page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「チャイナエアライン 免税品」の見どころ情報

チャイナエアライン 免税品に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「チャイナエアライン 免税品」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


これがMRTの入口。到着ロビーを出ると目の前に。その横にはタクシー乗り場がある。空港〜ホテル間の荷物宅配ができるクロネコヤマトのカウンターも!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昨年の羽田の国際化に伴い、もっともアクセスがよくなったのが台北だろう。現在、日本航空、ANA、チャイナエアライン、エバー航空が就航。羽田発着のフライトが向かうのは松山(ソンシャン)国際空港。台湾の国内線専用空港だったが羽田の国際化に伴い桃園空港に続く台北2番目の国際線空港に。台北市内の北に位置し、中心部まではタクシーで10〜15分程度の近さ!到着ロビーを出ると目の前にMRT(地下鉄)の松山機場駅やバス乗り場があり、中山、台北駅など主要エリアへも抜群のアクセス。海外旅行での移動のストレスがなく、まさに国内旅行感覚で到着することができる。

この記事の続きを見る


「チャイナエアライン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

大人の心にやさしく響く
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾を代表する絵本作家、幾米(ジミー)。絵本作家というと、子ども向け?と思われる方も多いかもしれません。しかし幾米の場合、そのカラフルで温かみのあるイラストとファンタジーの世界に魅了されるのは、子どもたちよりも、大人のファンが多いのが特徴といえます。

この記事の続きを見る


「免税品」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

街中でもオンライン!
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
物価の高いデンマークで、とても安く感じるのが携帯料金。SIMフリーのスマホを持っている方は、旅先で不安定なフリーWifiを探すより、プリペイドのSIMカードの購入がオススメです。例えばLebaraという会社のプリペイドSIMは99dkkで30日間Data4G 60GB(4GB 他EU内で使用可能分込み)日本は入っていませんが、デンマーク含む50カ国に10時間分の電話料金込み。セブンイレブン、ガソリンスタンドなどで購入できます。

この記事の続きを見る


2018年1月18日にリニューアルオープン。タイ最大の免税店、キングパワー・ランナム
  • テーマ:
  • ショッピング
プーケットやサムイ島など、タイのビーチリゾートへ行く際など、バンコクに立ち寄ったなら、お買い物総仕上げに訪れたいのが、タイ最大の免税店「キングパワー・ランナム」。2018年1月に全館がらりとリニューアル! お買い物のラインナップが充実した上に、館内随所で楽しめるタイの文化的体験や、路地裏を歩いているようなフード&ビバレッジ、そして旅行者にうれしいトラベラーズラウンジなど、ショッピング以外にも楽しめる内容に。バンコクのショッピング新名所になっています!

この記事の続きを見る


インド出国直前までグルメを楽しもう! ニューデリーの空港レストラン事情
  • テーマ:
  • エアライン・空港
筆者は、インドを出国する際、時間にもよりますが出来るだけ空港でお食事をしてから、飛行機に乗り込むのが好きです! インドのニューデリーの空港にはさまざまな料理のレストランがあり、かなり充実しています。インド料理から、ピザ、サンドイッチなど幅広い料理が楽しめます。長旅前に、食事をゆっくりと取って食後のコーヒーを味わいリラックスして、飛行機に乗り込んでみてはいかがですか!

この記事の続きを見る


出国してから決まった欠航。逆税関は初めての経験!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
某航空会社で、羽田から某国に飛ぶ予定でした。それがチェックインの時、すでに遅れが決定しており、いただいたのが1000円の食事クーポン券です。こういうサービスはうれしいですね。予定どおりに物事が進まないとヤキモキしてしまう方もいらっしゃるでしょうが、旅はハプニングこそが面白い。しかもお得だったったなら、僕などかえってうれしくなります。クーポンでお寿司とサーモンサンド、飲み物を買い、明日の朝にでも食べようねと妻と話しながら搭乗します。ところが本当のハプニングはこれからでした。

この記事の続きを見る


ウィーン空港に行く前に、市内で搭乗手続ができます
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/オーストリア/ウィーン 
かつては、東京の箱崎にもあったシステムと同じなのですが、オーストリア、ウィーン市内にウィーン空港の出先機関があり、ここでチェックインの手続きができます。東京の箱崎ターミナルは、今はバスターミナルとして使われていますが、実際にチェックイン業務をしていた時代を知る身としては、もったいないことだと思います。さて、ウィーンではミッテ駅にある空港の出先チェックイン・カウンターが現役です。ミッテ駅は、オペラ座最寄のカールスプラッツからも、地下鉄で一本で行くことができ、とても便利な立地です。

この記事の続きを見る


仁川(インチョン)をハブにネットワークを広げる
  • テーマ:
  • エアライン・空港
日本とソウルをつなぐだけでなく韓国経由でヨーロッパ、アメリカへと結ぶ大韓航空。今夏、「空飛ぶホテル」とも呼ばれる大型機材のエアバスA380 の10号機目を受領した。この機体で8月3日からソウル(仁川)〜アトランタ路線で運航を開始した。今後はさらに長距離路線のサービスを強化する計画で、現在A380はソウルからロサンゼルス(週14回)、ニューヨーク(週14回)、パリ(週7回)、アトランタ(週7回)で運航している。また、今年2014年10月27日からは運休していた秋田〜ソウル線を、来年2015年1月からは大分〜ソウル線を来年1月2日から再開すると発表。日本国内からのシームレスな海外旅行に利便性がアップした。

この記事の続きを見る


まだ一部工事中。それもまたご愛嬌。ちなみに現況、国内線の発着もこの新空港となっている。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
昨年2013年9月に新しく誕生したインドネシア・バリ島のングラライ国際空港。10月に開催されたAPECにあわせて肝いりで建設された新ゲートウェイだ。旧空港に比べてスタイリッシュかつ広々としている。加えてリゾート地バリ島らしい波を模したデザインに、伝統的な割れ門や赤い屋根などがモチーフになりエキゾチックな感じに仕上がっている。ただ、まだ一部は工事中など建設途中のところも見受けられるので、ソフトオープンといったところだろう。今後、港内へのアクセス、システムなども変わってくることも考えられるので利用する際は事前に確認したい。ま、こういうところがバリ島なんですけどね。

この記事の続きを見る


飛行機のキャビン・アテンダントは何かと頼りになる存在。でも自衛策は必要です。
  • テーマ:
  • エアライン・空港
世界中どこでも、旅客機に乗れば必ずCA(キャビンアテンダント=客室乗務員)のお世話になります。座席の案内にはじまり、荷物の収納を手伝ってくれたり、機内食を配ったり、免税品の販売をしたりと、多くは乗客の接客業務が中心です。緊急時避難の誘導など保安要員としての仕事もありますが、実際はシートベルトの着脱、救命胴衣の付け方のデモンストレーションくらいしか目にすることはないでしょう。先日乗った飛行機で、普段は見ることのないCAの姿を見ることができました。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。チャイナエアライン 免税品に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介