page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「タイ 2カ国 周遊」の見どころ情報

タイ 2カ国 周遊に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「タイ 2カ国 周遊」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


イグアスの滝の上流にある巨大発電所
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/イグアス 
世界三大瀑布のひとつであるイグアスの滝の上流は、「パラナ川」につながっています。この川はブラジルとパラグアイの国境であり、そこには世界第2位の出力(1400万キロワット)を誇る水力発電所「イタイプー・ダム」があります。この発電所は2か国共同で運営され、それぞれの国側にビジターセンターがあります。今回私はブラジル側のイタイプー・ダム・ビジターセンターへ行ってみました。場所はイグアスのバスターミナルからバスで1時間ほどです。

この記事の続きを見る


友情にヒビが!二度と一緒に旅行したくないと思った、その訳は?
  • テーマ:
  • 語学
誰と一緒に海外旅行へ行きますか。恋人や家族という方もいると思いますが、私は友達と一緒することが一番多いです。一人旅も好きですが、ツアーなら一人参加は料金が高くなり、個人旅行にしてもホテルのシングルの部屋は割高になります。金銭的なメリットもありますが、旅で得られた感動を共感できる人と一緒だと、良い思い出になりますから。ただし、おんぶにだっこ状態の友達とは2度と一緒に旅行したくないと思いました。責任がすべて自分にかかってきて、疲れてしまいました。友情にヒビが入らないためにも、ポイントは旅行スタイルの合う友人と行くことでしょう。

この記事の続きを見る


フランスの中のベニス アヌシ−の春を告げるカ−にバルは、本場さながらの衣装を身にまとった方々が可愛らしい旧市街を大行進します。参加者が自分で用意した衣装は、とっても素敵でうっとりしちゃいます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ベネチア 
モンブランのお膝元シャモニ−は、スイスやイタリアからのアクセスも抜群に良い場所に位置しています。パリからは、時間帯にもよりますがパリリヨン駅よりフランスの中のベニスと称えられるアヌシ−、または美食の町リヨン乗換えで来るのが主流です。スイスのジョネ−ブ国際空港からは、バスに乗れば直通で来ることが可能。また、スイスのマルティ二からは、モンブランエキスプレスで直通で来る事も可能です。そして、イタリアのミラノ、北イタリア第二の都市トリノからは、SAT社のバスを使い、アオスタ、クールマイヨールで乗り換えて同日中に着くことも可能です。

この記事の続きを見る


「タイ 2カ国」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

「アッサラーム・アレイクム」は、世界最強の挨拶か?
  • テーマ:
  • 語学
  • 行き先:
  • アジア/ウズベキスタン/ブハラ 
海外に行ったら、挨拶だけでも現地の言葉でするように心がけています。すると緊張がほぐれて、相手もニコッと笑ってくれたり、うれしいものです。値段交渉の時でも、挨拶を入れると、ひと呼吸入った感じで場がほぐされます。なんとなくですが、相手の表情が少し和らぎ、外国人から多く取ってやろうという気持ちにセーブがかかり、わりと低めの額から交渉が始まるように思えます。日本人でも片言で、「こんにちは」と言ってもらえると、とたんに和みますよね。「ニーハオ」(中国語)、「サワディー」(タイ語)、「ナマステ―」(ヒンディー語)、「メルハバ」(トルコ語)、「ジャンボ」(スワヒリ語)…いずれも「こんにちは」の意味ですが、響きが面白いですよね。

この記事の続きを見る


シティ&ビーチを欲張りに楽しもう!〜マヨルカ島のパルマ・デ・マヨルカ
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/マヨルカ島(バレアレス諸島) 
スペイン東、地中海に浮かぶのバレアレス諸島の中で、最も大きい島がマヨルカ島です。島の中心都市パルマ・デ・マヨルカなら、水のきれいなビーチが充実している上に、シティ観光も楽しむことができます。温暖な気候なので、観光だけならどの季節に訪れてもいいのですが、ビーチと一緒に楽しむなら6月からとなります。バケーションシーズンも始まると、「ここは本当にスペイン?」と疑うほどに、世界各国から観光客が訪れます。ではまず、町の見所からご案内していきましょう!

この記事の続きを見る


今話題のフリースタイル
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/コタキナバル(マレーシア) 
クルーズ旅行のイメージをガラリと変えた、アジア発の”フリースタイル クルージング”を提唱する「スーパースター アクエリアス」。このコンセプトは、厳しいドレスコードや面倒なチップなど、客船クルーズの堅苦しいお約束を取り払い、自由気ままに自分らしく船上ライフを楽しむもの。今回乗船したコタキナバル発プエルトプリンセサは3泊4日と短期間、かつ週末を組み込んだスケジュール。アクセスがひと苦労な世界遺産のプエルトプリンセサ地底河川国立公園へもラクラク! 一度体験すればクセになる、洋上ホテルの魅力をお届けします。

この記事の続きを見る


6月上旬に訪れたら気候もちょうど良く、青い空と山の緑が美しかったです。写真は町の入り口にあたる「ヴァルター広場」。ここに観光インフォメーションもあるので地図を手に入れましょう。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ボルツァーノ 
フィレンツェから北に約3時間。イタリアが誇る高速鉄道ユーロスターに揺られながら到着したのがボルツァーノ。東アルプスのドロミテ麓に位置する町は、北側にアルプスがそびえ自然が溢れる美しい町です。1918年までオーストリア領だったこともあり、イタリア語とドイツ語の2カ国語が公用語になっている面白い町です。駅名もボルツァーノ・ボーゼン(Bolzano Bozen)と、イタリア語とドイツ語の併記。町を歩けば銀行の看板も、香水の広告も、交通標識すら2カ国語で書かれていますよ。

この記事の続きを見る


ため息を漏らす美しさ 知らない「モスクワ」がここに
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ロシア/モスクワ 
ロシア語の外来語の多くがフランスから来ているものであったり、前菜・魚料理に肉料理と一品一品サーブするフランス料理のルーツが実はロシアにあったり、フランス初の宇宙飛行士はロシアから宇宙へと旅立ったりと、関係の深い2カ国ですが、今回ご紹介するのは「モスクワのヴェルサイユ」と称される地、クスコヴォ。中心部から南東に10kmほど離れたこの場所は、18世紀にシェレメチェフ伯爵が夏の別荘地として40年もの年月をかけて建設した宮殿と庭園です。知る人ぞ知る、ひと味違ったモスクワ。足を延ばしてみませんか?

この記事の続きを見る


夏の日のMOLE
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ブルゲンラント 
オーストリアの東の端にハンガリーと2カ国にまたがっている世界遺産の湖、ノイジードラー湖があります。この湖は水深が1m以下のステップ湖で野鳥の保護区にもなっている為、美しい自然がたくさん見られる所です。ウィンドサーフィンも盛んで、夏にはウィーンや近郊の街からも日帰りでたくさんの人が訪れるオーストリアのリゾート地の1つとして知られています。その湖畔に建つ1つのレストランがこのMORE WESTです。ガラス張りの店内からは湖が眺められ、サンセットもを見ながらロマンティックディナーも楽しむ事も出来ます。

この記事の続きを見る


フェンロの駅。デュッセルドルフ行きは1時間に1本走っている。が、ナイトマッチの時は戻る列車がないので、現地に泊まるか、車で移動するしかない
  • テーマ:
  • サッカー観戦
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/デュッセルドルフ 
前回は小野伸二がプレーするドイツ・ボーフムを紹介した。ここから一番近くて日本人選手がいるクラブといえば、オランダのVVVフェンロ(VVV Venlo=フェーフェーフェー・フェンロ)だ。北京五輪代表として戦った本田圭佑が背番号10を背負い、チームを力強くリードしている。VVVフェンロは1903年創設と歴史が古い。20数年前からはオランダ有数の物流企業・シーコン(Seacon)のハイ・ベルデン会長がスポンサードしている。日本企業との取引の多い同会長は、いつか日本人選手を獲得したいと思っていたという。そこで白羽の矢が立ったのが本田だった。彼は今年1月にオランダに渡り、昨季はオランダ1部リーグで戦った。しかしチームは降格の憂き目にあい、現在は1部復帰を目指して2部リーグで奮闘している。本田が言うには「欧州各国のリーグと比べてもオランダ2部はレベルが高い」とのこと。1部との差もほとんどないようだ。しかしJリーグとはスタイルや環境が全く違う。野心溢れる選手が集まるオランダ2部はエゴイストの集団だ。誰もが「俺が俺が」と競ってゴールを狙おうとする。得点という結果でしか評価されないから、人のボールを横取りしてシュートを決めてしまう選手もいるほどだ。「パスをつないでみんなで得点しよう」という日本のやり方は通用しない。本田もそんなエゴイストの中で自分をアピールしようと必死だという。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。タイ 2カ国 周遊に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介