page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スペイン お土産 子供」の見どころ情報

スペイン お土産 子供に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スペイン お土産 子供」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果15

1 2 末尾 次へ


世界で消費される蜂蜜の約20%を生産するヨーロッパでは、外国産の安い蜂蜜に対して、クオリティを上げることで差別化を図っています。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オランダ/アムステルダム 
※【前編】の続きですヨーロッパでは年間36万トンの蜂蜜が消費され、スペイン、ルーマニア、ハンガリーを始めとして養蜂も盛んです。オランダでも蜂蜜の人気は高く、スーパーの品揃えも豊富です。中でも一度味わっていただきたいのは、オーガニックスーパーの蜂蜜。EUにおける蜂蜜の基準と、オーガニック認定基準をクリアしているので、品質はお墨付きです。アカシア、ユーカリ、クローバー、ヨーロッパグリ、オレンジ、カマヒ、スイカズラ、ヒマワリ、森林、菜種、蕎麦など、数え切れないほどの種類があります。ヨーロッパの菩提樹やヒース、ビタミン類が豊富なヒッポファエの蜂蜜や、高い殺菌作用のあるマヌカハニー、スーパーフードとして注目されているビーポーレン(団子状の花粉)も購入できます。

この記事の続きを見る


自然景観美地域にあるバックランド・アビー
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/プリマス 
13世紀に修道院として建造されたバックランド・アビー。16世紀には海軍提督フランシス・ドレーク卿が住んでいたアビーは、現在ナショナル・トラストが所有、運営管理しています。長い歴史のあるアビーは、ダートムーア国立公園に隣接する美しい自然に囲まれたタマー・ヴァリー自然景観美地域にあり、プリマス市内からもアクセスが比較的良いので、郊外の景観を楽しみたいときにビッタリです。

この記事の続きを見る


スペインで買った、可愛い絵柄のリネン類
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/ミハス 
旅をしていると、1日の多くの時間をブラブラしています。もちろん美術館や博物館に行ったり、ミュージカル鑑賞やスポーツ観戦もあるでしょう。それでもどこかに行くためには移動しなければなりませんか、自ずと街歩きの時間が多くなるのです。時間に縛られることもあまりありませんので、気になるお店があれば入ってみて、気に入ればお土産を買う。こんな時間がとても楽しいですね。スペインが人気なのは、街歩きでふらりと入ったお店で、意外にいいお土産が見つかるからではと、密かに思っています。それくらい、楽しいお土産が豊富にあるのです。ここでは個人的に気に入っている、チープなスペインみやげベスト10を発表したいと思います。まず第10位「バルサミコ酢」。朝食では必ずと言っていいくらいテーブルにありますね。これとオリーブオイル、塩をかければ極上のサラダの出来上がりです。

この記事の続きを見る


チリの旧市街ではグラフィティーアートも盛んで、古いプレコロンビア芸術博物館と対比して、現代的なグラフィテーアートが面白い。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
地元の人をはじめ、観光客で日々賑わっている大聖堂やアルマス広場が広がるサンティアゴ旧市街に近年リニューアルオープンした「プレコロンビア芸術博物館(Museo Chileno de Arte Precolombino)」が建っています。この地区はサンティアゴの中心地として植民地時代から栄えた地区で、まるで植民地時代にタイムスリップしたかのような19世紀に建てられた装飾が美しい大きな建物が至る所に建っています。今回ご紹介する博物館も1805年から1807年にかけて建てられ、スペイン植民地時代にはスペイン関税が置かれていました。

この記事の続きを見る


バルセロナからもアクセスしやすいピレネー山脈ヌリア渓谷の湖
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナに住んでいる人にとって、バルセロナの魅力はその街自体だけではなく、ちょっと離れると豊かな自然に触れることができるその立地という人も多い。世界的なリゾート地でもある地中海コスタブラバはもちろん、フランス国境にそびえるピレネー山脈はバルセロナから日帰り、週末旅行でも行ける距離なのです。今回ご紹介するのは電車でもアクセス可能なピレネーの渓谷、ヌリア渓谷(VALLE DE NURIA)では、美しいピレネーの自然が楽しめます。

この記事の続きを見る


揚げたてはやっぱり最高!さくさく、もっちり感がたまらない
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/エンセナーダ 
チュロス(単品ではチュロ)はもともとスペインのお菓子で、朝食としてやお酒のあとの軽食として食べられていた。300年ものあいだスペインの植民地だった時にメキシコに伝わったらしい。メキシコのチュロスは砂糖やシナモンシュガーがまぶされた甘いもので、チョコラテ(チョコレートを削って溶かした飲み物)に浸して食べられている他、真ん中の穴にチョコレートやキャラメルを注入して売られている。一方、スペインのチュロスはシナモンシュガーでなく塩味で、主にチョコラテに浸して食べられている。チョコラテの濃さは、スペイン風が一番濃く、フランス、メキシコがそれに続く。

この記事の続きを見る


スペインが凝縮するスペイン村。バルセロナにいながらスペイン全国周遊した気分に!写真はアラゴンのTORRE DE UTEBOの建物
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナ、モンジュイックの丘にあるPOBLE ESPANYOL(スペイン村)。1929年のバルセロナ万博の時に建てられたスペイン村は、スペイン全国の代表的な建造物がほぼ大きさも原寸大で再現されています。このスペイン村を訪れるとスペイン全土をぐるっと観光した気分になります。バルセロナにいながら、アンダルシアの白い街並み、マドリッドのプラサマヨールなどスペインのいろいろな街の雰囲気を味わうにはお勧めのテーマパークです。

この記事の続きを見る


スペインの歯ブラシはどうしてこんなにヘッドが大きいのか、と思って世界の歯ブラシを調べてみた結果
  • テーマ:
  • ビューティー
スペインに住み始めてから、まだ歯ブラシを現地で買ったことがありません。あちこちのスーパーで探しましたが、どれもブラシの部分、ヘッドが大きいんです。調べてみると、アジアから欧米までどの国の歯ブラシも大きいらしく、小さいのは日本だけかも? 日本で売っている歯ブラシも昔はヘッドが大きかった記憶がありますが、今はみんな小さいですよね。先細毛で歯周病を防ぐとか高密度毛で歯垢とステインを除去とか、日本の歯ブラシは多機能過ぎてどれを選んでいいやら悩むほどのラインナップです。

この記事の続きを見る


ストリートフェアで盛況の6アヴェニュー。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ニューヨークでは、6月から9月下旬まで野外イベントが数多く予定されています。特に、ストリートフェスティバルやパレードがマンハッタン内の各所で毎週のように(特に週末に)開催されるので、偶然、イベントに遭遇することがあるでしょう。各イベントは地域振興を目的としたものだけでなく、他民族やグループへの認知を広め、多様な生き方を讃えるために行われます。人種の『サラダボール』と呼ばれる街、ニューヨークがいかに多様な人達で形成されているか、そして、その人達のエネルギーをストリートイベントで感じてみて下さい。

この記事の続きを見る


室内馬場で朝の練習に励む騎手と白馬。時間内ならいつ行ってもOKなので、観光の合間にちょっと寄るのもあり。
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
音楽の都として有名なウィーンですが、ワルツに合わせて踊る白馬がいるのをご存知でしょうか?ウィーンにある1572年に創設された世界で一番古い乗馬学校「スペイン乗馬学校」に、その馬リピツッーナはいます。なぜウィーンでスペインなのかというと、この乗馬学校が設立された頃、高度な乗馬技術を備えたスペイン式の馬術を取り入れたことに始まります。今ではオーストリアの南シュタイヤマルク州の自然の中で飼育されています。そしてウィーンの王宮内のバロック様式の室内馬場で調教されて、シャンデリアの元、パフォーマンスを披露しています。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スペイン お土産 子供に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介