page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「スリランカ お土産 石鹸」の見どころ情報

スリランカ お土産 石鹸に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「スリランカ お土産 石鹸」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


香りでも癒される!王室御用達レシピ
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/コロンボ 
『スパ・セイロン』の商品が買えるストアが2016年に日本でもオープンしたためご存知の方もいるかもしれません。でも、是非スリランカに来て本場トリートメントも受けて欲しい!色々な国でスパトリートメントを受けて来ましたが、このスパに来ると一年中暑い国ゆえダメージスキンを確実に、やさしく癒す方法を熟知しているんだなと実感します。スリランカの青い海にさんさんと輝く太陽のもと健康的に育った植物の栄養と、王室秘伝レシピでつくられたスパ・セイロンのアーユルヴェーダ。ラグジュアリーで深みのある香りやテクスチャーが心地よく、癖になります。

この記事の続きを見る


インドらしい、カラフルな色が楽しいバングル
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/シンガポール/シンガポール 
リトルインディアは、スパイスとお香の匂いに溢れた、文字通り“本物の”リトル・インド。インド系シンガポリアンのみならず、出稼ぎに来ているインド南部出身のタミル系の労働者も多く、 民族国家シンガポールのエスニッククオーターの中でも、最も本土色が濃く熱気ムンムンのエリアです。そのリトルインディアのシンボルのひとつとしておなじみなのが、24時間営業のデパート、ムスタファセンターです。

この記事の続きを見る


「スリランカ お土産」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ボリューム満点!優しい味のハヤシライス。
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/キャンディ 
「古都キャンディで幻のスリランカコーヒーを楽しもう! 前編」からの続きです。暑くて、暑くて、食欲不振に陥ってしまったり、ローカルフードに飽きたときに、とっても心強いのが日本の味。こちらの「Natural Coffee」は、朝食やコーヒーに合うデザート系など、カフェメニューが中心ですが、日本風のカレーライスや、ハヤシライスがランチメニューとして用意されています。私は、久々の日本食に心惹かれ、ハヤシライスに飛びつきました。うだる暑さで食欲不振だったにもかかわらず、私は男性も満足のボリュームをあっという間に完食してしまいました。そして、ラッキーなことにその日は日曜日で、このお店では女性は全額半額というレディースDAYとなっていました! 全品半額という太っ腹価格です。女子旅の皆さん、日曜日にキャンディを訪れるなら絶対にお得です!

この記事の続きを見る


宝石の街と呼ばれるラトゥナプラへいざ出発!
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/ラトゥナプラ 
スリランカ最大の宝石産出量を誇る街はコロンボから南東の方角にある、その名も「宝石の街」ラトゥナプラです。今回ご紹介するスリランカで唯一日本人が運営する『宝石採掘ツアー』ですが、実はその経営者とは私なんです。私の夫はスリランカ人ですが、一族が宝石商で採掘所の経営まで手掛けています。夫と共にこの地に渡り、たちまちスリランカの宝石の魅力に取りつかれてしまった私は、「こんなに素晴らしいスリランカの宝石の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたい!」と考えるようになり、自ら「宝石採掘ツアー」を企画しました。始めは知名度が低く、なかなかお客様が集まりませんでしたが、口コミで評判が広がり、これまでに、下は小学生から上は70歳を超える年齢の方までお越しいただいています。

この記事の続きを見る


スリランカのコロンボで、アウトレットショッピング
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/コロンボ 
スリランカ旅行で、みなさんは何を期待されますか? 世界遺産に登録されている数々の仏教遺跡見学は外せないですし、サーフィンなどのビーチスポーツも楽しめます。豊かなジャングルではサファリもできます。そして実際に現地に行ってみて、感服したのは、スリランカの人々の穏やかで礼儀正しい姿でした。長い間、内戦が続いた国とも思えません。そして意外なことに、ショッピングが充実していたのです。古都キャンディでは何日か通ってルビーの指輪やブローチ、ブレスレットを買い、妻のサリーを仕立ててもらいました。国営のみやげ屋「ラクサラ」はほぼ定価でしたが、バティックのシャツやリネンのシーツやベッドカバー、ゾウの置物など雑貨も購入しました。わりと良心的な値段で、インドのようなしぶとい交渉もいらないので、買い物しやすいのです。

この記事の続きを見る


ロンドンの町中には、訪れてみたい楽しいマーケットがいっぱい! その2
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
「ロンドンのマーケット」その1からの続きです。さて、ブリック・レーンから南下してくると、屋根付きの「サンデー・アップ・マーケット」に到着します。まるで体育館を改造したような建物の中に入ると、いい匂いがしてきました。ここにはインターナショナル・フードの屋台が並んでおり、若いロンドンっ子たちはそれをテイクアウトして適当に座ってランチタイム中でした。タイ、スリランカ、中国、日本とアジア料理の他に、メキシコやブラジル料理なんていうのも見かけました。お腹が空いていなくても何かツマみたくなるような、国際色豊かなロンドンの食べ物マーケットです。

この記事の続きを見る


「スリランカ 石鹸」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

知る人ぞ知るミリッサ!ブティック・ヴィラ
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/マータレー 
目の前に広がる海!柵の向こうに出るとすぐ海で、魚を釣る人や、岩場に動くヤドカリやカニを見ることができます。手前にはプライベートプールと開放感いっぱいで、これぞ南国。プールで美味しいスイカジュースなどをオーダーし、まったりするもよし、女子会でお酒を飲みながら会話に花を咲かせるのもよし。泳げるビーチまでも車やヴィラの前に停まっているトライショーで5分程度と、超便利な立地。コロンボ市内からも高速で2時間〜2時間半と、アクセスしやすいのに他のビーチよりこじんまりとしているのがミリッサの魅力。

この記事の続きを見る


黄金海岸(ゴールデン・ビーチ)を直走るスリランカ列車を体験
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/スリランカ/ワドゥワ 
「スリランカで本場のアーユルヴェーダ体験(その3)」からの続きです。最後に、「シッダレパ アーユルヴェーダ ヘルス リゾート」まで専用車や送迎を依頼しない場合の行き方をご紹介したいと思います。リゾートのある「ワッドゥワ(Wadduwa)」は、コロンボ市内から南へ40km弱、車で約1時間、国際空港からならば約80km、2時間の距離です。コロンボから比較的近いので、バスや鉄道でも簡単に訪れることができますよ。バスの場合、街の中心であるコロンボ・フォート駅近くのバスターミナルから出発します。その場合、南部の「ゴール(Galle)」や「マターラ(Matara)」行きのバスに乗り、ワッドゥワで途中下車になります。バスの種類は2種類、エアコンなしの大きな車体のバスと、インターシティと呼ばれるマイクロバスがあり、後者にはACが付いています。バスは頻繁に出ているので時間を気にせず出発できますよ。

この記事の続きを見る


「お土産 石鹸」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

香りに癒されるラベンダー畑
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/カナダ/モントリオール 
ラベンダーの花が見ごろになるのは6月中旬〜8月始めにかけて。一面に広がるラベンダー畑と、その香りに癒されること間違いなしの素敵な場所です。ラベンダー畑を訪れることが出来るのは、6月中旬から9月始めまでの毎日10:00〜16:30、7月の木金は21:00までとなります。6月中旬から8月上旬までのハイシーズンは大人10CAD、12〜17歳の子供は5CADの入場料がかかります。12歳以下の子供は無料で、お得な家族チケットもあります。

この記事の続きを見る


今回取材した有名アクタル店の一つ、「BIOSTOREビオストア」。右は、乾燥から来る皮膚の痒みを抑えてくれる、調合軟膏。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/トルコ/イスタンブール 
トルコ語「Aktarアクタル」とは、日本語で小間物屋、雑貨屋、香料・薬を扱う店と言う意味です。もっと分かりやすく言えば、漢方薬局に近いイメージですね。英語では「Herb sellerハーブ・セラー」、つまりハーブを売る店として訳されています。私とアクタルと出会いは、以前に体の痒みで悩んでいた時、トルコの友人が乾癬(かんせん)と言う痒みを伴う皮膚病を患っていたのが、アクタルの調合してくれたクリームで綺麗に治ったと言うのを聞いてからです。友人は私にもクリームを送ってくれ、匂いを嗅いでみるとまさしく漢方薬のような独特の香りがしました。街のあちこちにあるアクタル、店内一杯に陳列されたハーブやハーブを使った様々な商品、自然派サプリ、スパイス、生活雑貨など面白商品を眺めているだけでもワクワクします!

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。スリランカ お土産 石鹸に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介