page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スペイン 風呂」の見どころ情報

スペイン 風呂に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スペイン 風呂」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果19

1 2 末尾 次へ


天井ドームにある明かり採りの窓から漏れる光を眺めながら、熱した大理石にゴロリと横になると、気持ち良くて寝てしまいそう。
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
ここは新市街のトプハーネという町にある、由緒ある美しいハマム「Kilic Ali Pasa Hamami(クルチュ・アリ・パシャ・ハマム)」。ハマム名にあるクルチュ・アリ・パシャとは、オスマントルコ帝国時代に実在した海軍の軍人名です。彼はジョヴァンニ・ディオニギ・ガレニという名のイタリア人でしたが、捕虜としてオスマントルコ帝国軍に入隊し、帝国海軍の兵士として目覚ましい活躍をしたことからその功績を認められました。その後彼はトルコ名に改名しムスリムに改宗しましたが、更なる功名により、時の皇帝セリムII世から授けられた名前が、このカプタン・デリヤ・クルチュ・アリ・パシャだったのです。実は、スペインの作家セルヴァンテスの著作「ドン・キホーテ」にも、このクルチュ・アリ・パシャは“ウチャリ”という名で登場しています。

この記事の続きを見る


フエンヒローラの海岸沿いは、ヤシの木の遊歩道。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マラガ 
南スペインにある白い村ミハスへ行くために拠点の町として経由される、フエンヒローラ。ビーチリゾートの町としても知られています。今回は、水温の低い4月に訪れたので、ビーチではなく町を観光することにしました。マラガから鉄道の近郊線で西へ向かい、終点がフエンヒローナになります。所要時間は50分ほどで、途中にはマラガ空港駅やリゾート地トリモレーノスを通ります。バスでも行けますが、所要時間の短い電車がおすすめです。

この記事の続きを見る


いよいよボタフメイロが振られようとしています
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/サンチアゴ・デ・コンポステーラ 
スペインの西端に位置するガリシア州の州都サンチアゴ・デ・コンポステーラは、世界遺産「サンチアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の終着地で、バチカン、エルサレムと並ぶキリスト教三大巡礼地のひとつとなっています。聖ヤコブを祀る大聖堂には、季節を問わず、巡礼を果たして聖ヤコブに詣でる人たちの姿があり、それは私のようにただ観光で訪れた者が見ても、とても感動的な光景です。さて、巡礼を目指す者にとって、『できるならこの年に巡礼をしたい』という特別な年があります。それは、聖ヤコブの日である7月25日が日曜日にあたる、コンポステーラの「聖年(聖ヤコブの年)」です。

この記事の続きを見る


一度は泊まってみたい! ベットに寝ながら夜空を鑑賞できる、ロマンティックホテル
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
旅先のホテルは寝られれば十分だ、と考えている人も多いかと思います。ところが、こんなホテルに出会ってしまったら、そこに泊まるためだけに旅行計画をしてしまうでしょう。そんな、スペインにあるユニークホテルをご紹介します。場所はスペイン東、ジローナ県にある「ホテル・ミル・エストレージャス」。ホテルの名前はスペイン語で、万の星という意味。なんと、部屋の中から満点の星空が眺められるいう贅沢ホテルなんです。

この記事の続きを見る


日本人スタッフならではの充実のサービスに感動! アンダルシア・マラガのおすすめ宿
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マラガ 
2014年の秋、オリーブとオリーブオイルに関わる仕事をしている知人のアテンドで、アンダルシアを旅しました。彼女のリクエストは『スペインのオリーブ農場を訪問して収穫を見たい』『スペイン料理にどのようにオリーブオイルが使われるのかを知りたい』というもの。あれこれ調べていくうちに見つけたのが、マラガの近郊トレモリーノスというビーチリゾートにあるホテル「ホテル・ルナ・ブランカ」でした。旅行情報サイトでもかなりの高評価で、ホームページを見ると、マラガ近郊で体験できる様々なツアーを催行しているようです。まずはこちらのリクエストを伝えて、ツアーのアレンジをお願いするメールを送りました。

この記事の続きを見る


韓国東部の旅その2・ウルサンバイ・トレッキングと山菜ビビンバと温泉の旅
  • テーマ:
  • トレッキング・登山
  • 行き先:
  • アジア/韓国/雪岳山(ソラクサン) 
ソウルから来た大学生カップルにお世話になりっぱなしの初日、これからソクチョでホテルを探すと言う私を、彼らはなんと自分たちのアパートメントに泊めてくれたのでした。そして翌日、ソクチョの南に位置するソラクサン国立公園でトレッキングをするつもりだったのですが、登山口まで彼らが私を送ってくれたのは言うまでもありません(謝)。さて、あまり知られていませんが、山岳・丘陵地域が国土の7割を占める韓国では、トレッキングやハイキングが大変人気があります。登山道はしっかり整備されているし、花崗岩の岩陵が突き出た、日本の山とは異なる風景を手軽に楽しめます。

この記事の続きを見る


サンチアゴ巡礼の疲れをオウレンセの日本風温泉で癒そう
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/サンチアゴ・デ・コンポステーラ 
キリスト教三大巡礼地のひとつ、サンチアゴ・デ・コンポステーラ。聖ヤコブの遺骸が祀られているこの地を目指す巡礼の道は世界遺産に登録され、また和歌山県の熊野古道と姉妹道として提携しています。日本でもこの巡礼路を歩くツアーが催行され、個人で訪れてフランスから800km歩く人も近年増えています。800kmを歩き切るのは並大抵のことではなく、歩き終えたときには達成感とともに疲労もたまっていることでしょう。日本人としては、温泉に浸かって疲れを癒したいところですよね。実はあるんです。サンチアゴの直ぐ近くに日本風の温泉が。

この記事の続きを見る


その僅かな部分しか残存していない現在でも、当時の昂然さが目に浮かぶ。
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/メリダ 
メリダの旧市街地から少し行くとACUEDUCTO DE ROBO DE BUEY-SAN LAZARO(アクエデゥクト・デ・ロボ・デ・ブエイ-サン・ラサロ/ロボ・デ・ブエイ-サン・ラサロ水道橋)が目の前に現れる。もう1つの残存するロス・ミラグロス水道橋とは違ったストラクチャーを持っている。この水道橋によって、北部と北東部に存在する泉そしてその周辺の複数の川の水を都市の中心部へと運んでいたそうだ。現在残っているのは僅かな部分であるが、実際は約4キロにも続いていたという。

この記事の続きを見る


旅先でフライトが欠航!さぁどうしよう?
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マドリード 
海外旅行中に起こる、突然のフライトの遅延・欠航は誰でも焦るものです。悪天候にはじまり、航空会社の従業員によるストライキなど様々な理由で起きます。日本からの出発便ならまだしも、海外の空港でそんな目に遭うとどうしたらいいのか困ってしまいます。フライト運のない私、最近ではそんな状況もパニックにならなくなりました。焦せっても仕方ないので、そんなアンラッキーも逆転の発想、旅はもっと楽しくなると思います。私の場合、2,3時間の遅れは、空港内のレストランでその国の名物を食べながら過ごすようにしています。でも、欠航の場合は?

この記事の続きを見る


インカの皇帝のお気に入りだった温泉で旅の疲れを取ろう
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/カハマルカ 
ペルーの北に位置するカハマルカは、インカ帝国最後の皇帝アタワルパがスペインのコンキスタドール(征服者)ピサロに処刑された地です。ここはインカ以前の時代から温泉地として有名で、皇帝アタワルパも度々町外れにある温泉に足を運んだといわれています。当時は一大温泉街が北の山裾まで広がっていました。この「バーニョス・デル・インカ(インカの温泉)」、現在は町の中心からバスで15分のところにある、温泉を利用したレジャー施設になっています。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スペイン 風呂に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介