page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「サハラ砂漠」の見どころ情報

サハラ砂漠に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「サハラ砂漠」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


Ando
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/モロッコ/サハラ砂漠(モロッコ) 
「子どもと一緒にサハラ砂漠を体験したい!」と思い調べてたどり着いたAndo Travelの3日間ツアーに参加しました。マラケッシュでは滞在しているホテルまでお迎え。英語のガイド兼ドライバーが運転するミニバスは満席でマラケッシュを出発、アトラス山脈をぐんぐんと進んで行きます。子どもの参加も可能ですが、移動時間が長くトイレ休憩も少ないので、小学生高学年以上だと楽しめるでしょう。1987年に世界遺産に登録されたアイト・ベン・ハドゥはハドゥ族のカスバ。カスバとは外敵から守る城壁に囲まれた要塞のこと。ハリウッド映画の「グラディエーター」や「アラビアのロレンス」のロケ地になったことで一躍有名に。現在でも5〜10家族が住んでいて、高台に行くまでの道のりにはお土産屋や炙り絵などが売っています。

この記事の続きを見る


サハラ砂漠にて
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/モロッコ/サハラ砂漠(モロッコ) 
20代の前半から海外旅行ばかりしている僕は、知らない人から、よくこんな質問をされました。「自分探しの旅ですか?」と。こんな質問をされるかたは、ぜひもっとたくさん海外旅行に行ってもらいたいと思います。目の前にある、面白い世界の現実を海外旅行で感じてもらいたいのです。自分が、無職でうろうろしているため「自分探し」の疑問をもたれるのかな?と思います。ただ、人生にはもう少しゆとりがあってもいいのではないでしょうか。欧米人は、長期休暇をとったり、あるいは転職する際、古い仕事と新しい仕事の間のインターバルに旅をする人もいます。リラックスして、リフレッシュするのです。そして世界の現実を肌で感じてみましょう。

この記事の続きを見る


カッパドキア(トルコ)に上がる気球
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
(その3より続く)旅行好きの人の中には、ツアー旅行はダメだという人もいますが、その昔、添乗員をやっていた僕は、必ずしもそうは思いません。年配の方や旅慣れない方、休暇を最大限生かして憧れの遺跡などを訪問したい、あるいはピンポイントでオペラやコンサートを見にいきたい人にとって、ツアーは利用価値が高いです。旅行には、チケットを買ったり、ホテルを予約したり、公共交通機関の時間を調べたりなど、雑務がかなりあります。個人旅行好きの人は、この雑務が好き、調べたりするのが好きという人も多いです。しかしできれば雑務は、誰かにお願いしたい。その分、時間をほかのことに費やしたい。そんな人に、ツアーはなくてはならない旅行形態です。今回は、周遊ツアーで回るとお得なベスト3の国を紹介したいと思います。

この記事の続きを見る


桃源郷の奥にある、アトラス山脈の裂け目 〜トドラ渓谷〜
  • テーマ:
  • 大自然
モロッコは、アトラス山脈によって、大西洋側と南東のサハラ砂漠側とに分けられます。大西洋側には緑豊かで肥沃な平野が広がり、鉄道が敷かれ、カサブランカやマラケシュなどの大きな都市はこちら側に集中しています。しかし、アトラス山脈を越えると風景は一変。乾いた茶色い山々と砂漠が広がる荒漠とした風景の中、川沿いのオアシスに日干し煉瓦で造られた家々が並ぶ村が、ぽつぽつと現れます。マラケシュの華やいだ喧騒が別世界のような、厳しい、秘境感漂う風景が広がります。

この記事の続きを見る


エジプトの旅は遺跡めぐりだけじゃない!!砂漠ツアーとオアシスの温泉めぐり(前編)
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/エジプト/バハレイヤ・オアシス 
エジプトと聞いてイメージするのは、ピラミッドやスフィンクスをはじめとする古代エジプト文明の遺跡群でしょうか。エジプトの魅力は遺跡だけではありません。ダイバーたちが世界一美しい海と称える紅海のリゾート、モーゼが十戒を授かったとされる旧約聖書の舞台シナイ山など、海あり山ありの魅力に富んだ国なのです。そしてエジプトといえば「砂漠」。今回は、遺跡以外の見どころのひとつ、エジプトの西にあるオアシスを拠点に、その奥に広がる黒砂漠と白砂漠を訪ねるサファリツアーについてお話ししましょう。

この記事の続きを見る


モロッコから攻めるサハラ砂漠 〜ラクダに揺られて砂漠に入る旅〜
  • テーマ:
  • 秘境
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/モロッコ/メルズーガ 
みなさん、砂漠といってまず頭に浮かぶのは「サハラ砂漠」ですよね。アフリカ大陸北部に広がる世界最大の砂漠で、アフリカ大陸の3分の1を占め、10ヶ国以上の国々にまたがっています。さらさらしたオレンジの砂、幾重にも重なる砂丘、砂に刻まれた風紋が歩くたびに崩れていく・・・というイメージに一番近い砂漠を見るなら、モロッコからのアプローチが最適です。エジプトの白砂漠は奇岩がごろごろしているし、そのほかの国は治安や旅のしやすさを考えると、まだちょっと訪れにくいところばかり。その点、モロッコは治安も落ち着いているし、砂漠に行くツアーや施設も整備されています。

この記事の続きを見る


何もないサハラ砂漠で、一晩ただ何もしない過ごし方
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/モロッコ/メルズーガ 
あるとき、砂漠へ行こうと思い立ち、向かったのはモロッコ。昔、地理の授業で習ったことのある、世界一大きい砂漠「サハラ砂漠」です。北アフリカ大陸を横断するように広がり、大陸の3分の1の面積を占めます。「砂漠」の定義は、ほとんど雨が降らず、動植物が少なく、人間の生活も制約されている地域のこと。一体、そんなところに旅行に行って、何をどう過ごすのだろうか?と思いませんか。「何もない」はずの砂漠ですが、行ってみると「素晴しいもの」がありました。旅の入口マラケシュから、バスで砂漠の町メルズーガへ向かいます。

この記事の続きを見る


チュニジアという国を知っていますか?
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チュニジア/チュニス 
アフリカ大陸への旅…と聞くと、旅慣れた人じゃないとちょっとハードルが高いな、なんて感じた事はありませんか? チュニジアは北アフリカの地中海側に位置しており、かつてのフランス統治時代に、観光地として開拓されました。現在では地中海沿岸は世界有数のビーチリゾート地に挙げられ、チュニジアも夏になるとヨーロッパの人達のバカンス先として、人気が高い場所です。

この記事の続きを見る


海外旅行が楽しい理由。外国への旅は驚きと出会いがいっぱい!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/マチュ ピチュ 
あなたは旅行が好きですか?「大好き!」という人も、「面倒だから嫌い」という人もいるでしょう。旅が好きでないという人も、たとえば手間や労力、出費、かかる時間など、旅に付随するいろいろなものが好きでなくても、旅すること自体が嫌いという人はあまりいないように思われます。なぜなら旅は幅が広く、決して一様のものではないから。人によって好みや興味が分かれ、自分が満足できる旅のスタイルを追求できるものだからです。おきらくリゾート滞在もよし、秘境で冒険気分を味わうもよし。100人いれば100通りの旅があるものなのです。

この記事の続きを見る


バルベスの青空市場。パリ中で、いちばん活気ある市場!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
バルベスBarbesといったら、庶民のお買い物には欠かせない場所。でも、財布の紐が固いことにつけては右に出るものがないブルジョアのマダムたちも出没するという噂もあります。メトロの2番線から見える、ピンクのチェック柄が目印のタチTATIは、洋服、雑貨、アクセサリーをパリでいちばん安く売っているスーパーマーケットで、掘り出しものもいっぱいあります。一時は、アズディン・アライアがデザインしたバッグを売り出し、有名になりました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。サハラ砂漠に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介