page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「デンマーク 運河」の見どころ情報

デンマーク 運河に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「デンマーク 運河」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果13

1 2 末尾 次へ


さらに現在M4ラインも建設中。2020年から2024年に段階的に走り始めます。
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
現在コペンハーゲン近郊にはメトロが3路線が走っています。M1線は市街Vanloese - 市内 - 近未来的なOestad周辺 - Vestamagerまで走る緑のライン。M2線はVanloese - 市内 - Amager地区 - 水族館があるDen Blaa Planet駅 - 終点Copenhagen Airport駅で利用する人が一番多いラインです。さらにシティリングと呼ばれる観光名所を結ぶM3線が2019年9月29日から運行開始しました。今回は新しいM3を中心にコペンハーゲンのメトロをご紹介します。

この記事の続きを見る


ボリュームたっぷりのサンデーがおすすめ。
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
ネオンサインのロゴにカラフルな店内。コペンハーゲンのおしゃれストリートJaegersborggadeにある Istidはおいしくて写真映えするアイスクリームショップです。素材はオーガニック、液体窒素で一瞬で作られるアイスクリームはいつでもフレッシュ!写真はビーガンチョコレートサンデー、トッピングはキャラメルポップコーン・チョコレートソース・ココナッツクリーム 55dkk。Istidノアブロ店住所:Jaegersborggade 13, 2200 Noerrebro

この記事の続きを見る


場所はRefshaleoeenという島。元は工業地帯ですが、最近はライブ会場、スポーツ施設、おしゃれなカフェなど若い世代に人気のエリアです。
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
コペンハーゲンに新しいスパ施設ができました。その名も『コペンホット』! 海辺は好きだけれど寒いのは嫌いな方にぴったり。お湯に浸かりながら港の景色を堪能できる人気のスポットです。港のウッドデッキにあるサウナやお風呂ではじっくり温まることができ、移動できるお風呂ボートではパーティー気分でセーリングも!どれも利用の際は水着が必要。男女一緒に参加でき、家族や友達と参加もできます。ちょっとワイルドなニューノルディックスパ体験いかがですか?

この記事の続きを見る


写真は白身魚のフライとエビのスモーブロー。
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
デンマークの伝統料理スモーブロー(Smoerrebroed)は黒パンまたは白パンのオープンサンド。スモー=バター、ブロー=パンという意味。パンにバターをたっぷり付け、トッピングとソースもたっぷり載せてナイフとフォークでいただきます。レストランでも家庭でも主にランチに出てくるデンマーク人のソウルフードなのです。今回は行きやすいコペンハーゲン市内のおすすめレストラン4店をご紹介♪

この記事の続きを見る


童話作家アンデルセンの故郷は、憧れの北欧高級家具ブランドの故郷でもあった!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/オーデンセ 
デンマークの首都コペンハーゲン。町の中に運河が流れ、海にも近く、水辺も緑も瑞々しくきれいな町です。もっとも有名なのは、なんといっても港に建てられた「人魚姫」の像でしょう。口さがない旅行者から、シンガポールのマーライオン、ベルギーはブリュッセルの小便小僧と並んで「世界三大ガッカリ」と揶揄されていますが、揶揄されるほど人気があるのもたしかです。台座の上に座ったブロンズ製の人魚姫は高さがわずか125センチだとか。しかし常に記念撮影のモデルにされて、休む暇もありません。人が多すぎて、人魚姫とのツーショットを撮るのが難しいくらいなのです。それくらい絶大な人気を誇っています。しかも彼女は、色を塗られたり、下着を着せられたり、果ては腕や首まで切られて、新しく作り直され、台座が爆破されたこともあるのです。これほど人々の愛憎を全身で受けとめる銅像もめずらしいです。

この記事の続きを見る


カード有効期間が時間制なのも便利。例えば夕方、空港について購入した場合、24時間カードなら次の日の夕方まで有効です。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
コペンハーゲンカードは、とても便利でお得な旅行者向けフリーパスカード。含まれるのは、74の美術館やアトラクションの入場料、コペンハーゲン近郊の交通費、レストランやアトラクションの割引。さらにカード1枚で10歳未満の子供2人まで同様に無料になります。価格は、24時間:大人(16歳以上)359dkk/子供(10〜15歳)189dkk。48時間:大人499dkk/子供249dkk。72時間:大人589dkk/子供299dkk。120時間:大人799dkk/子供399dkk。

この記事の続きを見る


カラフルな建物が並ぶニューハウン。
  • テーマ:
  • 船・クルーズ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
コペンハーゲンはデンマーク語でKoebenhavn=商人の港。その名の通り、小さな漁港から始まり海辺の都市として拡大。重なる他国からの攻撃を乗り越え、今では歴史的建築物が美しい港として人気の観光都市です。ニューハウンなど有名な観光名所は運河沿いに多いのも特徴です。そこで初めて訪れる方にオススメしたいのが、今回ご紹介する運河からの観光。人魚姫の像、オペラハウス、王立図書館など、水上から見るとさらに魅力的なポイントがたくさんありますよ♪

この記事の続きを見る


暑過ぎず、からっとした夏の気候はフェス向き? Photo:
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
人口約560万人の小国デンマーク。「フェスティバルなんてあるの?」と思いきや、実は音楽フェス大国なんです。6月頃から全国でたくさんのフェスティバルが開催されます。サンサンと降り注ぐ太陽の下で大音量の音楽をライブで聞く気持ちよさは格別。デンマーク人のお酒好き、未だに引き継がれているヒッピー精神もフェス好きな国民性につながっているのかもしれません。今回は、ロスキレフェスティバル、ノースサイドフェスティバル、コペンハーゲンジャズフェスティバル、コペンハーゲンオペラフェスティバルをご紹介します。

この記事の続きを見る


ここはクリスチャンハウン付近の景色。右も左もヨーロッパの古きよき下町といった雰囲気が楽しめます。運河という低い位置から街並みを眺めるというのもまた趣が違っていいですね!
  • テーマ:
  • テレビのあの場所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
夏になって、水辺での涼みが心地よい季節になると何と言ってもお勧めしたいのがコペンハーゲンの運河ツアー、すなわちカナルクルーズです!ゆっくり進むボートに乗ってさわやかな風を感じながら、運河というかつての一大インフラから街をめぐり、「バスでは気がつかなかったけど、ココとあそこって運河でつながっているんだ!」なんて水の都として発展したコペンハーゲンをしみじみ発見できる、まさに旅の醍醐味!!今回はそんなカナルクルーズについてご紹介します!

この記事の続きを見る


自転車に乗って街を眺めるとこんな感じです。古都の街並みに自転車道が整備されているので自転車好きならずとも気持ちいいサイクリングが出来ます!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/コペンハーゲン 
実はコペンハーゲンは世界で最も自転車の普及と施設整備が優れた都市だと言われています。実にコペンハーゲンに住む人の36%が自転車で通勤または通学し、45%は日常的な交通手段として自転車を使っているというデータがあるほど!コペンハーゲンを訪れた多くの人はその自転車の多さが予想以上であることに驚くことだと思います。今回は旅行者でもコペンハーゲンっ子並みに楽しめるサイクリングの方法とコペンハーゲンの自転車事情をご紹介します!

この記事の続きを見る


1 2 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。デンマーク 運河に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介