page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「チャイナエアライン 釣竿」の見どころ情報

チャイナエアライン 釣竿に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「チャイナエアライン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


大人の心にやさしく響く
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
台湾を代表する絵本作家、幾米(ジミー)。絵本作家というと、子ども向け?と思われる方も多いかもしれません。しかし幾米の場合、そのカラフルで温かみのあるイラストとファンタジーの世界に魅了されるのは、子どもたちよりも、大人のファンが多いのが特徴といえます。

この記事の続きを見る


これがMRTの入口。到着ロビーを出ると目の前に。その横にはタクシー乗り場がある。空港〜ホテル間の荷物宅配ができるクロネコヤマトのカウンターも!
  • テーマ:
  • エアライン・空港
  • 行き先:
  • アジア/台湾/台北 
昨年の羽田の国際化に伴い、もっともアクセスがよくなったのが台北だろう。現在、日本航空、ANA、チャイナエアライン、エバー航空が就航。羽田発着のフライトが向かうのは松山(ソンシャン)国際空港。台湾の国内線専用空港だったが羽田の国際化に伴い桃園空港に続く台北2番目の国際線空港に。台北市内の北に位置し、中心部まではタクシーで10〜15分程度の近さ!到着ロビーを出ると目の前にMRT(地下鉄)の松山機場駅やバス乗り場があり、中山、台北駅など主要エリアへも抜群のアクセス。海外旅行での移動のストレスがなく、まさに国内旅行感覚で到着することができる。

この記事の続きを見る


「釣竿」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

クレーター・レイクに浮かぶツアー用ボート
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/クレーターレイク国立公園 
前回、概要をご紹介したオレゴン州唯一の国立公園「クレーター・レイク国立公園(Crater Lake National Park)」の美しい湖「クレーター・レイク」。7月中旬から9月頭にかけての夏場限定で、この湖をレンジャーと共に巡るボートツアーが開催されます。ボートツアーでは、陸上からは知ることができないクレーター・レイクのユニークな造形を楽しむことができます。ツアーは、湖内をレンジャーの解説付きで巡る「スタンダード・ツアー」、湖に浮かぶ島「ウィザード島/ウィザード・アイランド(Wizard Island)」へのシャトル、そしてその両方を組み合わせた「ウィザード・アイランド・ツアー」の3種類。一生に一度の機会ならば、断然オススメは「ウィザード・アイランド・ツアー」です。すぐに予約でいっぱいになる人気ツアーなので、クレーター・レイク行きが決まったら、オンラインで出来るだけ早く予約して下さいね!

この記事の続きを見る


水路沿いのレストランから望む円錐型の「ガラス博物館」
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/シアトル 
先住民の言葉で「水の源」を意味するという「タコマ(タホマ)」は、市内に海、湖、川、それに水路があるその名の通り水がとても近い街です。また、北アメリカ大陸の西海岸沿いを南北に走るカスケード山脈の最高峰、レーニア山に最も近い都市でもあり、晴れた日にはその美しい姿を望むことができます。北の大都市シアトルからは、車で約1時間弱。南のポートランドからは、車で2時間半から3時間ほどです。また、日本からの直行便が就航する「シアトル・タコマ国際空港(Sea-Tac Airport)」からタコマのダウンタウンまでは30分程度です。観光地としてそれほど知られていませんが、自然とアートが充実した見所の多い美しい町です。時間の余裕があれば、ぜひ足を伸ばしてみてください!

この記事の続きを見る


エイビーガール記事

掲載日:2018-03-07
Bass
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/タンパ 
このアウトドア専門店は、気軽なアウトドアレジャー用品から、フィッシング、ハンティング、シューティングなどの本格アウトドア用品まで取り揃えています。子供も大人も楽しめるようにカテゴリー別にディスプレイされていて、1日中過ごせるような広さです。お菓子やインテリアグッツなどお土産を買うのにもぴったりです。2018/3/8

この記事の続きを見る


Smugglers
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/タンパ 
まず受付でパターを借ります。3歳児以下の子供用のパターもあります。そして好きな色のボールを選んだら、アドベンチャーゴルフの始まりです!価格は、1人1ラウンド$12.99。でも2ラウンドめは$1.99!そのためほとんどのグループが2ラウンドしていくようです。2ラウンドにピザやアイスクリームがセットになっているグループパックもあり、大人数での参加やバースデーパーティーも行えるようです。

この記事の続きを見る


ブラジル有数の観光地、アマゾン川流域の現地発ジャングルツアーに参加してみた(その3)
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/マナウス 
このジャングルの中のキャンプ地はシャワールームなどないので、食後は体が汗でベトベトのままハンモックで寝ることになります。日が暮れる前から蚊がたくさん出てきますので、暑いですが長袖長ズボンに着替えておきましょう。ハンモックには蚊帳がありますが、寝るときに蚊が侵入しないように注意です。防虫スプレーをもう一度撒くといいかもしれません。夜は本当に真っ暗なので、手元に懐中電灯を置いておくことを忘れずに。夜中にトイレに目を覚ましましたが、何も見えませんでした。トイレはそのあたりで、適当にすることになります。猛獣はいないとのことですが、それでも夜に懐中電灯ひとつで草むらは心細かったです。また、怖いのは方向を見失うことですね。だから用を足すのに夜はあまりハンモックから離れることもできません。また湿度が非常に高いので(湿度80%以上)、寝苦しかったですね。

この記事の続きを見る


世界中でできるのはここだけ。アマゾンといえば、やはりピラニア釣り!
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • 中南米/ブラジル/マナウス 
「もしアマゾンに行ったら何をしたいですか?」。そんな問いがなされたら、かなりの回答を得ることができるのが、きっと「ピラニア釣り」でしょう(笑)。実際、「ピラニアフィッシング」は、たいていのアマゾンのジャングルツアーに組み込まれているほど、人気のアクティビティです。というのも、ピラニアはアマゾンではポピュラーな魚ですが、どこでも釣れるという訳ではないのです。やはりポイントがあり、素人が適当に行って釣れはしません。

この記事の続きを見る


大きな丸太を幅の広いのこぎりであっというまに輪切りに。チェーンソーや斧を使ったイベントも。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スウェーデン/エステルスンド 
季節の穏やかな夏の時期にはコンサートやフェアーなど、野外イベントなどを楽しみたいもの。イベントもコンサートや展示会などいろいろあるが、首都ストックホルムでも少し郊外に行けば、住宅地のまわりに森が広がり、季節によってはベリーやきのこも見つかるというお国柄だけあって、アウトドア関連も充実している。なかでも、とくに釣りやハンティング好きにおすすめしたいのが、「Faviken Game Fair(ファービーケン・ゲームフェアー)」だ。。1994年に第一回を開催し、今年が20周年と、回を重ねるごとに規模も大きくなり、いまや地元はもちろん泊りがけて各地から趣味を同じくするひとが集まってくるそう。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

チューリッヒにある『Freitag』のショップはいかにもフライターグ兄弟らしいユニーク且つ斬新な外観。貨物用のコンテナーを積み重ねたそれは存在感抜群で「圧巻」の一言!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
『Freitag』と言えば今や世界的に有名なブランド。1993年グラフィックデザイナーであったマーカスとダニエルのフライターグ兄弟が自分達の姓である『Freitag(フライターグ)』に因み、チューリッヒにそのブランドを創業しました。ヨーロッパでは「移動手段が自転車」という人も多くスイスも例に漏れず。実際彼ら自身の自転車乗りだったフライターグ兄弟は、「自転車移動者が使いやすく、また雨の日でも耐水性もあるバッグ」に必要性を感じていました。そんな折、幹線道路沿いに住んでいた彼らは連日行きかうトラックからヒントを得、その丈夫な材質を活かしたメッセンジャーバッグ製作に取り掛かったのです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。チャイナエアライン 釣竿に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介