page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スイス旅行 関空発」の見どころ情報

スイス旅行 関空発に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スイス旅行 関空発」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


関空からスイスインターナショナルエアラインズが飛びます
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
関西地区からヨーロッパへの旅行を考えている方にビッグなお知らせです! 関空からスイスのチューリッヒへの便が2020年3月から運航されることが決定しました。2001年にスイス航空が撤退してからおよそ18年ぶり、関空=チューリッヒ間の便が復活します。週5往復も飛ぶそうなので、便利になりますよ。もちろんスイスへの旅行には、このスイスインターナショナルエアラインズの便が一番便利です。スイスの航空会社なので、機内からスイスの気分が味わえます。乗り継ぎなしで関空からチューリッヒに行けますので、ユングフラウヨッホ、マッターホルンなどスイスの名所へも行きやすくなります。

この記事の続きを見る


2016年に世界遺産登録されたル・コルビュジエの建築物を見に、フランスに行く
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
2016年、数年間にわたって審議されてきたル・コルビュジエの建築群が、世界遺産に登録されました。名称は「ル・コルビュジエの建築作品ー近代建築運動への顕著な貢献」です。出身地スイスをはじめ、ドイツ、アルゼンチン、ベルギー、フランス、インド、日本と、世界遺産に登録された建築物は7カ国にもわたるものとなり、大陸をまたぐ初の世界遺産登録だそうです。日本でも東京の上野公園にある国立西洋美術館が登録されて、話題になりましたよね。彼は鉄筋コンクリートとスラブ、柱を用いることで、これまでの西洋建築で長い間重用されてきた分厚い壁を取り払いました。現在のガラス窓が多い高層ビルなども、彼の建築手法を取り入れたものと言われています。20世紀を代表する建築家で、ピロティ、屋上庭園、自由な平面、水平連続窓、自由な立面の5原則からなる、新しい建築を目指したのです。

この記事の続きを見る


こんなところに教科書で見た絵が…。素通りされる世界遺産、スイス・ベルンのアートの殿堂
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/ベルン 
スイス旅行に行く場合、東部のチューリッヒか西部のジュネーブが玄関口になります。スイスでは、東西を横断して旅行される方が多く、登山鉄道との兼ね合いも考えると、チューリッヒから入ってジュネーブから出るのが一般的です。途中にある、アルプスへの拠点となる町インターラーケン、レマン湖の畔のローザンヌ、こういった町には、立ち寄ることも多いので、聞き覚えがあるかもしれません。ところでスイスの首都はどこなのかご存知ですか? しかも世界遺産に登録されているのです。クイズで出しても、ご存知でなかったりするところ。その町が、「熊」という意味の名前のベルンです。みなさん、意外とこの町を通り過ごしてしまうのですね。

この記事の続きを見る


バーゼル市立劇場前にある機械式の噴水はスイスの現代彫刻家ジャン・ティンゲリーの手によるもの。題して『謝肉祭の噴水』四方八方に水を噴出すユーモアさが何ともティンゲリーらしい。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/バーゼル 
バーゼルはドイツとフランスに接する国境の街。そのためこの地にはスイスでありながらもバーゼル中央駅との共同駅としてフランス国鉄があるなど、ドイツやフランス色をそこここに感じることができます。バーゼルは芸術や文化の街でもあり、ドイツ人作家のヘルマン・ヘッセは幼少の頃この街で過ごし、また1460年に創立されたスイス最古の大学であるバーゼル大学があります。そして注目すべきは市内にある美術館・博物館の多さ!街を歩けば美術館にあたる、という程でその数およそ30。「ミュージアムパス」をゲットすれば市内にある美術館や博物館、動物園などでお得に利用できますよ。

この記事の続きを見る


「スイス旅行」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

デッサウ校の校舎に配されたロゴは古さを感じさせない
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
「バウハウス」を知っていますか? 第一次世界大戦後のドイツで、たった14年間だけ存在していた造形美術学校です。そのわずかな活動期間にもかかわらず、バウハウスの残したデザインの潮流はいまだにまったく色褪せません。開校100年だった2019年には、日本を含む各国で記念の展覧会が開催されました。今回は、バウハウスの歴史やその功績をふりかえってみましょう。予習してから現地を訪れれば、感激もひとしおになることでしょう。

この記事の続きを見る


ドレスデン旧市街を歩くと、ついついカメラのシャッターが切りっぱなし。美しい街です。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ドレスデン 
ドレスデンは、東にポーランド、南東にチェコと接するザクセン州の州都です。エルベ川という国際河川が流れ、2004年から2009年まで「ドレスデン・エルベ渓谷」として世界遺産都市として登録されていました(近代的な橋の建設を理由に、世界遺産登録が抹消)。旧東ドイツで、第二次世界大戦を始め、たくさんの戦争被害に合い、街の85%もが焼失したが、市民の努力で復興することに成功。なんだ、新しい街かぁ、という感じは一切ありません。それどころか、オリジナルの材料を最大限に利用した「世界最大のジグゾーパズル」と形容される「聖母教会」もあります。そう、作り直した=偽物、というものではなく、その熱意に心を打たれるような、歴史を知ればさらに心を動かされる、そんな街なのです。ですから観光する前に、十分予習しておくと、歴史を踏まえて建築物を見ることが出来るのでお勧めです。ベルリンやライプチッヒ、マイセンと合わせてドイツ・ザクセン州を楽しむ旅行も良いですし、チェコの温泉地、カルロスバリーや首都プラハと合わせても素敵な旅が計画できると思います。

この記事の続きを見る


1911年建造の市庁舎
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
ザントフォールトは、オランダの主要なビーチリゾートのうちの一つです。アムステルダムから電車でわずか30分ほどで到着し、駅からビーチまでは徒歩で行けるという便利さ。「海に行きたくなったらとりあえずザントフォールト」というのは、アムスっ子の間で昔から定着しています。例えば「アンネの日記」のアンネ・フランク一家はアムステルダムに住んでいましたが、夏にザントフォールトを定期的に訪れていました。

この記事の続きを見る


ソウルのおかゆ屋さん「ボンジュク」にはコン・ユさんの笑顔が。ドラマ『トッケビ』も人気でした!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
韓国ドラマ、見ていますか? 緊急事態宣言下、ステイホーム期間中にNetflixなどで初めて見たという人は多いことでしょう。一昔前とちがい、現在は多くのコンテンツを気軽に視聴できるようになりました。ドラマを見ていれば「韓ドラや韓国のことをいろいろ知りたい」と思うのも当然。ここではそんな韓国・韓ドラ初心者さん向けに、少しだけ韓ドラのお約束の解説を。これを読めば、もっと韓ドラ、さらにはきっと韓国旅行も楽しめますよ。

この記事の続きを見る


春から秋にかけて、バラトン湖では天気の良い日に白帆が浮かばぬ日はない
  • テーマ:
  • リゾート
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/バラトン湖 
一般に中央ヨーロッパと呼ばれているのはドイツ、オーストリア、チェコ、ポーランド、スロヴァキア、ハンガリー、スロベニア、スイス、ルクセンブルク、リヒテンシュタインのこと。このうち海があるのはドイツとポーランドだけでそれ以外の国には海がない。海がない国では湖が代わりとなる。この中央ヨーロッパで最大の湖がハンガリーのバラトン湖なのだ。ハンガリー人はバラトン湖のことをマジャル・テンガー(ハンガリーの海)と呼んでいる。東西に78Kmと長く、最大幅14Kmという細長い湖だ。ヨットやウィンドサーフィンもバラトン湖では盛ん。ここにはヨットやウィンドサーフィンのレンタル店が少ないのでほとんどが個人の所有。湖に面したリゾート地にはきちんと守られたヨットハーバーが完備されている。ここはマリンスポーツのメッカだ。

この記事の続きを見る


平地に見えても、カトマンズの標高は約1400mある
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
標高が高いと言っても1000〜1500メートルでは、普通、あまり平地との違いを感じない人がほとんどです。けれども、例え自覚がなかったとしても、実は、体には負担がかかっています。スポーツ選手が運動能力向上のために行う高地トレーニングは標高1200~2500mで行われています。それは、体に負荷をかけて運動能力を高めるものであり、つまり、標高が高いところでは、普段と同じ動きをしても体には平地以上に負担がかかっているということです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スイス旅行 関空発に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介