page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「チャイナエアライン 映画」の見どころ情報

チャイナエアライン 映画に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「チャイナエアライン 映画」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


大人の心にやさしく響く
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾を代表する絵本作家、幾米(ジミー)。絵本作家というと、子ども向け?と思われる方も多いかもしれません。しかし幾米の場合、そのカラフルで温かみのあるイラストとファンタジーの世界に魅了されるのは、子どもたちよりも、大人のファンが多いのが特徴といえます。

この記事の続きを見る


「チャイナエアライン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

これがMRTの入口。到着ロビーを出ると目の前に。その横にはタクシー乗り場がある。空港〜ホテル間の荷物宅配ができるクロネコヤマトのカウンターも!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昨年の羽田の国際化に伴い、もっともアクセスがよくなったのが台北だろう。現在、日本航空、ANA、チャイナエアライン、エバー航空が就航。羽田発着のフライトが向かうのは松山(ソンシャン)国際空港。台湾の国内線専用空港だったが羽田の国際化に伴い桃園空港に続く台北2番目の国際線空港に。台北市内の北に位置し、中心部まではタクシーで10〜15分程度の近さ!到着ロビーを出ると目の前にMRT(地下鉄)の松山機場駅やバス乗り場があり、中山、台北駅など主要エリアへも抜群のアクセス。海外旅行での移動のストレスがなく、まさに国内旅行感覚で到着することができる。

この記事の続きを見る


「映画」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ライム・リージスの防波堤コブ
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/エクセター 
ドーセット州の特別自然美観地域に位置する海辺の町ライム・リージス。ライム・リージスは、ドーセット州からデボン州東部まで続く約153kmの海岸線、ジュラシック・コーストと呼ばれる世界遺産の一部でもあります。ジュラシック・コーストからは数々の化石が発見されたり迫力のある海岸線が見られるので、アウトドア派にもぴったりなエリアです。(以前のジュラシック・コーストに関する記事はhttps://www.ab-road.net/europe/uk/london/guide/04948.html)

この記事の続きを見る


精巧に作られたドールハウスが見られる小さな博物館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ワルシャワ 
ポーランドの首都ワルシャワの中心部に、ひときわ目立つ高層ビルがあります。これは共産主義時代に建てられた、37階建ての「文化科学宮殿」です。その名のように科学アカデミーや研究機関、ホール、博物館、映画館などが入ったビルですが、今回紹介するのはその一画にある小さな博物館のドールハウス・ミュージアムです。日本のガイドブックには掲載されていませんでしたが、ウエブをチェックしてみると、意外に日本の方も多く訪れているようです。

この記事の続きを見る


クレーター・レイクに浮かぶツアー用ボート
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/クレーターレイク国立公園 
前回、概要をご紹介したオレゴン州唯一の国立公園「クレーター・レイク国立公園(Crater Lake National Park)」の美しい湖「クレーター・レイク」。7月中旬から9月頭にかけての夏場限定で、この湖をレンジャーと共に巡るボートツアーが開催されます。ボートツアーでは、陸上からは知ることができないクレーター・レイクのユニークな造形を楽しむことができます。ツアーは、湖内をレンジャーの解説付きで巡る「スタンダード・ツアー」、湖に浮かぶ島「ウィザード島/ウィザード・アイランド(Wizard Island)」へのシャトル、そしてその両方を組み合わせた「ウィザード・アイランド・ツアー」の3種類。一生に一度の機会ならば、断然オススメは「ウィザード・アイランド・ツアー」です。すぐに予約でいっぱいになる人気ツアーなので、クレーター・レイク行きが決まったら、オンラインで出来るだけ早く予約して下さいね!

この記事の続きを見る


ビル・クリントンやダライ・ラマも訪れたことがある壁
  • テーマ:
  • 家族で海外旅行
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ベルファスト 
アイルランド島の北部にある北アイルランドはイギリス領のため、使用される通貨はポンドとスターリン。現在ではダブリンからベルファストに行くのにパスポートは不要です。北アイルランドではアイルランドの独立を望むカトリック系住人と、イギリス側のプロテスタント住民の間での宗教が対立しており、北アイルランド紛争が終わった現在もベルファストの街には隔てる壁があります。この壁には観光客がペンで平和のメッセージを書くこともできます。高さ7メートルの壁の上にさらにメタルや有刺鉄線のフェンスがあるところも。両サイドを行き来するにはゲートは全部で27か所あり、毎朝7時に開き、毎晩8時には閉まるそうです。

この記事の続きを見る


2階のクリスマスショップは要チェック
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イギリス/ロンドン 
紅茶が販売されている一階フロアを抜けて2階に上がると、すぐ目の前に広々としたクリスマスショップがオープンしています。入口付近には大きなクリスマスツリーが置かれ、中に入る前からすでに心は奪われまくり。赤やゴールドのクリスマスカラーで彩られた店内は、Fortnum&Masonらしいゴージャスな雰囲気が漂っています。なんだか、おとぎ話か映画の中にでも迷い込んだような、大人でもウキウキしてしまう世界が広がります。

この記事の続きを見る


車でポイントネピアンインフォメーションセンターまで
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/メルボルン 
メルボルン市内から車を走らせること1時間半。どんどん田舎な風景に変わっていきます。そして、ソレントという小さな街を抜けるといよいよ到着まであと少し。”Point Nepean Information Centre”まで車をすすめてください。写真のような小さな小屋が見えてきます。無人のインフォメーションセンターですが、中には国立公園の案内地図などが手に入ります。

この記事の続きを見る


環状鉄道の廃駅を再利用した建物は他にもレストランなどがあります。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/フランス/パリ 
クリニャンクールののみの市が有名なポルト・ド・クリニャンクール駅(地下鉄4番線の終点)。その駅を降りると何やら人がたくさん集まるエコ・フレンドリーなカルチャースポット「REcyclerie」があります。ここはかつての環状鉄道の廃駅を再利用した建物です。環状鉄道とは「プティト・サンチュール」といってパリ市内を運行していた鉄道。現在でも利用されている駅もありますが多くの駅はすでに壊されているか、何かの建物として利用されている駅もあります。「REcyclerie」はまさに後者で2014年から運営されています。

この記事の続きを見る


くねくねした1.4キロの桟橋がインパクト大!
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
マーレのヴェラナ国際空港から水上飛行機で約40分のヌーヌ環礁のメドゥファル・ラグーンに位置する「ソネバジャニ」。モルディブの伝説的リゾート「ソネバフシ」の姉妹リゾートです。“ジャニ”とはサンスクリット語で“叡智”。5つの島からなるプライベートラグーンに築かれたリゾートには、自然の叡智が感じられる仕掛けが随所にちりばめられています。そして、このリゾートも斬新なデザインが印象的です。26棟のヴィラをつなぐ桟橋は、くねくねと蛇行し、モルディブ最長の約1.4キロもの長さ。各ヴィラも、三角形のとんがり屋根がどこかホビットの映画に出てきそう。リゾートに到着時、海から目にするリゾート風景にワクワクしてきます。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。チャイナエアライン 映画に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介