page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ソウル 2日間」の見どころ情報

ソウル 2日間に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ソウル 2日間」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


大物アーティストが登場するメインステージはこんなに大きい
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューオーリンズ 
歳をとり、なかなか「野外フェス」に行くのがおっくうになる私ですが(笑)、そんな私でも前から行ってみたい、大人向けの音楽フェスがあります。それがアメリカ南部のルイジアナ州のニューオリンズで行われる、「ニューオーリンズ・ジャズ・アンド・ヘリテージ・フェスティバル(以下単に「フェス」とする)」です。このフェスはもともとはジャズが中心だったようですが、今ではカントリー、ブルース、ケイジャン、トラッド、ゴスペル、ロック、ソウル、HIP HOPなど何でもありです。ただし、出演者たちの半数近くは、ニューオーリンズなどの南部アーティスト。日本ではなかなか接することができないそんなアーティストたちが一堂に会して、そのライブがまとまって見られるだけでも貴重です。また、そこまでマニアックでない、誰もが知っている大物アーティストたちもフェスの目玉として出演します

この記事の続きを見る


機内食も旅の楽しみのひとつ。帰りのフライトがさらにわくわく!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/インド/デリー 
マイレージを貯めるために、同じアライアンスの中からフライトを選ぶのが旅の上級者、だと思っていました。しかし、マイレージプランではなく、別の視点で決めてみるのはどうでしょう?なぜなら、旅を楽しむという視点からすると、エアラインのサービスは、旅の価値を決める欠かせない要素の一つだからです。例えば、私が一番気になる機内食で決めるとか。日本からヨーロッパは往復で2日間ほど時間を費やしますし、乗り換えがあれば、その間に計6食ほど機内で取ることもあります。短期間の旅行になればなるほど、食事1回が占める割合は大きいわけです。軽視できませんっ!

この記事の続きを見る


プルプルとした“鹿角”のエキスを入れて飲むお茶は韓方医のアドバイスを受けて作られているだけに疲れたときや体調が悪いときに飲みに来る常連もたくさん。生姜の砂糖漬けと一緒に飲むとおいしくいただけます
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウルの真ん中にありながら韓国の伝統的家屋・韓屋(ハノク)などが立ち並ぶ、生きた伝統文化の街、北村(プクチョン)。そのエリア内にある三清洞(サンチョンドン)には、韓屋の姿を残したレトロモダンなショップや飲食店がいっぱいあります。その中のひとつに「ソウルで二番目においしい店」ともいわれている、ちょっとユニークな名前の店があります。こぢんまりとした店ながら休日には行列もできてしまう店の前にたどりつくと甘くいい匂いが鼻をくすぐります。

この記事の続きを見る


「ソウル」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

壁にあるのはアート作品
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウルのホテルの中でも圧倒的にリッチで都会的なホテル「フォーシーズンズホテル ソウル」。ここは、ビジネスユーザーにはもちろんのこと、リゾートとして利用したいゲストの期待にも十分に応えてくれるホテルなんです。開放的で広々としたジム、プールやゴルフ・シミュレーター、ファミリー向けのキッズラウンジなど、ホテルから出たくなくなる設備がそろっています。その中でも、このホテル一番の名所かもしれない場所があるんです。それが、スパにある「韓国式サウナ」。せっかくの旅行、思いきって贅沢したいあなたなら、きっと気に入るはずですよ!

この記事の続きを見る


ウズベキスタンのソウルフード(ダジャレではありません)、「プロフ」
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
2002年にウズベキスタンを旅行したとき、韓国料理店が多いことに驚きました。ウズベク料理以外のものが食べたいときにしばしば入っては、「一体ここはどこだろう。まるで韓国にいるみたい」と思ったものです。真夏のウズベキスタンは連日の酷暑で、そんなときにすする冷麺は格別でした。先日、今度はソウルでウズベキスタン料理店を見かけた私は、そのときと同じ感覚を覚えたのです。ここはどこだろう。韓国?ウズベキスタン?そろそろ韓国料理以外のものも食べたいなと思っていた矢先だったので、吸い寄せられるように懐かしいウズベク料理店へ入ってみました。

この記事の続きを見る


ドイツ風コテージの別棟では小さなパーティーも開ける
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
清潭洞は高級ブティックや高級ブランド、芸能人事務所の立ち並ぶハイソな街です。現地の人にとって清潭洞に住むのは夢のようなこと。観光や出張で来たら、一度くらいはこの街のホテルに泊まってみてもよさそう。このホテルから明洞まではバスで20分、ソウル最大のショッピングセンターCOEXモールへも歩いて20分という近さです。流行発信地の狎鴎亭ロデオ通りやカロスギルへ行くのも便利。最高の立地条件なのでソウルの街を存分に楽しめるでしょう。

この記事の続きを見る


韓国で人気の豚肉料理
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ところで、まずは簡単に料理の説明を。ポッサムは茹でた豚肉を薄く切り、ニンニクやサムジャン(味噌)、エビの塩辛、サンチュなどと一緒に食べる料理です。チョッパルは韓国料理の豚足のこと。香辛料で茹でてあるので臭みがなく、皮の部分も食べるのでコラーゲンもあり美容にもいいと言われています。

この記事の続きを見る


観光地「清渓川」から歩いてすぐ!
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
場所は地下鉄5号線光化門(クァンファムン)駅近くのソウルファイナンスセンターという建物にあるレストラン街。高級感のある空間で、ちょっとしたデパートやホテルのような雰囲気があり、入っているおはオシャレなものが多いところです。韓国で有名な観光スポットの清渓川(チョンゲチョン)のすぐ近くで、ショッピングの街「明洞(ミョンドン)」などとセットで楽しめます。レストラン街は地下1〜地下3階にあり、今回訪れたのは地下1階のイーストビレッジというお店です。1人でも入りやすい雰囲気なのもお気に入りになりました。メニュー表もオシャレ。

この記事の続きを見る


  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾は、言わずと知れたグルメ天国ですね。そこで初めての台湾で、味わいたい料理をご紹介していきます。朝食からいきましょう。まずは、「豆漿(ドウジアン)」と「鹹豆漿(シエンドウジアン)」です。豆漿は豆乳、鹹豆漿はおぼろ豆腐風スープで、豆乳に酢、干しえび、ザーサイなどを加えたものです。こちらは、豆乳にあまり馴染みがない人でも食べやすい一品です。豆乳や鹹豆漿に揚げパンである「油條(ヨウジアン)」を浸して食べるのが、台湾流です。また、卵入りの厚めのクレープ状の「蚕餅(ダンピン)」、釜で焼いたパンにねぎの入った卵焼きをはさんだ「厚餅夾蛋(ホウピンジャータン)」も人気です。これらが味わえるおすすめのお店は、「阜杭豆漿 (フーハンドゥジャン)」です。行列のできる人気店ですので、早起きしていくのがおすすめです。

この記事の続きを見る


韓国での鴨肉の食べ方は?
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
韓国では鴨肉のことをオリコギと言います。炒めたり、煮込んで鍋にしたりしてよく食べます。お肉の中でも体にいいとかで、鴨肉料理専門も多くありますし、スーパーマーケットにも必ずと言っていいほど販売されています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ソウル 2日間に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介