page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スズダリツアー」の見どころ情報

スズダリツアーに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スズ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


「ラファエル」の姉妹店として人気の「エル・メルカド」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/リマ 
ラテンアメリカ随一の美食の都リマは、数千ものレストランがひしめき合うグルメ激戦区。世界的な口コミサイトに掲載されるレストランだけでも3000店を超え、有名店といえど努力抜きで決してその地位に安住することはできない。その中で何年も変わらぬ支持を集めているのが、ミラフローレス区の「EL MERCADO(エル・メルカド)」だ。メルカドとはスペイン語で“市場”のこと。ペルーの豊かな自然が育んだ瑞々しい食材が並ぶ伝統市場、そんなメルカドを体現したさまざまな料理が味わえる。オーナーシェフは「ラテンアメリカ・ベストレストラン50」の常連「RAFAEL(ラファエル)」でお馴染みの、ラファエル・オステリングだ。

この記事の続きを見る


飾り物にもなるような素敵なデザインの食器やトレイ
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/エンセナーダ 
シルバーやゴールドのように一般的ではないけれど、独特の銀色を放つ錫。金属だけれどどこか優しい雰囲気が漂っている。そう一般的でないので、錫製品に関心がない人も多いだろう。ところが銀などに比べてお手入れはとっても簡単。錆がつかず変色しにくいので、基本は柔らかい綿布で拭くだけである。少し汚れたと思ったら水かぬるま湯で洗っても良いし、ひどく汚れたという時は、中性洗剤で優しく洗えばよいそうである。今回はそんな錫製品がたくさん揃っている宝石店をご紹介。

この記事の続きを見る


まるで竜宮城のよう?
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
フェリーを降り立つと、緑の屋根と朱色の柱の中国寺院に目が止まります。道教の寺院で、東南アジアの華人社会で人気がある「大伯公」が主神として祀られています。まるで浦島太郎伝説の「竜宮城」を思い起こすかのよう。それもそのはず、「クス」は中国語で「亀」を表す言葉。その昔、島に姿を変えた亀に救われた中国人とマレー人の漁師が、感謝の意を込めてこの島に2つの寺院を建立したと古くから伝えられています。

この記事の続きを見る


大切な人へのおみやげなら 永く愛用してもらえるマレーシアのピューター <前篇>
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシアらしいおみやげといえば、熱帯のくだものをつかったお菓子やカラフルな布製品などがあります。もう少し質のよい、永く使ってもらえるような贈り物なら、マレーシア特産のピューター製品はいかがでしょう。銀色に輝く、どっしりしたジョッキのほか、すっきりとした形の花瓶、落ち着いたフレームの写真立てなど、いろいろなものがあるので、贈る相手や予算に合わせて選ぶことができます。ピューターは丈夫で永くもつので、記念品などの用途でも人気があります。

この記事の続きを見る


全30室のスモールホテル。どの部屋からもお庭と海峡が望めます!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/ジョホールバール 
シンガポールからコーズウェイ(旧橋)を渡って国境を越えマレーシアに入国。そこからタクシーでわずか5分の閑静な高級住宅地の一角で、丘の頂上にある4階建てのクラシカルな白い建物が「Straits View Hotel(ストレイツビューホテル)」です。地元の華人が営む4階建ての小さなホテルで、部屋数はわずか30。ジョホールバルでも歴史のあるホテルで1960年に創業。60年〜70年代は英国人がこちらのホテルをマネジメントしていたそうです。ホテルの玄関の右側には、お花で彩られたコロニアルな雰囲気の漂うバーで夕方から開店。ビリヤードもあります。

この記事の続きを見る


クナイティンガーのパレード。ボックと呼ばれるアルコール度数の高いビールが出回る、毎年10月の最初の木曜日に、馬やヤギに引かせた馬車が旧市街内をパレードする。
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/レーゲンスブルク 
ドイツ、バイエルン州といえばビールの本場。小さな地域に醸造所が密集するバンベルクが一番有名ですが、ここレーゲンスブルクにも美味しいビールがたくさんあります。現存する醸造所は3つ。シュピタール(Spital)、クナイティンガー(Kneitinger)、ビショッフホーフ(Bischofhof)。一番古いのは1226年醸造開始のシュピタール。ドナウの川の対岸にあります。いずれの醸造所も、レストランを併設しており、料理も美味しいです。他にもトゥルン・ウント・タクシスの銘柄で売られるビールがありますが、残念ながら1998年以降はミュンヘンの醸造会社の傘下に入ってしまいました。元々トゥルン・ウント・タクシスの銘柄で売られるビールは、レーゲンスブルクにお城を構える公爵一家所有の醸造所のものでした。

この記事の続きを見る


この小さい粒に美容健康パワーが…
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
この小さな朝鮮人参に、美しさ、アンチエイジングと成人病予防に良いとされる成分がたっぷり詰まっているそうです。根の長さが違うなど色々な種類があり、朝鮮人参は”朝鮮”といっても産地が異なり、アメリカ産、中国産、韓国産の3種類を『EU YAN SANG』では取り扱っています。スライスされて箱詰めで販売されているものや、写真のように乾燥した状態で量り売りされているものも。箱詰めのアイテムのほうが大量に入っており安価ですが、筆者は高価でもより新鮮な感じがする量り売りの朝鮮人参を購入してみました。「値段により品質が違う」と聞いたためです。ちなみに写真右下のスライスされてパックに入っているものは、227.90リンギット(約5,826円)。

この記事の続きを見る


外観は他と同じようなお土産屋さん、でも入ってみると一味違う個性派
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/エンセナーダ 
エンセナーダであまり時間がないけれど、あれも見たいこれも買いたい!という時には絶対お勧めのお店がある。シルバーにこだわりがあるとか、タラベラ焼きを求めに来たとかいうのでなければ、いろいろなメキシコ産のお土産をバランス良く揃えている。他のお店と違うところは、メイン通りのお土産屋さんのどこでもある商品ばかりではないということろ。どこでも見かけるものでも、ちょっと珍しいデザインだったり、種類が多かったり、質が良かったり。かなり古くからあるお土産屋さんで、店員の若い女の子ももう10年以上も勤めているんだと言っていた。

この記事の続きを見る


南米の世界遺産 銀で栄えたボリビアの古都「ポトシ市街」。その歴史と見どころ(後編)
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ボリビア/ポトシ 
世界遺産都市ポトシの続きです。さて、莫大な富を手にしたスペインですが、そのお金は他国との戦争や借金返済などに使ってしまい、結局、自国の産業の育成には使いませんでした。スペインに入った新大陸の富は、ほとんどスペインを通り抜けてヨーロッパの他国へと流れてしまいましたが、のちのヨーロッパの産業革命への下地を作ったのです。さて、莫大な銀を産出したポトシの銀山ですが、1700年代になると生産量がどんどん下がっていき、やがて銀は枯渇してしまいます。ポトシの町もそれにつれ、どんどんさびれていきました。しかし19世紀末になると銀に代わって新しく脚光を浴びた鉱物により、その命を吹き返します。それが錫(すず)です。

この記事の続きを見る


常夏のクアラルンプールで雪遊び体験
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシア、クアラルンプール郊外にある「ザ・マインズ・リゾート・シティ」をご存じですか? 約400万平方メートルもの広大な土地に、遊園地や高級ホテル、ショッピングセンターなどを備えた、複合型リゾート&テーマパークです。とはいっても、マレーシア旅行中、首都クアラルンプールにも観光スポットがたくさんあるのに、わざわざバスや電車でここへ遊びに来る旅行者はあまり多くないかもしれません。「ひょっとしたら穴場?」 期待を胸に、KTMコミューターで向かってみました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スズダリツアーに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介