page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スペイン・」の見どころ情報

スペイン・に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スペイン・」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果1332

前へ 先頭 1 2 3 4 5 末尾 次へ


寝室(2人用を1人で使用)
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/サラマンカ 
マドリードから早い電車だと片道約1時間半のサラマンカ。ここはヨーロッパの最古の大学の1つサラマンカ大学がある学生街で、日本人もスペイン語を学ぶために訪れています。大学も含め、旧市街(ユネスコの世界遺産)には複数の建築様式があって、それらの装飾は「見事!」のひと言に尽きます。多くの建物には同じ石材が使われているため、色がベージュでほぼ統一されているのも美しさが強調されるポイントです。この旧市街の外側、徒歩7分の場所にある「Hotel Castellano I」は簡素なホテルです。2010年に全面改装され、寝室はレトロな感じながらも奇麗で、バスルーム(シャワー、トイレ、洗面台、備え付けヘアードライヤー)には新しさが残っていて、お湯もたっぷりと出て快適でした。私は真冬に利用しましたが、室内のラジエーターヒーターがしっかりと機能して、とても暖かかったです。Wi-Fiのつながりもよかったです。セーフティーボックスもありました。私の場合は1泊26ユーロでした。このホテルのランクを2つ星半とする宿泊サイトや、1つ星とするサイトがあり評価は分かれています。

この記事の続きを見る


サンツエリアに位置するLa
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
タパスはスペインの小皿料理(おつまみ)で、ワインなど飲みながら何品か注文して皆でシェアーしてたべます。これまでの伝統的なタパスだけではなく、美味しいタパスが味わえるレストラン、こだわったお料理が食べられるレストランはガストロ・タパスバルと呼ばれ最近バルセロナには増えてきています。今回ご紹介するサンツ地区にあるLA MUNDANA(ラ・ムンダナ)も美味しいTAPASが食べられるレストランとして今話題のレストランです。

この記事の続きを見る


店内で売られている帽子は、だいたい30,000ペソ(約5,000円前後)です。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/チリ/サンチアゴ 
サンティアゴの旧市街の中心地、大聖堂と大広場から歩いて徒歩5分ほどの場所にサンティアゴで一番歴史のある帽子屋があります。今から100年以上前の初代帽子屋の 「ホセ・ゴンザレス・ノリエガ」が、スペインから13歳の時に南米大陸行きの船に乗って新天地を目指しアルゼンチンを経由してチリまで辿り着き、その後帽子屋をスタートさせたことが現在まで続く帽子屋の始まりでした。今では、4代目の店主が店を継いで店頭に立ちながらお店を盛り上げています。

この記事の続きを見る


2018年11月にオープンしたORIOL BALAGUER氏の新しいレストランCUATRE COSES
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインのデザート界で幅広く活躍する、ORIOL BALAGUER氏(オリオル・バラゲ氏)。世界のデザートコンクールでは多くの賞を獲得し、「デザート界のピカソ」とも呼ばれることも。とくに宝石のように美しく、斬新なチョコレート・ボンボンは多くの人を魅了しています。世界でも彼のファンは多く、チョコレート通なら名前を聞いたことがあるはずです。

この記事の続きを見る


ホルド通りHold
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ハンガリー/ブダペスト 
西にガウディ、東にレヒネルあり、と言われることもあるほど、スペインのアントニ・ガウディとハンガリーのレヒネル・エデンは独創的なアールヌーヴォー建築家として知られている。19世紀半ばから20世紀前半の、ほぼ同じ時代を2人は生きた。日本ではガウディは有名でレヒネルはあまり知られていないが、一度レヒネルの作品を眺めたなら、その独創性に魅せられるであろう。アールヌーヴォー建築というと極端にカーブした鉄枠やガラス板を使ったパリの地下鉄駅入口を思い浮かべるが、レヒネルの作品は全く別のもの。屋根や壁の装飾にテラコッタを使い、マジャール民族の伝統装飾を取り入れるなどハンガリーの風土を感じさせる独特なデザインだ。

この記事の続きを見る


カテドラル奥の主祭壇部分は、円筒形にドームが乗った形になっている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/グラナダ 
「グラナダはアルハンブラ宮殿だけじゃない! カテドラルと王室礼拝堂を見学」前編からの続きです。王室礼拝堂は早く完成しましたが、カテドラルのほうは完成までには長い時間がかかりました。1523年に工事が始まった時はゴシック様式でしたが、建築家が基礎工事が終わる前の1528年にブルゴスで活躍していたディエゴ・デ・シロエに代わり、当時の新しい流行であるルネサンス様式に変更されます。中は広々としており、大きな柱が天井を支えています。

この記事の続きを見る


グラナダ旧市街にあるキリスト教建築
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/グラナダ 
観光地として人気の高いスペインのグラナダには世界遺産のアルハンブラ宮殿があり、ツアーでもよく訪れる古都です。最大の見どころはもちろんアルハンブラ宮殿ですが、もし1日過ごせるならその後にグラナダの旧市街を歩いてみませんか。ここにはグラナダ陥落後に建てられた、歴史的な建築物があります。その代表が旧市街のランドマークとも言えるカテドラル(グラナダ大聖堂)と、それに隣接した王室礼拝堂です。1492年1月2日、イベリア半島最後のイスラーム王国であるナスル朝がカスティーリャ=アラゴン連合王国の前に降伏し、何世紀も続いたレコンキスタ(国土回復運動)が終了します(同年、コロンブスが新大陸を発見)。そしてカスティーリャ王国のイサベル女王とその夫であるアラゴン王国の国王フェルディナンド2世は、グラナダに記念碑的な建物を建てることにします。

この記事の続きを見る


サン・ニコラス広場の展望台から見るアルハンブラ宮殿の夜景。手前のレストランからの眺望もいい
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/グラナダ 
「スペインの世界遺産/アルハンブラ宮殿の全景を見渡せる、グラナダのアルバイシン地区」前編からの続きです。アルハンブラ宮殿の下は、ダロ川まで険しい崖になっています。崖の斜面は木々の緑に覆われ、ふもとの川沿いには同じ瓦を付けた家々と教会が建っていました。サン・ニコラス広場の展望台から写真を撮り、しばらくアルハンブラ宮殿を眺めた後、カフェで休憩し日没を待ちました。1時間ほどして外に出ると、空に少しの青さを残して周囲は暗くなっていました。完全に真っ暗になる前のこの時間が、写真映えがするいい時間帯なのですよね。空の色が濃い青から黒に変わるころ、私は歩いて街へ下ることにしました。

この記事の続きを見る


アルハンブラ宮殿全景はアルバイシン地区からよく見える
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/グラナダ 
スペインの観光地では、バルセロナやマドリッドといった大都市に次ぐ人気のアンダルシア地方。中でも人気の高い都市が、アルハンブラ宮殿があるグラナダです。アルハンブラ宮殿については、「たびナレ」でも他の方が書いていると思いますが、今回はガイドブックなどで必ずといっていいほど写真が掲載されている、宮殿の全景が見渡せる場所を紹介します。宮殿の中に入ってしまうと各建物は間近で見られるのですが、逆に全体が見えなくなります。全体を視界に収めたければ、少し離れた場所に行かなくてはなりません。それが宮殿の向かいにある丘、アルバイシン地区なのです。

この記事の続きを見る


バルセロナのTRES TOMBSのパレード 多くの馬車が参加し、参加者も仮装しているひとも!
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインでは各地で年間を通して祭りや伝統行事が行われ、それぞれの文化、伝統が今でも伝えられています。大都市バルセロナでも例外ではなく、年間の主要なイベントしては、東方三博士のパレード、カーニバル、サンジョルディー、夏の始まりを祝うサン・ジョアン、メルセ祭りそしてクリスマスと季節ごとに大きなイベントがあり、町も賑わいます。今回ご紹介するのはREYES MAGOS(東方三博士)のパレードも終わり、冬休みも終わり、町が落ちついたときにある、伝統行事TRES TOMBSをご紹介します。

この記事の続きを見る


前へ 先頭 1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スペイン・に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介