page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スイス 有名 もの」の見どころ情報

スイス 有名 ものに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スイス 有名 もの」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果15

1 2 末尾 次へ


ドイツ名物プレッツェルはビールとの相性よしです
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ミュンヘン 
「欧州周遊ユーレイスパスとユースホステルの旅1/ドイツ編(後編)ミュンヘンYHに泊まる」からの続きです。ミュンヘンパーク・ユースホステルにチェックインして少し落ち着いた後は、皆で街へ繰り出し夕食へ。地下鉄で約10分で街の中心マリエン広場に着きました。バイエルン州の州都ミュンヘンは、ビール醸造所が多くビールの街としても有名です。そこで観光名所にもなっている老舗ビアホール「ホフブラウハウス」を目指します。かつてモーツァルトも訪れたという伝説のビアホールです。1589年、宮廷ビール醸造所として建てられたという由緒ある建物は、まるで博物館でした。

この記事の続きを見る


トラ柄とヒョウ柄のゴールドバニー。やっぱり、赤いリボンが可愛いですね
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
日本で店舗が増えているチョコレートのリンツは、地元スイスでも人気です。春のイースター(2018年のイースター休暇は3月30日〜4月2日)は、クリスマスに続いてチョコレートをたくさん買って食べる時期。スイスでは、リンツは直営店だけでなくスーパーでも一部を売っていて、とても身近な存在です。リンツのイースター向けのチョコレートといえば、金色の包み紙に赤いリボンがついたウサギ「ゴールドバニー」が有名です。60年以上前に、100グラムの大きさで作られたゴールドバニーは、いまでは10グラムから1キログラムまで、大小様々です。このウサギ、2015年に登場したトラ柄と2017年からのヒョウ柄も好評です。私もお店で「あ、新しい!」と気づきましたが、日本でも購入可能だそうです。

この記事の続きを見る


夏でも寒いので、ジャケットは必要
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ツェルマット 
子どもはもちろん、大人も大好きなスイスチョコレートのTobleroneのモデルになった山、マッターホルンをいろんなアングルから観察できるのがツエルマット。ハイキングやスキーだけでなく、観光するだけでも十分楽しめる自然に囲まれた美しい街です。標高3883メートルにあるヨーロッパで一番高い駅クライン・マッターホルンへはツエルマットからゴンドラでフーリとトロッケナーステッグで乗り換え、所要時間約45分で到着。一年中スキーができるので、ナショナルチームの練習場にもなっている他、キッズはスノーチューブで夏でも雪の世界を楽しむことができます。グレーシャー・パラダイズでは氷の彫刻やすべり台、椅子などがあり、氷の世界を満喫。展望台からはマッターホルンだけでなくスイス、イタリア、フランスの山をみることができ、大迫力!

この記事の続きを見る


レーティッシュ鉄道の車体は鮮やかな朱色。それと山々の頂に残る雪の白や、真っ青な青空とのコントラストがまた素晴らしい!
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/クール 
チューリッヒから電車で約1時間30分の場所に位置する街Chur(クール)は、グラウビュンデン州の州都でもあります。そしてそのグラウビュンデン州を代表するスイス鉄道が、Rhaetische Bahn(レーティッシュ鉄道)です。100年以上もの歴史をもつこの鉄道の路線網は主に州都であるクールから高級リゾート地としても有名なSt.Morizをつなげるものなどがあり、そのため特に冬季はスキーヤーなどが多く利用する鉄道です。このレーティッシュ鉄道はアルブラ線とベルニナ線を保有し、そのどちらもスイスアルプスの絶景を楽しめる路線として人気があります。

この記事の続きを見る


観光都市でもありながら、こうした雄大な自然も有するルツェルン。町自体はこじんまりとしているので、1日時間をかけてたっぷり散策をするのもお勧め。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ルツェルン 
スイス中央に位置するルツェルン湖畔沿いの町、Luzern(ルツェルン)。スイスを代表するアルプス、ピラツゥス山とリギ山に囲まれ、その美しい自然を拝する当地は、季節を問わず世界中から多く観光客で賑わっています。毎年、春、夏、秋とルツェルン駅隣の「カルチャーコングレスセンター(KKL)」にて、ルツェルン音楽祭が行われ、世界トップクラスの演奏家や指揮者らによるパフォーマンス、またそれらを目当てに年間で約10万人もの観客が訪れることでも有名です。

この記事の続きを見る


おいしい貴腐ワインで、美しきモーゼル川に乾杯
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/コブレンツ 
ドイツにはふたつの大河が流れています。ひとつはドイツに源流を持つドナウ川。これが東へと流れ、スイスアルプスのトーマ湖を源流とするライン川が北に流れています。ライン川のマインツとコブレンツ間は、名勝であるローレライの岩や、幾多の古城が見られることから、川下りで有名で、たしかに優雅にクルーズを楽しめます。そしてコブレンツで合流しているのがモーゼル川です。合流点をドイチェス・エック(ドイツの角)と呼びます。まるで軍艦の穂先のような独特の角地が伸びており、ここにはかつて、ドイツ帝国皇帝、プロイセンのヴィルヘルム1世の銅像が建てられていました。その高さは4、5階建てのビルほどもあったとか。第二次大戦で要塞と間違えた米軍に、砲撃で吹き飛ばされてしまって、今では台座だけが残されています。このあたり、眺めのいいところです。

この記事の続きを見る


シックな外装が目を引く「アトリエ・レブル」ショップ。辺りを漂ういい香りに、ついお店に立ち寄ってみたくなる。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
お店のルーツは、遥かオスマントルコ帝国時代末期に遡ります。当時、フランス人のジャン・セザール・レブル氏が「グランデ・ファーマシー・パリジェンヌ」と言う名でイスタンブールに薬局を開店、その後1920年にトルコ共和国初の薬剤師の一人であるケマル・ムデッリスオール氏が後継者となり「レブル薬局」と看板名を変えました。その後親子3代に渡って脈々と続いてきた「レブル薬局」が、昔から受け継がれてきた伝統と最新技術を融合させたコスメティックショップ「アトリエ・レブル」を誕生させたのです。

この記事の続きを見る


設計を手がけたのはオーストリア建築家フェルディナンド・フェルナーとヘルマン・ヘルマー。トーンハレ以外にもチューリッヒのオペラ座や他ヨーロッパの多数の有名建築に携わりました。
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
チューリッヒを本拠地とする『チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団(Tonhalle Orchester Zurich)』。1834年設立のチューリッヒ歌劇場を母体とし、1868年に1455もの座席数を有する現在のチューリッヒ・トーンハレ管弦楽団が創設されました。その後、1895年に初代指揮者のヘーガーにより記念すべき第一回目のコンサートが開催されました。創立当初はわずか33名程度だった楽員は、今では約20ヶ国から集結した精鋭らが100名にまで増え、もちろんこの中には日本人演奏者も含まれています。

この記事の続きを見る


バーゼル市立劇場前にある機械式の噴水はスイスの現代彫刻家ジャン・ティンゲリーの手によるもの。題して『謝肉祭の噴水』四方八方に水を噴出すユーモアさが何ともティンゲリーらしい。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/バーゼル 
バーゼルはドイツとフランスに接する国境の街。そのためこの地にはスイスでありながらもバーゼル中央駅との共同駅としてフランス国鉄があるなど、ドイツやフランス色をそこここに感じることができます。バーゼルは芸術や文化の街でもあり、ドイツ人作家のヘルマン・ヘッセは幼少の頃この街で過ごし、また1460年に創立されたスイス最古の大学であるバーゼル大学があります。そして注目すべきは市内にある美術館・博物館の多さ!街を歩けば美術館にあたる、という程でその数およそ30。「ミュージアムパス」をゲットすれば市内にある美術館や博物館、動物園などでお得に利用できますよ。

この記事の続きを見る


スイスでフォンデュ比較、あなたはどれが好み?
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ベルン 
スイス料理の名物料理といったら、フォンデュ料理。フォンデュとは、フランス語で「溶かす」という意味があり、小鍋に何かを溶かして食べる料理に使われています。スイス旅行中にフォンデュ料理の食べ比べをしようと、友人と計画しました。まっ先に思いつくのがチーズフォンデュでしょうか。乳製品やチーズなどの酪農が有名なスイスですので、そこからも美味しいフォンデュが期待できます。最初に食べたのは、アルプスの麓町のレストランでした。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スイス 有名 ものに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介