page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「グム百貨店」の見どころ情報

グム百貨店に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「グム百貨店」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


こんな観光スポットでスケートできるのは、この季節ならでは
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
冬のモスクワ観光を予定しているなら、こんな広い空の下でアイススケートなんていがが?ここはモスクワ一の観光名所、赤の広場。いつでも観光客でいっぱいのこのスポットに、冬季限定で屋外のスケートリンクが登場。子連れのファミリーから恋人たちなどローカルの人々にも大人気で、いつも賑わいを見せています。このスケートリンクでは一度に400人が滑ることができ、1日に3000人以上の入場が可能。オープニングセレモニーでは、フィギュア界のスターらによるショーが催され、開幕に花が添えられました。

この記事の続きを見る


白地に細やかに描かれたコバルトブルーがすっきりとした印象を醸して
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
マトリョーシカにチョコレート・バレエアイテムなどお土産の候補がある中で、今回ご紹介するのが「ロモノーソフ陶器」。最高品質とあって、ローカルの人々にも《記念日のプレゼント》として人気のあるこの陶器はココ、サンクトペテルブルグ生まれ。「欧州諸国にも誇れる陶磁器を!」と1774年エリザベータ女帝の命により、ロマノフ家と宮廷用として作られ始めたこの陶磁器は、残念ながら日本ではまだ広くは知られていないですが、今ではパリの高級デパート、ギャラリー・ラファイエットにも並ぶなど、欧州では定評があるんですよ。

この記事の続きを見る


ねぎ坊主の屋根が印象的な色鮮やかな大聖堂は、幼いころに見た絵本の挿絵のよう。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
「そうそう、ココこそモスクワ!」と一気に気分が上がる場所、赤の広場。テレビ中継でもおなじみのこの場所は「クラスナヤ プローシャチ」、「美しき広場」という意味を持つモスクワ一の観光スポット。色彩鮮やかな聖ワーシリー大聖堂・レーニン廟・国立歴史博物館・カザン大聖堂、そしてロシアの高級デパート グム百貨店が一望に広がり、訪れる者を迎えてくれます。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

世界のニューイヤー 〜年末年始のアジアのツアーにある「ガラディナー」っていったい何?
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
今年(2015年)の年末は、「早めに休みを取ってクリスマス前から海外旅行」という人もいるかもしれません。さて、クリスマスイブ(12/24)や大晦日(12/31)に海外、おもに東南アジアのホテル(外資系が多い)に宿泊する場合、「ガラディナー追加代金」が発生することがあります。「ガラディナー」とは、1年のうちこの2日だけ(あるいは大晦日のみ)、ホテルが提供するスペシャルディナーです。これはその日に宿泊する人は、このディナー代を支払うことが宿泊の条件になります。もちろん「お代だけ払って不参加」は可能ですが、「参加しないから払わない」というのはNGなのです。

この記事の続きを見る


ギリシャ全土に展開するデューティー・フリー・ショップ。主要港はもちろん観光客の多い島々や、隣国との国境沿い、空港などで見つけることができます
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ パトラ 
ギリシャにはデューティー・フリーのお店がたくさんあるのをご存知ですか? 本土だけでなく島々も合わせて、たくさんの空港、港、そしてトルコ、ブルガリア、マケドニアなど各国との国境沿いに、計40以上の店舗があります。さらには島へ行き来する船やイタリア行きのフェリーの中にもあるんですよ。扱っているのは、化粧品、葉巻やたばこ、腕時計、アクセサリー、電化製品、ゲーム、お土産用の食料品、お菓子、お酒、筆記具、かばん、スワロフスキーなどのクリスタル、サングラス、旅行用品、ネクタイなど。デューティーフリーといっても、例えばタバコはギリシャ国内の普通のお店と同じ値段で売られているのですが、国産だけでなく輸入タバコも西ヨーロッパの他国より安いので、これからイタリアへ移動する人にはお得。またイタリア行きの船の中で買うと、船会社によってはさらに安い免税価格で買うことができます。香水などはギリシャ国内の大きな化粧品専門店より安いので、ギリシャ人もよく利用しています。

この記事の続きを見る


半世紀以上の歴史を誇るメーカー
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
セルビアの首都・ベオグラードの繁華街、クネズ・ミハイロ通りに大きめのキッチン用品店を見つけました。そのときはたまたま閉まっていましたが、友人と2人「なんかいいね〜」とガラス越しに中をのぞいていたら、通りがかったマダムに声をかけられました。「これはセルビアのブランドで、とても人気があるんですよ。お土産にもいいと思いますよ」。Metalacというブランド、それまで知りませんでした。しかもセルビア発の会社とは!親切なマダムのおかげで、俄然、興味がわいてきました。

この記事の続きを見る


公園からの眺め。見晴らしがいい!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
セルビアの首都、ベオグラードでぜひ行きたい場所の一つがカレメグダン公園。市内のメインストリート、クネズ・ミハイロ通りを北へ進んだ先にあります。入口付近には土産物店が並んでいて、にぎやかでした。道はきれいに整備され、広大な敷地には緑がいっぱい。ここはツーリストの必見スポットであるばかりでなく、町の人々にとってくつろぎの場でもあります。犬を連れて散歩する人や、ジョギングする人などを見かけました。

この記事の続きを見る


古くからの歴史をもつ市場
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/セルビア/ベオグラード 
ゼレニ・ヴェナツは、セルビアの首都・ベオグラードの中心地にある地区。繁華街のクネズ・ミハイロ通りやテラジエからすぐなので、観光客でも行きやすいエリアです。ここには1847年からつづく、市内でも古い市場があります。ほどよい規模なので、街歩きのついでにちょっと見てまわるのにぴったり。朝から昼間の時間帯に行くと、活気があってより楽しめます。地元の人たちに混じって、市場をのぞいてみましょう。

この記事の続きを見る


「言几又」旗艦店。高新区錦業路マイ(しんにょうに万)科商業中心1、2階。地下鉄3号線「延平門」駅下車後タクシーが便利
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/西安 
陝西省の古都西安で、ものすごく素敵な美術館みたいな書店に行ってきました。陝西省の古都西安と言えば、思い浮かぶのは世界遺産の秦始皇帝陵博物館、楊貴妃と玄宗皇帝、三蔵法師などなど。長安と呼ばれた西安は、秦、漢、隋、唐などの王朝の都として栄えたところ、市内はもちろん郊外も含め、歴史遺産の宝庫です。西安を観光しようと思ったら、できれば2泊3日ぐらいはほしいところ。1日は郊外観光にあて、兵馬俑や華清池に行きたい。残り2日で市内の鐘楼、大雁塔、陝西歴史博物館、回民街、城壁などをまわりたい。「こんなに歴史遺産がいっぱいある西安で、どうしてわざわざ書店に行く必要があるの?」と思うでしょう。

この記事の続きを見る


少林寺の入場料100元(約1600円)には、塔林、少林寺武術館演武庁、十方禅院、達磨洞、初祖庵が含まれる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/中国/少林寺 
少年僧が厳しい修行を経て、身に着けた技を次々と見せてくれるショーで知られる少林寺は、河南省登封の世界遺産です。少林寺は、495(北魏の大和19)年に創建された古刹ですが、建物や歴史よりも修行の厳しさのほうで知られているかもしれません。河南省は、中国の真ん中より東に位置し、登封は、古都洛陽にも近い位置にあります。少林寺を見に行く人は、洛陽の世界遺産「龍門石窟」とあわせて観光する人が多いように思えます。どれぐらい近いかと言えば、洛陽から少林寺周辺の観光だけなら日帰りオッケーの距離です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。グム百貨店に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介