page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「タイ バンコク 天気」の見どころ情報

タイ バンコク 天気に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「タイ バンコク 天気」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果16

1 2 末尾 次へ


Gフロアは水上マーケットを模した作りになっており、どこを見てもフォトジェニック! ランタンのエリアはとくにフォトジェニック♪
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
今、バンコクはショッピングモールのオープンラッシュ。次から次へと巨大なモールが出現しているのですが、中でも群を抜いて豪華なのが『ICON SIAM(アイコンサイアム)』です。2018年11月にオープンしたこちらはまずその広さにビックリ! なんとその広さは約52万平方メートル!! 延べ床面積はタイNo.1という圧倒的な広さを誇ります。その敷地内にはルイヴィトンやグッチ、カルティエといった世界的ハイブランドのフラッグ店をはじめ、雑貨屋洋服などの小売店が500店以上出店。また日本からは高島屋も初出店し大きな話題を呼んでいるのです。今回はそのアイコンサイアムの見どころをご紹介しましょう!

この記事の続きを見る


天井にぽっかり空いた穴から光が差し込み、クーハーカルハット宮殿を神々しく照らす
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/ホアヒン(タイ) 
バンコクの南西約200km。タイ湾を挟んでちょうとパタヤの対岸あたりにあるホアヒンは、王室の保養地として古くから開発されてきたリゾート地です。地方都市の雰囲気に浸りながらリゾート気分を味わえ、しかもバンコクから近いとあって根強い人気があります。さて、今回紹介するのは、そのホアヒンからアプローチできる絶景のクーハーカルハット宮殿です。「宮殿」と言っても無人の小さな記念堂なのですが、絶景と言われるのはそのロケーションです。険しい山道を登ること約40分。ようやくたどり着いた洞窟では、天井にぽっかり空いた穴から光が差し込み、このクーハーカルハット宮殿を神々しく照らしています。この宮殿に光が当たるのは午前10時から12時までの限られた時間。だからこそ、余計にこの宮殿が神秘的に見えるのかもしれません。

この記事の続きを見る


部屋から見えるのは遮るものないこのオーシャンビュー! 部屋にいながら波の音をBGMにリラックス、なんて贅沢な過ごし方ができちゃいます。
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクから飛行機で1時間ちょっとで到着する、紺碧の海に囲まれたリゾート地サムイ島。ダイビングをはじめ、様々なマリンスポーツを楽しんだり、海を見ながらのんびり過ごすのに最適な人気のリゾートです。また島内の宿泊施設はバックパッカー御用達の安宿から、ハネムーナーにもオススメな高級リゾートまでバリエーション豊かなので、シーンやバジェットに合わせて選べるのも人気の理由になっています。そこで今回はバジェットは低めだけど、リゾート感は味わいたい! という「いいとこ取り」なホテルをご紹介したいと思います!

この記事の続きを見る


サムイ島、その周辺の島々を一望できる高台にそびえ立つビッグ・ブッダ。その高さは12mと大迫力で、太陽を浴びて光り輝くそのお姿は圧巻。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/サムイ島(タイ) 
手つかずの自然とコバルトブルーの海に囲まれたタイの人気リゾートサムイ島。ビーチリゾートとして有名なので、訪れる人はのんびりする、もしくはダイビングに出かけると行ったビーチアクティビティがメインですが、時間があればぜひ足を延ばして欲しい場所があります。それがサムイ島陸続きになっている小さな島ファン島にあるビッグ・ブッダです。パンガン島まで見渡せる絶景ポイントにそびえ立つ黄金のブッダをご紹介しましょう。

この記事の続きを見る


セイルロック周辺で目撃情報多発のジンベイザメ。私が潜った日は天気が悪く、残念ながら会えませんでしたが、かなりの高確率で会えるのだとか。次回は絶対見たい!
  • テーマ:
  • マリンスポーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/サムイ島(タイ) 
バンコクから飛行機で約1時間のビーチリゾート、サムイ島。せっかくサムイ島に来たのなら、ぜひ体験して欲しいことがあります。それはズバリ、ダイビング! サムイ島周辺にはいくつものダイビングスポットがあるのですが、中でもオススメはサムイ島からスピードボートで約45分、タオ島とパンガン島のちょうど間くらいにある巨大岩礁のセイルロック! ここは世界のベストダイブスポット50にも選ばれた場所で、運が良ければジンベイザメに会えるという魅惑の場所です♪

この記事の続きを見る


買い物をしなくても楽しい? テーマパークみたいな「ターミナル21」でショッピング(後篇)
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンコクのショッピングモール「ターミナル21」の続きです。2階フロアでは、ロンドン名物の赤い二階建てバスや衛兵の人形がロンドンっぽい雰囲気を醸し出しています。タイの人びとにとっては憧れの、でもなかなか行けないヨーロッパだからなのか、他の階に比べても人出が多い気がします。中に入れる地下鉄の車両も写真撮影スポットとして人気で、乗り物好きな子どもたちが、大はしゃぎしていました。この階には男性の衣料品が並んでいて、スーツのお店もあります。バンコクの流行をチェックするのにもよさそうです。このほか、6階に映画館、地下にはスーパーマーケットもあり、各フロアをゆっくり見て回ると結構歩きます。

この記事の続きを見る


バンコクの星空。星のと空港に離発着する飛行機の光跡
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
町の明かりが煌びやかな都会では、なかなか綺麗な星空を見ることは出来ません。タイでもバンコクは、深夜遅くまで営業している飲食店や24時間絶えることのない交通量もあり、宿泊先のホテルや市内から綺麗な星空を見るのは余程条件が整っていないと無理かも知れません。バンコク中心部では高層階のホテルの客室やコンドミニアムの窓から空を見上げても、周辺にあるビルの明かりや広告看板のネオン等が邪魔になり、空に星を見つけるのは難しいでしょう。

この記事の続きを見る


ローカル色いっぱいのバンセーンビーチ
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
バンセーンはバンコクから約2時間、バンコクから一番近いビーチとして知られています。手軽にリゾート気分が味わえるとあり、週末には多くのバンコクっ子たちでにぎわっています。バンコクからのアクセスは、BTSエカマイ駅近くの東バスターミナル(エカマイ)からはバスが、BTS戦勝記念塔駅近くのミニバンの発着所(アヌサワリー)からは、ミニバンが出ています。料金はエカマイからのバスが86バーツ(約360円)、アヌサワリーからのミニバンが110バーツ(約440円)です。

この記事の続きを見る


タイ南部のビーチリゾートでバカンスを過ごしたい。どこを選べばいいの?(前編)
  • テーマ:
  • ビーチ
「タイのリゾートなら、どこがおすすめ?」とよく聞かれます。どう違うのかわからない、と。たしかに旅行のパンフレットなどを見ると、青い空と海に白い砂浜…。同じように見えますよね。ところが実際には、まず地形や植生、気候、海の色、砂浜が違う。アクティビティやエンターテインメント、グルメの種類や充実度、客層も異なります。せっかくのバカンスだから、最適なところを選びたいですよね。ここでは2回連続で、タイ南部のビーチリゾートを選ぶポイントについて、いくつか提案したいと思います。

この記事の続きを見る


恋愛の神様がいる? バンコクの参拝スポットで「恋のお願い」
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
タイの首都バンコクを観光していると、いろんな神様に出会うことができます。寺や神社に限った話ではなく、道路や小さな広場のようなところにも神様の像を見かけます。そんなスピリチュアルスポットの豊富なバンコクの中でも、地元の人に人気の「恋愛の神様」がいることをご存知ですか。どんな恋愛でも叶えてくれる、と聞いて早速友人と行ってみることにしました。場所は中心地、地下鉄スクンビット駅近くのデパートの伊勢丹の前でした。昼間はショッピングエリアとなってにぎわう広場に、さらに多くの女性達がやって来る時間があるのです。

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。タイ バンコク 天気に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介