page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「タイ バンコク 格安」の見どころ情報

タイ バンコク 格安に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「タイ バンコク 格安」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果26

1 2 3 末尾 次へ


セーンセープ運河の乗り合いボートは、2019年8月現在、平日は6時20分から20時まで。土曜日は6時20分から19時30分、日曜日は7時から19時まで
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
運河をスピードボートに乗っているような速さでグイグイ進み、あっという間にプラトゥーナームの船着き場に到着!民主記念塔に近い安宿街のカオサンロードからバスでプラトゥーナームに市バスで行こうとすると、めったにありませんが順調な時で約30分。渋滞にぶつかると1時間近くかかってしまいます。それがバンコクの中心部を流れるセーンセープ運河を走る乗り合いボートを使えば、約15分で到着。急いでいる時、時間を節約したい時は、乗り合いボートに限ります。

この記事の続きを見る


根気よく探せば、1泊3000〜4000円前後の中級ホテルが見つかることも
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
東南アジアの多くの国が日本よりも物価は安いのですが、中でもタイは、価格と品質のバランスにおいてお得感、満足感が高い国ではないでしょうか?特にバンコクは、プチプラから高級品まであらゆるツーリストのニーズに応えてくれる街。経済発展に伴って物価も上昇中ではありますが、日本人観光客にとっては、まだまだ物価が安いと感じさせてくれるはずです。なお、1バーツは2019年7月のレートで1バーツ=約3.5円で計算しています。レート変動によって下記の料金は変わってきますのでご注意ください。

この記事の続きを見る


タイ航空は毎日1便、カトマンズに午後早い時間に到着する
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
2019年4月現在、日本からネパール行きの直行便は飛んでいません。そのため乗り継ぎ便を利用することになります。乗り継ぎの方法にはいろいろありますが、どの航空会社を使うのがいいのかは、その人の旅のスタイルや予算によっても異なります。そこで今回は、ネパール便のある主だった航空会社についてご紹介します。ちなみに、現在ネパール航空が、ネパールの首都カトマンズと日本の直行便の就航申請をしています。2019年4月10日の時点で日本側の認可待ちという状態ですが、就航すれば、ネパールへの旅はもっと身近なものになると期待されます。(ネパール航空の就航については、ネパール航空公式ホームページなどで最新の情報を入手してください)

この記事の続きを見る


2006年から開港したスワンナプーム国際空港の港内
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
日本からの海外旅行先としても人気が高いタイの首都バンコク。日本からまずバンコクに飛び、タイ各地への国内線へのトランジットや、ラオス、カンボジアへのトランジット空港として使用する人も多いでしょう。しかしバンコクには2つの国際空港があるということをご存知でしょうか? 使用する航空会社によって、スワンナプーム国際空港なのかドンムアン空港なのか異なります。間違えると、飛行機に乗り遅れる事態が発生することもありますので要注意です。

この記事の続きを見る


1泊2500円程度で泊まれる『The
  • テーマ:
  • 安宿
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
コバルトブルーの海が広がるプーケットやクラビなどのビーチリゾートや、歴史と趣を感じる遺跡群が残るチェンマイやスコータイなど、北から南まで見どころがつまったタイ。バンコクを拠点にあちこち地方トリップを計画している人も多いのではないでしょうか? とくにスワンナプーム空港へ到着後、そのまま地方へ飛行機トリップを考えた場合、市内に出るか空港で時間をつぶすか考える人が多いようです。半日以上時間がある場合は市内に出て遊んだりマッサージを受けて時間をつぶすのも手ですが、深夜便だったり中途半端な時間しかない場合は疲れを取るためにも空港近くに宿を取るのがベスト。そこで今回はトランジットに最適なリーズナブルで快適な宿を2軒ご紹介します!

この記事の続きを見る


現在の羽田空港出発ロビー
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
僕が初めて海外に旅立ったのは21歳の時、1985年のことでした。通っていた学校を中退し、就職するのもなんだし、これからの人生のことでも考えてみようと思ったのです。しかもインドに行けば、月に100ドルあれば旅ができるとのこと(今でも数百ドルあれば十分でしょう)。時間を安く買うような感覚でした。言葉はもちろんできません。それでもリュックひとつとガイドブックだけを持って1年くらい旅をしようと考えていました。当時の格安チケットは、エジプト航空でマニラとバンコクを経由し、バンコクで1泊。さらにバングラデシュ航空に乗り換えてダッカで1泊、インドのコルカタまで4日かかりました。初の海外で一人旅ですから、成田空港で飛行機に乗る前からドッキドキです。機内食が妙においしく、しかも異国の匂いがしてうれしかったです。乗り継ぎのマニラでは、外国人にまじって『サンミゲル』というビールを初めて飲みました。

この記事の続きを見る


成田空港出発ロビー
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
プレミアムフライデーが始まると、金曜日の15:00に退社、続けて土、日と連休になります。せっかくなので、どこかに旅行に出かけたくなりますね。しかも海外までも、旅行先の視野に入ってきそうです。考えられるのは、金曜日の夜便を利用し、日曜日の夜、あるいは月曜日の早朝までに帰国する。機中泊の可能性もありますが、海外旅行が十分可能になるのです。そこで、首都圏の羽田、成田両国際空港を利用するとして、どんな国に行けるのか、調べてみました。ヒットしたのが、韓国、台湾、中国、香港、フィリピン、タイ、マレーシアの各国です。短期なので手荷物だけで十分ですから、預け荷物に別途料金がかかる格安航空会社(LCC)を使っても、さほど不便はないでしょう。食事と飲み物のサービスは有料で、しかしさほど高くないですし、足元はやや狭くなりますが、長時間のフライトではないので、心配するほどではありません。

この記事の続きを見る


バンコクから1泊2日〜、移動費は1000円程度! 意外にきれいなサメット島でのんびり過ごす
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/サメット島(タイ) 
バンコクへ、航空券とホテル付きのツアーで行かれる人は多いはずです。そんな時、バンコクの喧騒と排ガスで、ちょっと嫌気がさしてくる人もいるはずでしょう。プーケット島やサムイ島に行く選択肢もありますが、旅行期間が短いと、バンコクとこれらのリゾート島は、両方ともなかなか行けないものです。パタヤならバンコクから日帰りできますが、正直海がきれいではありません。そこでおすすめしたいのが、1泊2日で行けるサメット島です。僕もバンコクに勤めていた頃、友人たちとよく行ったものです。バンコクの東バスターミナルからバンペーまでバスで4時間、船で45分で、鬱蒼とした緑とヤシの木に囲まれたサメット島に到着です。料金は、往復で1000円程度という安さです。空気は気持ちよく、海もとてもきれいです。できれば海沿いのバンガローに泊まってみたいですね。喧騒と排ガスから離れられて清々します。

この記事の続きを見る


バンコクの中心部の凄まじい交通渋滞
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
(その1より続く)数年前まで、東南アジアツアーといえば、ガチガチのパックツアーが割安でした。例えば、タイ4日間で、バンコクの水上マーケットやエメラルド寺院を見学、アユタヤでは世界遺産の遺跡見学、若干のフリータイムのほか、移動途中ではお土産屋に立ち寄りショッピング。三食食事付きで、ホテルは中級クラス以上で快適。こんなツアーのいいところは、日本の空港まで行けば、あとは係員が荷物出しなど手伝ってくれ、現地では現地ガイドと専用バスがあり、何も困ることなく旅ができるのです。しかも往復航空券を買うより格安で旅行ができたものです。しかし最近は、料金は4日間で10万円弱と、とくに格安でもなくなり、数も少なくなっています。ネットで調べる時は「タイ観光付きツアー」で検索してください。一般的なツアーというより、2番手のツアーになっているのです。

この記事の続きを見る


カフェやレストランも多く、夜になればなるほどにぎやかになってくるカオサン通り
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/タイ/バンコク 
え〜っ! フェイスマッサージがたった250バーツ! 日本円にすると750円です。これは、行かなきゃ損! 海外に行ったとき、格安でフェイスマッサージができるところがあれば、できる限りトライします。日本でエステに行こうとすると、高そうですし、綺麗なエステのスタッフにいろんなプランを勧められそうで、それが心配。海外なら言葉がわからない分、勧められる心配が少ないのがいいです。韓国でフェイスマッサージをしたいなら、チムチルバンと呼ばれるスーパー銭湯のようなところに行きます。最近は、顔と全身マッサージをセットプランにしているところがほとんどですが、顔だけなら格安で、時間もかかりません。やってみる価値ありですよ。

この記事の続きを見る


1 2 3 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。タイ バンコク 格安に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介