page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「トンガ王国 食事」の見どころ情報

トンガ王国 食事に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「トンガ王国 食事」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


南太平洋の島国トンガ王国。そこではどんな料理で、どんな食事の仕方をしているの?(後編)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/トンガ 
前編からの続きです。さて、一番有名なトンガの伝統料理を紹介しましょう。これは「ウム料理」と呼ばれる蒸焼き料理です。ただし手間がかかるので、今では作られるのは日曜やお祝い事の時です。作り方はまず地面に浅い穴を掘って石を敷き、たき火をして石を十分に熱します。その後、焼けた石の上にバナナの葉にイモ類や肉、魚などを包んでのせて蒸焼きにします。トンガに限らずサモアやハワイなどポリネシア全域に見られる料理ですね。このウム料理は、作るのは男と決まっています。屋外で作るからでしょうか。日曜に教会へ行った後、昼に屋外で男たちがウム料理を作る姿は、アメリカで男たちが家族のために屋外でバーベキューをしている姿に、何となく被ります(笑)。

この記事の続きを見る


南太平洋の島国トンガ王国。そこではどんな料理で、どんな食事の仕方をしているの?(前編)
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/トンガ 
トンガの人々は、ふだんはどんな料理を食べているのでしょうか。トンガの人々は他のポリネシア地域と同様、タロイモやヤムイモなどのイモ類や、調理用のグリーンバナナ、パンノキの実(イモのような味)などを主食にしています。これに豚肉や鶏肉といった肉類、魚などのシーフードをおかずにして食べますが、ふだんはイモだけということもあるようです。調理法は、ココナッツミルクで煮るのが基本。もともとは作り置きを食べるので、とくに何時にそろって家族で食べるという習慣はありませんでした。しかし今では西洋式に、決まった時間に家族揃って食べる家庭も多いようです。

この記事の続きを見る


「トンガ王国」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

南太平洋の島国サモア。実はサモアは2つあるって知っていましたか?
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/サモア 
南太平洋には島々からなる小さな国がたくさんあり、どれがどこにあるのかよくわからない人も多いでしょう。たとえば「サモア」といっても、実は2つあると知っていましたか? ひとつは、通常「サモア」と言った時に指す「サモア独立国」。そしてもうひとつが、「アメリカ領サモア」です。南太平洋のちょうど真ん中辺り、日付変更線の東西に分かれてサモア諸島があります。住んでいる人々は言語や習慣も同じポリネシア系のサモア人。3000年ほど前にアジアを経由してこの地域にやって来た人々で、10世紀頃からトンガ王国の支配下に入りますが、13世紀に独立します。18世紀になるとヨーロッパ人が来航し、宣教師による布教が始まり、住民のキリスト教化が進みます。

この記事の続きを見る


クジラと一緒に海で泳げる! ポリネシアのトンガ王国でホエールスイムを楽しもう!
  • テーマ:
  • 動物
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/トンガ 
南太平洋には多くの島々やミニ国家がありますが、その中で現存する唯一の王国が「トンガ王国」です。トンガがあるのは、ニュージーランドと赤道の間ぐらいで、日付変更線よりも西。世界で最も早く日が変わる国のひとつです。おもに4つの諸島からなり、170に及ぶ島々の総面積は720平方キロメートル(東京都の市部ぐらいの面積)。そのうち最も南にあるトンガタプ諸島のトンガタプ島に首都ヌクァロファがあり、そこに国の人口10万人のうち7万人が住んでいます。国際空港もこの島の南部にあります。

この記事の続きを見る


かぼちゃ、相撲、そろばん…。南太平洋の親日国トンガと日本の意外な結びつき(前編)
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/南太平洋ビーチ/トンガ 
南太平洋のポリネシアにあるトンガ王国を知っていますか? 行った事がある人はほとんどいないと思いますが、実は日本との結びつきは浅くはありません。1965年から2006年まで、40年近くトンガを統治していた国王タウファアハウ・トゥポウ4世は、親日家としても知られています。皇太子時代に5回も日本を訪れているほか、国王になった後も何度も来日しており、靖国神社に参拝したり、昭和天皇の大喪の礼にも参列したりしているそうです。また、トンガの教育にそろばんを導入したり、力士を送ったりもしています。ちなみにこの国王、最盛期には体重が200キロを超えた巨漢で、1976年にはギネスブックに「世界一重い君主」として掲載されたこともあるようです(のちにダイエットして体重は半減)。

この記事の続きを見る


「食事」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

ローカルなムード漂う通り
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アルバニア/ティラナ 
アルバニア北部にある都市、シュコドラ。町の南側に、素敵なエリアを見つけました。バルカン半島最大という巨大なシュコダル湖に通じている、ボヤナ(Bojana)川、この川沿いに延びる、Shetitorja e Molosという通りです。町の中心にある大きな環状交差点から2kmぐらい。南西に延びる幹線道路を南下して、右手に大型スーパーが見えたところを入った道です。川に沿って、“プロムナード”とでも呼びたくなるような雰囲気のいい通りがつづいていました。

この記事の続きを見る


グバウフカ山頂の展望デッキから山々を見る
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/ザコパネ 
ポーランドではもっとも有名な山岳リゾート地がザコパネです。場所はスロバキアとの国境地帯のタトリ山地。ポーランド第二の都市クラクフからは鉄道とバスで2〜3時間ということもあり、夏は避暑客、冬はスキー客でにぎわう場所です。2019年の夏、私はこのザコパネに行ってきました。町は軽井沢のような感じで、観光客向けのショップやレストラン、カフェなどが通りに並び、観光客がそぞろ歩きしていてなかなかにぎやかでした。町の周辺にはロッジやバンガロー、別荘地があり、滞在者は昼はのんびりすごすか周辺の山へハイキングをし、夜は町の中心部に出てきて食事をするといった過ごし方をしています。今どきのヨーロッパの観光地にしては、日本人はまったくいませんでした。ただ海外からの観光客はそこそこいるようで、英語も通じました。

この記事の続きを見る


世界遺産ブルーマウンテンズ
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
一度は見てみたい、シドニーの世界遺産であるブルーマウンテンズへ行ってきました。連なる3つの山はスリーシスターズと言われています。

この記事の続きを見る


ホイアン旧市街の街角にて
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • アジア/ベトナム/ホイアン 
ベトナムの人気観光地であるホイアンは、中部ダナンからタクシーでわずか40分のところに位置しています。1999年にユネスコ世界遺産に登録されました。現在ではベトナムを代表する人気の観光地となり、世界から注目されています。ホイアンのある中部に旅行に訪れる方は、ホイアン以外にもダナン、ミーソン遺跡といった観光地にも足を運ぶため、ホイアン市街地を散策できる時間はそれほど多くはありません。一方でホイアンは17世紀に交易で栄えた町なので、観光範囲も広く、1日ですべてを回りきることは難しいです。ホイアン観光をする際には、事前にどこの通りを歩くのかを決めておき、効率のいい町散策を計画するのがおすすめです。

この記事の続きを見る


町の中心、旧市街のマルクト広場は夜景が美しいことで知られている
  • テーマ:
  • 物語のあの場所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/カルロビバリ 
ドイツのマンハイムからひたすら東へ、国境を越えてチェコのプラハまで続く古城街道という観光ルートがある。ヨーロッパにはどこの国でも中世の城がたくさんあるので、ヨーロッパのあちらこちらに古城街道がありそうだが、協会が設立されているのはドイツとチェコを結ぶ古城街道だ。もともとドイツにはマンハイムとニュルンベルクを結ぶ300キロほどのドイツ古城街道があった。1954年に開発された観光ルートで、有名なロマンティック街道の1950年設立に次いで2番目に古い。それが1989年の“ベルリンの壁崩壊”直後に東欧が開け、1994年にニュルンベルクからチェコのプラハまで延長されて1000キロに近い大街道となった。チェコ側には有名な温泉町やビールの町が街道上にあり、最後に名城カルルシュティン城が現れてフィナーレのプラハ城へと続く。この古城街道のチェコ側最初の町がヘプChebであり、ドイツ側から電車に乗ってチェコに入ると、最初に停車するのがヘプだ。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。トンガ王国 食事に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介