page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「チャイナ エアライン 映画」の見どころ情報

チャイナ エアライン 映画に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「チャイナ エアライン 映画」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


大人の心にやさしく響く
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾を代表する絵本作家、幾米(ジミー)。絵本作家というと、子ども向け?と思われる方も多いかもしれません。しかし幾米の場合、そのカラフルで温かみのあるイラストとファンタジーの世界に魅了されるのは、子どもたちよりも、大人のファンが多いのが特徴といえます。

この記事の続きを見る


「チャイナ エアライン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

機種変更後、日本と中国をつなぐのが名機B747-400
  • テーマ:
  • エアライン・空港
中国国際航空(エアチャイナ)は中国のナショルフラッグキャリアとして1949年に設立。1974年に東京と大阪に就航。現在は東京(成田・羽田)、大阪、札幌、仙台、広島、名古屋、福岡、沖縄の8都市と中国を結ぶ路線を運航。経由直行便も含めて北京、上海、大連、天津、成都、重慶、深センとを結んでいる。その中国国際航空が、今年2014年7月1日から成田〜北京、成田〜上海間のフライト機材を約180席のA321型機から約340席のB747-400型機に変更。さらに、2014年8月1日から、関空〜上海線を増便。1日2往復便から3往復6便体制になるため、ぐっと多くの座席数で利便性が向上した。

この記事の続きを見る


これがMRTの入口。到着ロビーを出ると目の前に。その横にはタクシー乗り場がある。空港〜ホテル間の荷物宅配ができるクロネコヤマトのカウンターも!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昨年の羽田の国際化に伴い、もっともアクセスがよくなったのが台北だろう。現在、日本航空、ANA、チャイナエアライン、エバー航空が就航。羽田発着のフライトが向かうのは松山(ソンシャン)国際空港。台湾の国内線専用空港だったが羽田の国際化に伴い桃園空港に続く台北2番目の国際線空港に。台北市内の北に位置し、中心部まではタクシーで10〜15分程度の近さ!到着ロビーを出ると目の前にMRT(地下鉄)の松山機場駅やバス乗り場があり、中山、台北駅など主要エリアへも抜群のアクセス。海外旅行での移動のストレスがなく、まさに国内旅行感覚で到着することができる。

この記事の続きを見る


「チャイナ 映画」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

トマス・ペイン公園付近でデモ隊に遭遇。裁判所や市庁舎が多いから?
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
ニューヨークはマンハッタン、チャイナタウンから南へ歩いていくと、コロンバスパークを過ぎたあたりから急に、商店やレストランが並ぶ街並みから重厚な建物が続く官庁街に変わって行きます。センターストリートに出ると、トマス・ペイン公園前に、プラカードを抱えてデモをする人々がいました。ここは公園の北側にニューヨーク市庁舎、東にはニューヨーク郡裁判所、西には連邦政府庁舎と連邦裁判所、南にはマンハッタン市庁舎など、市庁舎や裁判所関係が集まっているエリアです。

この記事の続きを見る


チャイナタウンで見つけたハーゲンダッツは、マンハッタン第1号店だった
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
「NYのチャイナタウンと中国系移民 その2」からの続きです。さて、マンハッタンのチャイナタウンは、当初リトルイタリーの一画から始まったようです。1950年代ごろからここに住んでいたイタリア系アメリカ人が郊外に引っ越し、その代わりに中国系が移り住むようになってきたのです。とくに1965年にアメリカの移民制限が撤廃されると一挙に中国系住民が増え、現在に至るチャイナタウンを形成し始めたようです。そして今では、その勢いはリトルイタリーを呑み込んでしまうほど。英語が話せない中国系の移民たちはこのエリアですべてをまかない、漢字の看板が街に溢れ、果物や乾物を売る露店が並ぶ様は、当時のアメリカ人たちにとって、自国の中の外国のように映ったでしょう。

この記事の続きを見る


平渓線の旅は、まずは、台北駅で1日乗り放題チケットを買ってからスタート!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
ついに始まりましたプレミアムフライデー! 関空から近くて、お得な料金で行ける場所となると、台北は有力候補です。台北ならチャイナエアラインや日本航空もプレミアムフライデーにぴったりな時間帯に飛んでいるのですが、やはりお高い。LCCのピーチやタイガーエアーを利用すれば、時間もばっちり、お得な値段で行けます。なかでもタイガーエアーは、2017年3月26日から18時25分発が増便されるので、かなり使えそうです。関空から台北までは、約3時間15分。関空発が遅い台北行きに乗ったとしても午後11時前には台北着です。これなら夜中の1時頃には、台北市内のホテルに入って、土曜日は、朝から夜までまるまる使えます。

この記事の続きを見る


混雑する夏休みのニューヨーク
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
世界で一度は行ってみたい都市のひとつにニューヨークを挙げる方は多いでしょう。自由の女神、そびえたつ摩天楼の数々、洗練された雰囲気、ミュージカル劇場、メトロポリタン美術館、ジャズバー、ヤンキー・スタジアム、チャイナタウン、緑あふれるセントラルパークなど、見所は盛りだくさんです。しかしこのニューヨーク、7月の後半から8月にかけて、ホテルの料金がハイシーズン料金なります。それも日ごとに異なるほどです。アメリカ行きの航空券も値段が高くなります。

この記事の続きを見る


CIVILMALL外観
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/ネパール/カトマンズ 
ネパールの首都カトマンズには、現在さまざまなショッピングモールがありますが、2010年10月にネパール最大のショッピングモール、CIVILMALLが、オープンしました。まだ、テナントは全部埋まっていないので、ショッピングのほうは、これからもっと充実する予定ですが、現在は、映画館、フードコート、ボーリングなどの利用価値大です。カトマンズの旧市街を、一通り散策した後は、現在のネパールのトレンドが見れるCIVILMALLに足を運んでみてはいかがでしょうか!

この記事の続きを見る


映画「赤い風船」にも出てくる建物が今も健在
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
「中華食べに行こう!」ということになったら、まず思い浮かぶのはベルヴィルBelleville。「戦前は、ユダヤ人やアルメニア人の職人アトリエが多かったこの街も、今や、中国人、ヴェトナム人、タイ人、ラオス人、カンボジア人が行き交う場として定着しました。13区のポルト・ド・ショワジーPorte de choisyに次いで、おいしい中華を食べられるチャイナタウンです。そして、在仏日本人がお醤油や豆腐を安く買うために定期的に通うカルチエ。

この記事の続きを見る


ニュースキャスターの住むアパート
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
マイケル・チミノ監督による1985年の映画「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」はベトナム戦争帰りの刑事を演じるミッキー・ローク主演のノワール・バイオレンスもの。もう一人の主役はジョン・ローン。イタリアン・マフィアをはじめ敵対する勢力を情け容赦なくつぶしていくチャイニーズ・マフィアの若きボスを演じている。彼は香港の出身で、アカデミー賞を受賞した「ラスト・エンペラー」の満州国皇帝、溥儀役が有名。甘いマスクで人気が急上昇し、「ラスト・ジゴロ」という主演作品も作られたが、その後は活躍がいまひとつ。一方のミッキー・ロークは一時は低迷したものの、07年のカンヌ映画祭「シン・シティ」で復活ののろしを上げ、先日の第65回ベネチア国際映画祭では自分の人生を髣髴とさせるような壮絶な役を演じた「レスラー」が最高賞にあたる金獅子賞を受賞して、完全復活を遂げた。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。チャイナ エアライン 映画に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介