page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「トレド大聖堂」の見どころ情報

トレド大聖堂に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「トレド大聖堂」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シンプルで気品があふれる内部は、明るく暖かい空気が感じられる。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
トレドの大聖堂近くに位置するIGLESIA DE LOS JESUITAS(ヘスイータス教会)は、キリスト教徒にとっては大変意味のある教会である。1557年に、イエズス会がこのトレドの地に最初に定着する。その後1569年、信心深い2人の兄弟の後援によって、当時のオルガス伯の家を購入し、その上に、この教会を建設した。スペイン・バロック様式の教会であり、サン・イルデフォンソ教会とも呼ばれている。

この記事の続きを見る


PUERTA
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
マドリッドより電車で約1時間南に下がったところに位置するトレド。1986年に”古都トレド”として、旧市街地全体が世界遺産として登録されている、スペインを代表する”中世期の雰囲気”が守られている都市である。その町のエンブレムである大聖堂(SANTA IGLESIA CATEDRAL PRIMADA)は、1226年フェルナンド3世の命令により、建設が開始された。その基礎は、6世紀の西ゴート時代に作られた大聖堂であり、また回教寺院でもあった。

この記事の続きを見る


「トレド」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

「ヌエボ・アルマセン(NUEVO
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
スペインの首都マドリードから電車で約1時間。旧市街が世界遺産に登録されている町、トレドがあります。ここは西暦415年から711年頃、現在のフランスからイベリア半島全域を占領した西ゴート王国の首都があった場所です。中世には、イスラム、ユダヤ、キリストの3つの宗教のもと築かれたトレドは、「町全体が博物館」と言われるほど美しい建造物が町の所々にあります。また、金銀細工の「ダマスキナード」と呼ばれる象嵌細工(ぞうがんざいく)が人気で、観光客がおみやげとして購入していく観光地でもあります。

この記事の続きを見る


歴史的な建築が並ぶスパッカナポリ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/ナポリ 
ナポリ旧市街は「ナポリ歴史地区」として世界遺産に登録されていますが、その中でも特に歴史的な景観を色濃く残しているのが「スパッカナポリ」と呼ばれるエリアです。スパッカナポリは、ナポリ市街の中心とも言えるダンテ広場からすぐのトリブナリ通りと、ジェズ・ヌエーボ教会の前を走るベネデット・クローチェ通り(西側はサン・ビアージョ・デイ・リブライ通り)に挟まれたあたりのエリアを指します。このエリアは細い通りの両脇に歴史的な建築物が建ち並び、さらに教会やレストラン、土産物屋が密集している観光スポットとなっています。ナポリ観光では必ず立ち寄るところだと思いますが、交通手段にはぜひ地下鉄、それも「トレド駅」のご利用がおすすめです。さて、それはなぜでしょうか?

この記事の続きを見る


トレドの街並み
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
スペインの地図を開いてみてください。ちょうど真ん中あたりに位置するのが世界遺産の町トレドです。イベリア半島を征服した西ゴート王国の時代に首都になったり、一時、イスラム教国に支配されたのちには、レコンキスタ(国土回復運動)の重要地点となっています。ここがヨーロッパの西端で、キリスト教勢力とイスラム教勢力が拮抗した町の一つだったのですね。首都のマドリードからは南へ80キロほど。バスも出ていますが、ぜひとも列車移動がおすすめです。マドリードのアトーチャ駅は駅構内が、まるで熱帯植物園ようになっており、植物が繁茂し池には亀が飼われています。ガラスでできている箇所が多いために、冬でも構内は暖かです。そしてここからトレドまでは、AVANT(高速鉄道)でわずかに35分。到着すると、イスラム様式を取り入れたトレド駅の駅舎がまたすばらしいのです。とくにタイル装飾が美しいので、ホテルに行く前にゆっくり見学しましょう。

この記事の続きを見る


トレド駅
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
秋から冬にかけて、スペインの地方都市のホテルが毎年割引を始めます。観光客がそれほど減るのでしょうね。対して、マドリードやバルセロナはさほどでもありません。年間を通して観光客が訪れるからでしょうか。僕が行った11月でも、やはり両都市とも観光客が溢れるようにいました。ところが地方都市では、場所によっては半額セールをやっているホテルもあるほどなのです。世界遺産の町トレドで予約したのは、「Hotel Carlos V(ホテル カルロス V)」でした。三ッ星ホテルで半額近い割引をしていました。ツインで50ユーロは格安です。場所は旧市街のほぼ中心地で悪くありません。冷たい雨が降る中、駅からタクシーで向かいます。玄関間口はドアが一枚、しかし中は意外に広々としています。チェックイン。フロントマンは、折り目正しく遇してくれます。

この記事の続きを見る


スペイン国鉄「renfe」に乗ろう
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
スペインの自由旅行を計画する場合、航空券選びから始まりますが、アジアのようにホテルが安い地域ならともかく、スペインくらいの国になると、どうしてもホテル料金が高くなってしまいます。また、スペインの場合、マドリードから入ってバルセロナから出るような、周遊コースのほうが、時間的なロスを防げます。航空券を探す場合、ネットですと、日本各地とマドリードやバルセロナの往復チケットになってしまいますので、この希望もかなえられません。そこで、航空券だけを探すのではなく、マドリード、バルセロナ2都市を周遊するツアーを探してみましょう。

この記事の続きを見る


本物のタラベラ焼きは、技術もデザイン性も高い。その分お値段もかなりのもの。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • 中南米/メキシコ/エンセナーダ 
タラベラ焼きの始まりはスペインのマジョリカ島の「マジョリカ焼き」が起源らしい。その技術を、スペインのカスティーリャ・ラ・マンチャ州トレド県タラベラ・デ・ラ・レイナ市の陶芸職人たちが習得したのが始まりとされている。そして1521年にスペインがメキシコを征服した後、スペイン人修道士が故郷と同じように修道院や教会をタラベラ焼きのタイル聖像などで飾りたいと、タラベラからメキシコのプエブラ職人を呼び寄せて、タラベラ焼きの技術を教えたと言われている。そしてアステカ時代から陶器の産地でもあったプエブラの伝統的な陶芸技術と融合し、400年の歴史を作ってきた。

この記事の続きを見る


南米の世界遺産。ペルーのアレキパにあるサンタ・カタリナ修道院を見学しよう(後編)
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • 中南米/ペルー/アレキパ 
また、ある修道女の部屋では、クイ(テンジクネズミ)を飼っていました。ペルーでは貴重なタンパク源として、お祝いの時などに供される動物です。施設のスタッフがエサをやっているのでしょうが、そんな生きているクイを見ていると、いつかまた修道女たちが帰ってきそうな気がしました。ほかには「共同洗濯場」、「共同浴場」、「食堂」などもあり、修道院の外に出なくても生活できるようになっていたのがわかります。水は今のような水道があったわけではないので、水路を作って流れるようにしたり、井戸から組んでいたりしたようです。また、敷地内には「トレド通り」「グラナダ通り」などと名前のついた通りがあり、窓には花を咲かせた鉢植えがかかっていました。そこを歩いていると、まるでスペインのどこかの旧市街を歩いているような気分になります。

この記事の続きを見る


マドリードからの日帰り旅行 その1【スペインを代表する古都トレド(後編)】
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/トレド 
スペインで最もスペインらしさの残る町トレド。旧市街の中心ソコドベール広場から街歩きスタートです。私は“地図が読めない女”なので、トレドのように細かい路地が入り組んだ迷路のような町はちょっと苦手です。トレドはこれまでに10回以上訪れていますが、日本から来た友人を案内しても必ず一度は迷います。しかし、トレドの街歩きの醍醐味は、『道に迷う』ことではないかと思うようになりました。旧市街はそれほど広くありません。迷っているうちに思いがけず目当ての場所にたどり着くこともあるし、路地の両側の建物に施されたイスラム建築の意匠や、イスラムとキリストの建築様式が融合したムデハル様式の建物を見ているだけで楽しいものです。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。トレド大聖堂に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介