page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ドイツ 有名な 動物」の見どころ情報

ドイツ 有名な 動物に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ドイツ 有名な 動物」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


シュタイフ博物館の入口で大きなクマのぬいぐるみが出迎えてくれる
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ウルム 
近年、我が国でもクリスマスマーケットが開かれるようになり、年を追うごとに場所が増えて内容も充実してきた。とは言え、やはり本場ドイツのクリスマスマーケットにはかなわない。日本でよく知られているのはニュルンベルクやローテンブルク、ミュンヒェン、そしてドレスデンやベルリンあたりであろうか。もちろん、ドイツではどこの町でもクリスマスマーケットが開かれている。フランクフルトやハンブルク、シュトゥットガルト、ケルン、アウクスブルクなど大都市のクリスマスマーケットも人気があり、とても賑わっている。そんな中、南ドイツのギーンゲンという小さな町の、特別なクリスマスマーケットを紹介しよう。ギーンゲンは、クマのぬいぐるみで有名な、あのシュタイフの町なのだ。

この記事の続きを見る


1)都市とアートと生と死
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
ベルリン各地にあるベルギー生まれのストリートアーティストROAの作品の中で、最も有名な作品です。動物を主にモチーフに使用し、地域の動物のみを描くことで知られています。都市開発によって犠牲になった動物たちテーマの背景にあり、時に動物の死骸など、少し不気味で、力強い雰囲気です。どこで見られる?Oranienstr. 3, 10997 Berlin

この記事の続きを見る


湖を背に、オレンジ色のオブジェが引き立ちます。湖沿いへつながる道があり、徒歩で一周(要2時間)できます。
  • テーマ:
  • 祭り・イベント
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スイス/チューリヒ 
スイスでも、秋はおいしいものが出回ります。カボチャもその1つ。その旬のカボチャを買うのと、カボチャのオブジェを眺められる有名な場所が、チューリヒ近郊の農場「ユッカ―ホフ」です。ユッカ―兄弟が経営するこの大農場には、特製の木と藁の型にいろいろな種類のカボチャを固定して作った像が飾ってあります。もちろん農場で収穫したカボチャで、全部で約45万個使われているそうです。デザインはベルリン在住のドイツ人芸術家ピット・ルーゲさんが手掛けています。

この記事の続きを見る


豪華列車で行く鉄道の旅 その3「スペイン・美食の北スペインとアンダルシアへ」
  • テーマ:
  • 鉄道
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/セビリア 
イベリア半島の80%を占める広大な国土を持つスペイン。雨が多く緑豊かな北部と、乾いた大地にオリーブ畑がどこまでも続く南部とでは、同じ国とは思えないほど町並みも人々も空気の感じも異なります。この全く違うふたつのスペインを行くクラシックで豪華な列車を、スペイン国鉄レンフェが運行しています。スペイン北部を7泊8日で巡る「トランス・カンタブリコ」と、南のアンダルシア地方を5泊6日で周遊する「アル・アンダルース」。世界遺産の有名な見どころを訪ね、地元のグルメとワインをたっぷり堪能できる、魅力あふれる鉄道の旅に出かけてみませんか?

この記事の続きを見る


北海でのんびり甲羅干しをするアザラシたち
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ベルリン 
北ドイツのニーダーザクセン州はハノーファーを州都に、ツェレ、リューネブルク、ゴスラーなどの観光名所が点在している。日本では「メルヘン街道」や「古き塩の道」など、有名な観光街道があることでも知られている。ところが北西部の東フリースラントはあまり知られていない。北海に面した北ドイツはフリースラント地方と呼ばれ、そのうちニーダーザクセン州は東フリースラント、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州は北フリースラントと呼ばれている。この2つの州にまたがる北海沿岸には干潟が広がり、ワッデン海(Wattenmeer干潟の海)として世界自然遺産に登録されている。この干潟はアザラシの生息地。潮が引いて海の中に砂地が現れると、アザラシたちが甲羅干しを始める。

この記事の続きを見る


ケーキの種類はたくさんあり、どれも3〜4€。このヌストルテは3.20€
  • テーマ:
  • グルメ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/リューベック 
マルツィパンというと、果物や動物の形をした色鮮やかなお菓子を思い浮かべる。象りやすいマルツィパンは古くから様々な形が楽しまれてきた。チョコレートの中に詰められているタイプも多い。マルツィパンのケーキもある。ここはバルト海に近い北ドイツのリューベック。中世ではハンザ都市の盟主として栄え、ハンザ商人たちが築き上げた立派な煉瓦造りの建物が並ぶ美しい町だ。マルツィパンで有名な店ニーダーエッガーでは、マルツィパンでコーティングしたケーキも作っている。名前はヌストルテNusstorte。ナッツの入ったスポンジケーキがキャラメル味マルツィパンでコーティングされている。美味しさは想像できるであろう。

この記事の続きを見る


1953年にドイツの彫刻家ゲルハルト・マルクスによって製作された銅像
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ブレーメン 
グリム童話で有名な『ブレーメンの音楽隊』。音楽隊と言っても彼らはロバとイヌ、ネコ、そしてニワトリという動物たちだ。しかも楽器を持っているのではなく、彼らの鳴き声が楽器代わりというわけ。ブレーメンのマルクト広場近くに立っている銅像は、盗賊たちの住処で彼らを驚かすためにロバの上にイヌが、イヌの上に猫が乗り、最後にニワトリがてっぺんに飛び乗って一斉に鳴き声を上げる、あの有名な場面だ。この銅像、意外と判りにくい場所にある。人気があるので人だかりがしていれば気付くが、誰もいないと何処にあるのかわからない。市庁舎の北西側、マルクト広場に面した正面に向かって左側の壁際に立っている。

この記事の続きを見る


ハンブルクらしいレンガ造りの建物に囲まれて、フィッシュマルクトが立つ
  • テーマ:
  • 歴史
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/ハンブルク 
ヨーロッパではどこの町でも朝市が立ち、生鮮食料品や花などが売られて地元の人々で賑わっている。こうした市を訪ねると、その町の素顔がわかって大変興味深い。季節感もあるし、その町の特産品も知ることができる。ハンブルクで有名な朝市はフィッシュマルクトFischmarkt(魚市)。なんでも300年の歴史があるというからすごい。港町らしい名前だが、東京築地の魚市を想像していると、全く異なるので驚く。まず、ここにやってくる観光客の多さ。年間一千万人もの人が訪れるそうなので、単純計算でも毎回20万人もの人出ということになる。魚市が開かれるのは日曜日の朝だけ、それも朝早くから9時半まで、という短い時間だ。

この記事の続きを見る


ネルドヴァ通り12番地「3つのヴァイオリン」館のレリーフ。かつてここにヴァイオリン職人として名を馳せたエドリンガーが住んでいた
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/チェコ/プラハ 
プラハの醍醐味は、歴史ある建物を愛でながら歩き回ること。ヴルタヴァ川左岸のマラー・ストラナ(小地区)と呼ばれるエリアは、城下町の風情漂う瀟洒な宮殿や特に後期バロック様式の傑作が並んでいます。歴史は古く、なんと8世紀の昔からこのあたりに市場があったらしいことがわかっています。中でも代々の王の戴冠のためのパレードが通った“王の道”の一部でもあるネルドヴァ通りは、17、18世紀から残る建物のファサードに付けられたユニークなレリーフや看板で有名です。

この記事の続きを見る


ギリシャ正教の「イコン」(宗教画)。ギリシャの一般家庭には必ず家のどこかに飾られています。いまだに昔の技法で手描きされたものがお土産にも売られています。写真のものも手描きで、さらに銀で装飾されてい
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/テサロニキ 
教会というと、日本人では、カトリックの結婚式やローマ法王などのイメージが浮かぶことが多いと思います。本来ギリシャ正教とカトリックは同じルーツであるのに、ミサから結婚式にいたるまで、たくさん違いがあります。ギリシャはトルコの支配下や第2次世界大戦のドイツ軍の攻撃によって、古い教会が破壊されたりして、他のヨーロッパ諸国に比べると古い教会が少ないのですが、新しい教会も現代の宗教画家や修道士などによって描かれた「イコン」、壁画、モザイクなどによって、教会中の壁面や天井が埋め尽くされていて圧巻です。1年で一番大きなお祝いのパスハ(復活祭)には、毎年イスラエルでともされる聖なる火を空輸して、ギリシャ全土の教会へ送る習慣があります。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ドイツ 有名な 動物に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介