page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「シンガポール 新築 ホテル」の見どころ情報

シンガポール 新築 ホテルに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「シンガポール 新築 ホテル」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シンガポール、ありきたりでは物足りない人への絶対おすすめホテル! 「ワンダーラスト」
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールにはあらゆるグレードのホテルがそろっています。大型チェーンのホテルに泊まるのに飽きたら、個性派のホテルに泊まるというのも、旅の一つの楽しみになりますね。私も、新しいコンセプトを持った小規模ホテルを探すのが好きです。今回は、私のおすすめのデザインホテル「ワンダーラスト」をご紹介します。wanderlust、「旅行熱」「放浪癖」という意味からして、旅好きの心をつかむ素敵な名前ですよね。

この記事の続きを見る


バリ島?プーケット?いえいえ、ここはシンガポール。市街中心地からたった15分程でたどりつくラグジュリーなリゾート、カペラ・シンガポール
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/シンガポール セントーサ島(シンガポール) 
開業前から何かと話題になっていたラグジュリーホテル、カペラ・シンガポールが2009年3月末にオープンしました。カペラホテルズ&リゾーツというと、元リッツカールトン社長で、著名なホテリエであるホルスト・シュルツ氏が創業した、究極のラグジュリーホテルとして躍進中のブランドです。以前にそのカペラリゾーツの幹部と話をする機会があり“最高の隠れ家リゾートホテルとして名高い某ブランドを超えるホテルづくりとサービスを提供するのが理念”と伺って、アジア初となるシンガポールのカペラがどんなホテルになるのか、興味津々でした。

この記事の続きを見る


「シンガポール 新築」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

こんな斬新なデザインの新しい建築が見られるのも、景観整備に余念のないシンガポールならでは。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
シンガポールを訪れる人が一様に感心するのは、街並みが整えられ、人口密度の高い小さな都市国家であるにもかからず豊かな緑に溢れて、とても快適な印象を受けることです。それはシンガポール政府が周到な都市計画にもとづいて街の景観をつくっていくことにとても積極的だからです。英国時代に建設されたいわゆるコロニアル建築と総称される建造物、前世紀初めに商人の商店兼住宅として建てられたショップハウスなどは、政府指定の保存建築として残すことが義務づけられています。

この記事の続きを見る


通り全体の改修工事にしばらく仮囲いに覆われたオーチャードロードも、お色直しが終わり夜遅くまで活気が絶えることがない
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
“なんだか、オーチャードロードの通り全体が工事中みたいなことになっているね”と地元っ子の間でシンガポール随一の繁華街、2.5キロにわたるオーチャードロード界隈のあちらこちらで始まった改装工事が話題にのぼるようになり、すでに2年ほどになります。通り沿いの商業施設やホテルが次々と建設用仮囲いで覆われはじめ、数ヶ月前には、40ミリオンドルかけたという大通り全体の再整備が完了しました。

この記事の続きを見る


「シンガポール ホテル」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ビンタン島(インドネシア) 
アジア諸国を旅していると、フランス人の旅行者にけっこうな確率で会います。筆者がアジア諸国で出会ったフランス人は、欧州諸国の人たちの中でも独特な雰囲気を持つ人が多かったように思います。今回は、筆者とそんなフランス人とのエピソードをご紹介します。それは、筆者がシンガポールからインドネシアのジャカルタまで、船で旅した時の出来事です。シンガポールからインドネシアのビンタン島まで高速船で行き一泊し、翌日の朝、大きな船でジャカルタへ向かう航程でした。ほとんどの乗客はインドネシア人でしたが、外国人も一定数いました。そして、ビンタン島では部屋の絶対数が足りなく、外国人同士でホテルのツインルームをシェアして、泊まることになりました。

この記事の続きを見る


バスタブが部屋の中にいきなり置いてあるレイアウトも(ホテルワンダーラスト、シンガポール)
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
海外旅行初心者さんにとっては、準備中も旅行中も、すべてが初めてのことばかり。無事帰宅するまで緊張の連続ですよね。“初めての海外旅行マニュアル”的な読み物は、いろいろな媒体で読むことができます。それらはやはり現地で体験しないと実感できないことがほとんどですが、それでも心づもりをしておくに越したことはありません。今回は「ホテル」、その中でもとくに「バスルーム」にテーマを絞ってちょっとしたアドバイス。ガイドブックには書いていない、本当にちょっとした小さなトピックをあえて選んでみました!

この記事の続きを見る


プレミアスイートルームは露天風呂付き
  • テーマ:
  • 憧れホテル
あの「ホテルインディゴ」が、ついに日本に初進出!場所は東京でも京都でもなく、山間の温泉地、箱根強羅。立地の意外性がニクイ選択です。2020年1月の開業を待ちかね、まだまだ宿泊レポートが少ない今こそ、と私もさっそく泊まってみましたよ。ホテルインディゴとは、インターコンチネンタルホテルズグループの高級ホテルブランドです。高級といっても、若い感性を重視した遊び心のあるデザインが最大の特徴。いわゆる“豪華ホテル”的な雰囲気を求める方には向きません。シャレの効いた、ともするとセルフパロディのような自由なセンスを楽しめる方に向いています。

この記事の続きを見る


Hard
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/セントーサ島(シンガポール) 
シンガポールのセントーサ島にあるおすすめホテル、ハードロックホテルへ遊びに行ってきました。ハードロックカフェなら行ったことがある人は多いのではないでしょうか?遊び心満載で、スタイリッシュ、かっこいいホテルです。

この記事の続きを見る


Sweets
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/セントーサ島(シンガポール) 
シンガポールでの朝は、美味しい朝食ブッフェから始まります!セントーサ島に宿泊していたときはほぼ毎日ここへ来ました。「Sweets Session」です。ちなみにホテル宿泊者でなくても利用可能です。

この記事の続きを見る


バスルームは強気の全面ガラス張り!(もちろんブラインドがあります)
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
トランジットなど、ごく短期間の滞在のためにシンガポールに立ち寄るとしたら、どのホテルを選びますか?制限エリア内でトランジットホテルに泊まるのもいいですが、空港から出られない・設備の割に料金高め・滞在の時間制限がシビア(3時間、6時間など)等マイナスポイントもあります。時間貸しのトランジットホテルよりもう少しリッチに過ごしたいけれど、中心部まで出るほどでもないステイであれば、正解はひとつ。「クラウンプラザ・チャンギエアポート」です!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。シンガポール 新築 ホテルに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介