page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「チェコ ブルノ 自由広場」の見どころ情報

チェコ ブルノ 自由広場に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「チェコ ブルノ 自由広場」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


ブルノ旧市街の中心、自由広場。駅からここまでトラムも走っている
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコの都市というと、まず浮かぶのは首都のプラハでしょう。では第二の都市は?というと、すぐに思い浮かぶ人は少ないのではないでしょうか。チェコという国ができる以前、チェコはボヘミアとモラヴィアという二つの地方に分かれていました。チェコ第二の都市はそのモラヴィア地方の中心都市ブルノです。プラハと隣国スロバキアの首都ブラチスラバを結ぶ幹線上にあり、プラハから鉄道やバスで約2時間30分。ブラチスラバからは2時間程度の距離にあります。歴史的にはドイツ系の住民が多い都市で、この町出身の偉人には遺伝学者のメンデルなどがいます。ただしドイツ系住民は、第二次世界大戦後に国外追放されました。今回はこのブルノの旧市街にある見どころを紹介しますね。

この記事の続きを見る


「ピヴォヴァルスカ・スタロブルノ」の店内。冷やされた生ビールのタンクが見える
  • テーマ:
  • お酒・バー
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコには「ホスポダ」あるいは「ピポバルPivovar」と呼ばれるビアホールが数多くあります。チェコは国民ひとり当たりのビール消費量が世界一。ビールの種類も多くて値段も安く、ビール好きにはたまらない国です。今回はチェコ第2の都市であるブルノのおすすめビールスポットを紹介しましょう。首都プラハのおすすめホスポダについては、すでに別記事「プラハで本場の生ビールが飲めるビアホール「ホスポダ」。おすすめの4軒を紹介します!」で紹介しているのでそちらをご覧ください。ホスポダは日本の居酒屋のような場所で、ワインなどもありますが基本は生ビールとチェコ料理です。料理はメインとなる肉料理がだいたい800〜1500円ぐらい(2人分ぐらいあります)。サイドディッシュ的なものなら300〜500円。ひとりで飲んで食べて、予算は1500〜2000円ぐらいでしょうか。

この記事の続きを見る


「チェコ ブルノ」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ブルノ旧市街を見下ろす丘にあるシュピルベルク城
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコ南部にあるチェコ第二の都市ブルノ。「チェコはプラハとチェスキー・クルムロフだけ」という人もいると思いますが、私はこのブルノが結構気に入っています。中心部は歩いて回れる程度の広さ、頻繁に走っているトラム、ちょうどいいぐらいの観光客(多すぎでも少なすぎても嫌というのは旅行者の不思議な心理です)、充実したレストラン、安いホテル代、そして周辺の見所へのアクセスがいいのが利点です。さて別記事でブルノの旧市街や、世界遺産の「トゥーゲントハット邸」について書きましたが、まだ書いていない所があるのに気づきました。それが旧市街を見下ろす丘上にある「シュピルベルク城」です。

この記事の続きを見る


16世紀のルネサンス様式の家々が並ぶ美しい広場
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/テルチ 
チェコには14の世界遺産がありますが、今回紹介するのはそのうちのひとつ、チェコ南部のモラヴィア地方にある「テルチ歴史地区」です。人口約5800人の歩いて回れるほど小さな町ですが、その中心部には「モラヴィアの真珠」と形容される美しい広場があり、見所がコンパクトにまとまっています。私は一泊してみましたが、これが大正解。昼間はツアーバスでやってきた観光客がそこそこいますが、夕方になると町はわずかな宿泊客と地元の人たちだけになり、テルチは静かな田舎町に戻ります。その時間の広場と周辺の散策がとても気持ちよく、チェコの中でもとびきり好印象の町になりました。

この記事の続きを見る


町を流れる川沿いにかつてのユダヤ人地区がある
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコにある14の世界遺産のうち、今回紹介するのはチェコ南東部のモラヴィア地方にある「トゥシェビーチのユダヤ人街と聖プロコピウス大聖堂」です。トゥシェビーチは人口約3万6000人という小さな町で、観光も2〜3時間あればできるほど、見所がコンパクトにまとまっています。この町へのアクセスや街歩き、そして世界遺産の聖プロコピウス大聖堂については「アクセスと聖プロコピウス大聖堂編」に書いたので、そちらを読んでくださいね。今回は、もうひとつの世界遺産であるユダヤ人地区を紹介しましょう。

この記事の続きを見る


トゥシェビーチの中心のカレル広場。奥に見えるのは聖マルティン教会の鐘楼
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
チェコにある14の世界遺産のうち、今回は「トゥシェビーチのユダヤ人街と聖プロコピウス大聖堂」を取り上げます。トゥシェビーチは、チェコ南東部のモラヴィア地方にある人口約3万6000人の町。13世紀頃から交易で栄え、世界遺産にもなっている聖プロコピウス大聖堂が創建されました。のちに町は戦争により衰退しますが、18世紀に復興し、現在残る古い建物はこの時代に建てられたものが多いです。また、ここにはチェコ南部では最大というユダヤ人地区がありました。今回は、このトゥシェビーチへのアクセスと街歩き、聖プロコピウス大聖堂について紹介します。

この記事の続きを見る


クロムニェジーシュにある世界遺産「大司教の城」
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
中欧の小国チェコには全部で14の世界遺産があり、そのうちの半数近くはチェコ南部の中心都市ブルノから日帰り観光できます。今回はそのうちのひとつ「クロムニェジーシュの庭園と城」について詳しく紹介しますね。チェコ南東部のモラヴィア地方にある人口約3万人の地方都市クロムニェジーシュは、13世紀頃から交易で栄えた町。町の中心部にあるヴェルケー広場を中心に、世界遺産に登録されている「大司教の城」や「フラワーガーデン」が徒歩圏にあります。落ち着いて歩きやすい小さな町なので、世界遺産観光だけでなく、半日ほどゆったりと滞在するのもいいでしょう。

この記事の続きを見る


庭園も美しいレドニツェ城
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
中欧の小国チェコには全部で14の世界遺産があり、そのうちの半数近くはチェコ南部の中心都市ブルノから日帰り観光できます。どんな場所に行けるかは別記事「チェコ南部の都市ブルノを基点に、ゼレナー・ホラなど周辺の5つの世界遺産へ日帰り旅行してみよう!」にすでに書きましたが、今回はその5つのうちのひとつ「レドニツェ城とヴァルチツェ城」について紹介します。ブルノから簡単に日帰りできたので、アクセスも含めて解説しますね。世界遺産登録名は「レドニツェ - ヴァルチツェの文化的景観」です。

この記事の続きを見る


丘上に建つ、ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
日本の5分の1弱という面積しかないヨーロッパの小国チェコですが、世界遺産の数は14あります。日本は23なので密度からいうとかなり多いですね。そのうちの約半分が、チェコ南部にある第二の都市ブルノを拠点にすれば日帰りで行けることは、別記事「チェコ南部の都市ブルノを基点に、ゼレナー・ホラなど周辺の5つの世界遺産へ日帰り旅行してみよう!」でまとめましたが、今回はその中から「ゼレナー・ホラの聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会」を取り上げます。「ゼレナー・ホラ」とは「緑の山」を意味し、世界遺産に登録されているのはその小高い丘の上にある五角形の形をした聖ヤン・ネポムツキー巡礼教会です。ボヘミア(チェコ西部)の重要な巡礼地ですが、ふだんは訪れる人も少ない場所です。交通の便がいいとは言えませんが、私はブルノから日帰りで行ってきました。

この記事の続きを見る


丘上にある世界遺産のトゥーゲントハット邸。水平が強調された造りだ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/ブルノ 
「モダニズム建築」という言葉を聞いたことがありますか?19世紀末から建築素材に鉄やコンクリート、板ガラスといったものが多く使われるようになり、機能美や合理主義を優先する建築が生まれてきます。そうした建築はそれまでの新古典主義やネルサンス建築とは異なり、「装飾」を廃した直線の多いシンプルな外観を持っているのが特徴です。一般によく名前が知られている建築家には、ル・コルビュジエがいますね。「モダニズム」の建築理念は住宅にも及びました。今回紹介する「ブルノのトゥーゲントハット邸」はそのうちのひとつで、2001年に世界遺産に登録されています。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。チェコ ブルノ 自由広場に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介