中にお腹が空いた時、ファミレスなら開いてるけれどせっかくグアムに来たのにそれも味気ない。そんなときにオススメなのがハガニア地区にある「Linda's Coffee Shop(リンダズコーヒーショップ)」です。コーヒーショップというものの、フードメニューが充実していてしかもボリューム満点! 何より24時間営業なので深夜便で到着してからも行けるのがありがたいこのお店。でもあまり観光客には知られていない穴場なのです!

この記事の続きを見る


アレもコレも珍しい!と手に取っていたらカゴがいっぱい! 小物は10USD以下〜、平均20〜30USDで本格的なコスチュームが揃います!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
10月31日のハロウィーン。ここ数年、日本のハロウィーンは独自の進化を遂げて派手な仮装パーティー化しています。いかに目立つか、いかに人とかぶらないか…今から今年の予定を考えている人もいるのではないでしょうか? そこで今回ご紹介するのはハロウィーン準備を盛上げてくれるグアムのコスチュームショップ「Dungeon(ダンジョン)」です。日本では手に入らない本格的なマスクやコスチューム、バラまきにピッタリなお菓子までがグアムでは割安で揃います。観光客はほとんど見かけない地元密着型の穴場ショップなので、本格的なコスチュームを探したい人にピッタリ! 倉庫を改装したような店内には右も左も上も下もズラリと衣装が揃っています。

この記事の続きを見る


日本から近い常夏のリゾート地
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/コタキナバル(マレーシア) 
日本から、距離的に近く、真冬でも常夏のビーチリゾートを楽しめるのはどこでしょうか? まず挙げられるのが、グアムとサイパンでしょう。いずれも東京から3時間半ほどのフライトです。次がフィリピンのセブ島で約5時間。そしてベトナムのダナンと続きます。ただ、ダナンには北風が入るので、冬は肌寒くて、海で泳ぐ気にはなれないですね。6時間あれば行けるのが、マレーシア・カリマンタン島のコタキナバルです。ここまでくればもう十分に暖かく、子供でもシュノーケリングを楽しめます。マレーシア航空が成田から月と木の週2便飛んでいますので、木曜日出発で月曜日帰着なら、4泊5日で遊べます。成田空港9時30分発コタキナバル着14時40分と、その日の内に泳げます。帰りは深夜便ですので、無理をすれば、パパはそのまま月曜日、会社に行くことだって可能です。週末を少し長めに休暇をとって、行ってみたくなるところです。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。グアム 安いに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介