page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「デンマーク コペンハーゲン 観光地」の見どころ情報

デンマーク コペンハーゲン 観光地に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「デンマーク コペンハーゲン 観光地」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


エネルギープラントとスキー場が見事に共存!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
コペンヒル(CopenHill)は、2019年10月に待望のオープンを迎えたコペンハーゲン初の人工スキー場。コペンハーゲン中心からほど近くのアマー地区にあるアマーバッケというエネルギープラントの屋上にあるとてもユニークなところです。屋上からコペンハーゲンの市内を見渡せ、晴れた日には向かいのスウェーデンまで見える楽しい展望台でもあります。芝スキーに挑戦したい方、建築好きな方、高いところが好きな方におすすめしたい新しいランドマークです。

この記事の続きを見る


コペンハーゲン市庁舎前のシティバイクステーション。
  • テーマ:
  • ツーリング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
新しいシティバイクのレンタルサービスがコペンハーゲン市内で始まりました!以前は20krコインを入れるとすぐ乗れるシンプルな自転車で基本無料でしたが、新しいシティバイクはパワーアップしての登場です。その1、自転車が電動アシスト付きになりスイスイ走れる。その2、予約システムで確実にレンタルできる。その3、GPS付きのパネルが付いているので迷子にならない。と有料になった替わりに実用性が大幅にアップ!コペンハーゲンにいらしたとき、最新式の自転車を借りて街を走ってみませんか?

この記事の続きを見る


写真は、Jens
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/オールボー 
リムフィヨルドに囲まれたオールボーはドイツに続くユトランド半島の北にある、人口約12万人の街です。街の記録が残るのは7世紀頃から。中世は商業港として栄え、その後は工業地域として成長、現在はオールボー大学のある学園都市として知られます。首都コペンハーゲンから飛行機で約45分、電車で約4時間半とアクセスしにくい場所ですが、他の都市と違ったゆったりとした空気が流れます。更に北にある観光地スケーエンに行く途中に寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事の続きを見る


パラディスのアイス。コーンかカップを選べます。1スクープは、デンマーク語で1(イン)クール。写真のアイスは4(フィァ)クールでボリュームたっぷり!
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
北欧の夏は6〜8月がピーク。からっと晴れた日は、街のアイス屋さんに行列ができます。子供も大人も、デンマーク人もいろいろな国からきたツーリストも、みんな少しそわそわしながら列に並んでいます。ガラスケースの中には色とりどりのアイス。日本では見かけないフレーバーも多く、選ぶのに迷ってしまいそう。デンマークは酪農が盛んでミルクがとてもおいしく、夏に採れる豊富なベリー類もとっても美味。今回は、市内の観光地から寄りやすい人気のデンマーク製アイスクリーム屋さん3店をご紹介します!

この記事の続きを見る


海上バスでニューハウンから対岸のオペラハウスに渡った遠景。絵葉書にもよく見られる景色はここからのもの。左右対称が美しい景色を作っていますね〜。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
今回は私がデンマークで、いや、おそらくスカンジナビアで一番お気に入りの教会、フレデリクス教会をご紹介します!デンマークにも教会は数多くありますが、こちらはドーム状の緑青屋根、それに大理石を使ったその白い姿が通称”マーブルチャーチ”とも呼ばれるほどとても優雅で、何度訪れてもうっとりしてしまう美しさは格別のものです!!コチラ、コペンハーゲンを訪れる方なら必見!のスポットであります。今回はこのフレデリクス教会を中心にコペンハーゲンの王道スポットをご紹介したいと思います!

この記事の続きを見る


「デンマーク コペンハーゲン」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

対岸から。王立図書館の近くです。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
デンマーク・アーキテクチャー・センター、略してDACは、デンマークの建築・デザイン・アーバンカルチャーを取り扱う団体です。デンマークの首都コペンハーゲン市内の運河沿いに2018年BLOXをオープンその中にDACが入っています。企画展、イベント、アート展示、講演など開催されている他、建築ガイドツアーなど行っています。世界から注目を集めるデンマークの現代建築に興味のある方におすすめです。

この記事の続きを見る


デンマークとスウェーデンの間にかかる橋Oeresundsbroen
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
今回は、デンマークへ移住した筆者の様々な失敗談をお届けします。明るいニュースが少ない中、少しでも笑ってもらえればうれしいです。まずは交通編。コペンハーゲン国際空港に到着後、ぼーっとしていたらスウェーデンへ。なんてことが起こりそうになりました。筆者がデンマーク移住後間もないころ、日本から帰ってきて時差ぼけもありふらふらしながら人の流れに乗り電車乗り場へ。ホームにちょうど到着した電車に乗ろうとしたらスウェーデンのマルメ行きの電車だった、ということがありました。あっさりしすぎな空港駅の電車プラットホームは日本の駅の親切で派手な案内と正反対。確かにマルメ行きとは表示に出ていますが、まさか隣国へこんな簡単に行けてしまうなんてびっくりです。空港の次の駅はもうスウェーデン国内です。ちなみに私は、ホームで周りの人がみんなスウェーデン語で話していて間違いに気付きました。

この記事の続きを見る


セイヨウアブラナ畑が美しいデンマークの春
  • テーマ:
  • 大自然
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
簡単にデンマークでのコロナウイルス関係を振り返っていきます。まず春が近づいてきたと思った2月27日に国内初コロナウイルス感染者が見つかりました。国内で感染が急に拡大。3月13日からヨーロッパで初のロックダウンに踏み切ります。陸路、空路、海路ともに国境封鎖。飲食店や小売店もスーパーマーケット、薬局、 DIYショップなど必要最低限のお店だけの営業が許可。その後、政府の対策が功を奏しパンデミックは阻止に成功。4月末から徐々に解除に向かっています。幼稚園、小学生低学年から登園・登校が始まり、5月18からは高学年も学校開始。同じく5月18日からはカフェ、レストランも営業開始します。今回は、大変な状況の中、デンマークの人々がどのような過ごし方をしているのかレポートします。

この記事の続きを見る


有効な地域は緑のエリア。コペンハーゲン空港から市内、北はHelsingoer、西はRoskildeまで含まれます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
87の観光名所・美術館などの入場と、コペンハーゲン近郊の公共交通機関が無料になるコペンハーゲンカード。2020年版ではほぼ主要観光施設が含まれており、1日でも数日でも観光するならとってもお得になっています。カードの価格は次に記載しますが、一番割引率の低い24時間カードでも3カ所くらいの観光名所と美術館と回るだけで元が取れます。また、コペンハーゲンの公共交通機関の料金システムが分かりにくく、割引制度もツーリスト向けではないため、こちらのカードで全部含まれているほうが安心で簡単です!

この記事の続きを見る


写真撮影OK。いつも斬新なアートが展示されています。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
コペンハーゲン・コンテンポラリー(Copenhagen Contemporary, またはCC)は、世界中の才能あふれるアーティストによるインスタレーションアートが体験できる国際アートセンターです。展示スペースは元溶接場の建物に連なるホール延べ面積約7,000m2。大規模なインスタレーション、アートワーク、パフォーマンスアート、ビデオワークが展示されています。五感を使って、今のアートシーンを体験してみませんか?

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。デンマーク コペンハーゲン 観光地に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介