page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スペインの」の見どころ情報

スペインのに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スペインの」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果340

1 2 3 4 5 末尾 次へ


1階フードコート「FOOD
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/マルタ/ヴァレッタ 
マルタ共和国の首都バレッタに、2018年1月、「ls-Suq Tal-Belt」がオープンしました。外観もシックですが、一歩中に入ると、その雰囲気が濃くなります。スペインのマドリードにあるサン・ミゲル市場や、バルセロナのボケリア市場の雰囲気を取り入れたともいわれるフードコートは、遺跡が多いマルタにあった落ち着いたムードが漂います。茶色を基調として、クリーム色の凝った支柱が目を引くホールには、和洋中のフードコーナーが並んでいます。バレッタはレストランが豊富で困ることはないですが、このフードコートなら、友人や家族でそれぞれが食べたいものを選べますし、待ち時間が短めなので便利です。地中海料理、中東料理、アジア料理(寿司、パッタイ(タイの焼きそば)、インドネシアカレーなど)、ハンバーガー―、サラダバー、マルタの焼き菓子など、選ぶのに困るほどです。筆者は滞在中、数度ここで食事しました。

この記事の続きを見る


カタルーニア最大の湿地DELTA
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/タラゴナ 
バルセロナから170kmほど離れたタラゴナ県にあるデルタ・デ・エブロ自然公園。デルタ川河口にある、カタルーニア州最大の湿地帯となり、デルタ・デ・エブロと呼ばれる三角州が広がります。湿地には一面に水田が広がり、その大きさは320km2 にもなる自然保護地域です。田園風景はなかなかスペイン国内でも見ることのない景色。スペインの大自然を体験したい!という方には是非お勧めしたい観光地です。

この記事の続きを見る


10世紀の古城をホテルにしたTORTOSAのPARADOR。丘の上からは町全体の素晴らしい眺めが楽しめます。
  • テーマ:
  • 城・宮殿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/タラゴナ 
スペインには歴史的価値のある建造物がホテルになっているパラドールというスペイン国営ホテルがあります。修道院、宮殿、お城など歴史的な建造物、価値のある景観を持つホテルなど、それぞれの州にホテルが点在しています。スペイン全国で97つのホテル、そしてポルトガルに一つあり、このパラドールを巡りながらスペインを旅行するのも人気のようです。今回ご紹介するのはバルセロナから180キロほど離れたタラゴナ州にあるトルトサのパラドールをご紹介します。

この記事の続きを見る


市立劇場周辺には石畳が敷かれヨーロッパのような風景が広がって居ます。アメリカのテレビコマーシャルの撮影場所にも選ばれていました。
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
サンティアゴ在住歴も長くなって来ましたが、まだまだ行ったことがない場所は色々とあります。今回ご紹介する国宝建築のサンティアゴ市立劇場もそんな場所の一つです。市立劇場はサンティアゴ旧市街にあり、昔ながらの植民地時代の雰囲気が残る、南米に居ながらどこかヨーロッパを感じる風景が残る場所に建てられて居ます。そんな市立劇場は、サンティアゴで最も重要な舞台演劇およびオペラハウスで、チリの文化・芸術の中心的な役割を果たしています。

この記事の続きを見る


世界最大のスパークリングワイン生産者
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナから50kmほど離れたSant Sadurni d'Anoiaには、Cavaとよばれるスパークリングワインの生産地があり、多くのワイナリーが集まります。19世紀末にヨーロッパで広く害虫フィロキセラの災害に遭い赤ブドウから白ブドウの植え替えをはじめ、フランスの伝統的なシャンパーニュ手法でつくられたのがCavaの始まりと言われています。スペインの伝統品種マカベオ種、パレリャーダ種、チャレッロ種がメインの品種の白ブドウで作られています。カタルーニア地方では日常的にCavaを楽しみ、パーティーや食前酒にはもちろん、食事にもスパークリングワインを合わせ楽しみます。国内だけではなく、他ヨーロッパ諸国はもちろん、アメリカ、日本など世界中に輸出しています。

この記事の続きを見る


真正面からの撮影もフォトジェニック
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/セゴビア 
スペインの首都マドリードから100キロのところに位置するセゴビアは電車で30分という距離もあり、マドリードから日帰りで訪れる観光客がたくさんいます。セゴビアの駅からはバスで市内に行くことができます。この街で一番有名な世界遺産にもなっているローマ水道橋、アクェドゥクトは1世紀ごろから建設がはじまったといわれています。高さ30メートル、全長1キロメートルの水道橋は岩のグアダラマ山脈の花岩のブロックを積み上げて作られました。水道橋の下から見上げると、その大きさとそれを作った当時の人々の偉大さに圧倒されるでしょう。階段をのぼったところにある展望台からは横からの橋と街も見ることができます。旧市街の中心地までは石畳をのんびり歩いていくと15分。

この記事の続きを見る


カタルーニアの名物料理のご紹介。こちらはイカ墨のパエリア。アリオリソースと一緒に!
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
バルセロナの位置するカタルーニア地方はミシュラン星付きレストランがスペインでも数多くあり、特にバルセロナには沢山のレストランがあり、クリエイティブ料理といわれる斬新な料理を食べられるレストラン、バーが人気です。一方でカタルーニア伝統料理といって、昔から受け継がれている料理は現在でも多くの人に愛されています。バルセロナの人は伝統料理を大切にし、そのような食文化があるからこそ、このようなグルメ大国になったのではと思います。

この記事の続きを見る


ロプコヴィッツ宮殿カフェのテラスから眺めるマラー・ストラナ
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハはヴルタヴァ川によって二分されており、東岸に旧市街がある。プラハの旧市街は12世紀頃に建設されており、新市街でさえ14世紀頃に建設されたという大変古い都市である。過去の2つの世界大戦ではほとんど被害を受けていないので、どこを歩いても中世を感じる。そしてヴルタヴァ川西岸は9世紀頃に集落ができたという、古い地区だ。城の丘とストラホフ修道院の丘に挟まれ、城下町として発展したマラー・ストラナはどちらの丘から眺めても美しく、この上ない風情を感じる。プラハ城から眺めるとマラー・ストラナは真下に広がっている。城の東門の前にある見晴台にはいつも観光客が佇み、写真を撮っている。混雑して順番待ちが出るほどのビューポイントだ。

この記事の続きを見る


スペインカタルーニアのオリーブ畑 スペインではよく見かける風景
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
ヘルシー志向の高まり、そして地中海料理の人気とともに、日本でも日常的にオリーブオイルを料理に取り入られるようになりました。オリーブオイルと言ったらイタリアという方も多いと思いますが、実はスペインは世界一のオリーブオイルの生産国そして輸出国なのです。朝食にはバターではなくオリーブオイルのたっぷりかかったパン・コン・トマテから始まり料理、ソース、デザートにまで、オリーブオイルが幅広く使われています。スペインの人々の食生活にはオリーブオイルは欠かせないものなのです。

この記事の続きを見る


大きな袋に多量の乾物が1種類ずつ入っていて、お客さんは自分の好きな分量だけ買います。瓶に入ったスパイスやハーブも量り売りです
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/サラマンカ 
世界中で環境に配慮した生活が目指されていますが、スペインでも、ビジネスだけでなく個人レベルでも、その意識が広まりつつあります。この流れに乗って、スペインでは4、5年ほど前から、パッケージなしのまま売る乾物の量り売りのお店が次々にオープンしています。どの店も、大きな袋に多量の乾物を1種類ずつ入れ、お客さんが自分の好きな分量だけ取って買うというスタイルです。ざっと調べただけで、マドリードには10店以上あります(チェーン店もあるので、もっとあります)。このお店がサラマンカにもあります。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スペインのに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介