page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ドバイ 空港 お土産」の見どころ情報

ドバイ 空港 お土産に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ドバイ 空港 お土産」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


間接照明とソファで落ち着いた店内です
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
ドバイ土産と言えば、デーツ(なつめやしの実)! 特に有名なのがバティール(Bateel)というサウジアラビア王室御用達のデーツ専門店。様々な種類のデーツが揃うこのお店は、各ショッピングモールや空港内にも入っているので、お土産探しに足を踏み入れる人多数。そんな人気デーツ店のカフェが、新スポットであるビル、ボルジュ・ドバイ側のオールド・タウン内にオープン! その名もカフェ・バティール(the Cafe Bateel)。間接照明にゆったりしたソファーでゆっくりできる店内とアラブらしい装飾も◎

この記事の続きを見る


高層ビル、ブルジ・ドバイは、あまりの巨大さにカメラに納めるのも困難?!
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
2007年夏、世界でもトップクラスの高さになったビル、ブルジ・ドバイ! 現在も建設は着々と進んでおり、3月現時点で159階の高さ604m。高層ビルが次々と建つドバイですが、ブルジ・ドバイの高さはドバイでもダントツに高い!! 近くで眺めると高さもさることながら、ビルの巨大さにも仰天します! 2009年完成予定で高さは約800mになるとか…ドバイのシンボルともなっているブルジ・ドバイは既に観光名所の一つ。せっかくなら、もっと間近でブルジ・ドバイを眺めてみませんか?

この記事の続きを見る


砂漠の真ん中に突如現れるドームこそ、ドバイ・アウトレット・モール!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
ショッピング王国と言われるドバイですが、いくら免税価格と言えどブランド物はそれなりに高いのが現実。そんなブランド物を少しでも安く買いたい!という貴女に朗報です。今年8月、中東地区初となるアウトレット・モールがオープンしました!!その名もドバイ・アウトレット・モール(Dubai Outlet Mall)。場所はドバイ中心街から車で15分、空港からも20分ほどと便利。ドーム型のモールの周りは砂漠地帯で、道路を横切るラクダが見れたりと、まさにドバイ的風景も味わえます(笑)

この記事の続きを見る


「ドバイ 空港」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

インド洋を目の前に、緑の多いゆったりしたガーデンとヴィラが素敵なリッツカールトン・バリ
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/アジアビーチ/バリ島(インドネシア) 
空港からの高速道路が整備され、ぐっと行きやすくなったヌサ・ドゥア。きれいに区画整理されたバリ島有数のリゾート地区です。いくつもの大型で素敵なホテルがあり、ファミリーで訪れるにも最適。敷地内でのアクティビティも多く、外へ出なくても十分楽しめるのがうれしいところです。そんなリゾートのひとつ、リッツカールトン・バリでとてもユニークなアクティビティを見つけました。

この記事の続きを見る


現在世界中にあるレゴランド。2017年にオープンした名古屋を含め、ドイツのギュンツブルク、UKのウィンザー、UAEのドバイ、USAはカリフォルニアとフロリダ、アジアにはマレーシアにもあります。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/ビルン 
レゴが生まれたデンマークのビルン。世界初のレゴランドは今でもその街にあるのをご存知ですか?レゴの工場の近くに宣伝用のためにレゴブロックの公園が作られたのが始まりです。現在は、45エーカー(東京ドーム約4個分)の1日たっぷり楽しめる子供向けのレゴ遊園地となりました。デンマークへ旅行される家族におすすめです!

この記事の続きを見る


ドバイ旧市街
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
かつてドバイを観光するのは至難の業でした。バスはいつも混雑しており、とくに女性専用席が少なく乗車できないこともしばしば。タクシーを1日単位で雇うのも割高ですし、これほど自由に歩きにくい町も、世界では珍しいくらいでした。ところが2009年にドバイメトロが開通すると一変、観光しやすい便利な都会になったのです。焦げ付くような暑さからは逃げられますし、日本製の最新車両でピッカピカ、しかも主だった観光箇所は、すべてこのメトロで行けるのです。メトロとは元来地下鉄のことですが、ドバイのメトロは、路線のほとんどで高架の線路を走ります。ですから眺めも抜群なのです。観光に使わない手はないでしょう。運賃は距離によって約72円から約190円程度です。460円ほどの「メトロカード1日券」を買っておけば便利です。また「ゴールドクラス」車両や、女性専用車両もありますので、体験するのも面白いです。

この記事の続きを見る


到着時、伝統舞踊のボドゥベルで迎えてくれます。そして記念撮影を行うのですが、この時の写真はのちに客室へ届けてくれます
  • テーマ:
  • ヴィラ・水上コテージ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/インド洋ビーチ/モルディブ 
ドバイのジュメイラグループがモルディブで展開する2軒のうちのひとつ。マーレ国際空港からボートで約20分、南マーレ環礁に位置し、モルディブのウルトラ・ラグジュアリー・リゾートの中では空港から一番近く、クルーザー(船内でwifi利用可能)でその日のうちに行くことができる貴重な存在です。最大幅100メートル、長さ740メートルのサイズがあり、地元の言葉で”広大な場所”そして”永遠の光”という意味があります。かつてダイバーに人気が高かった“ボリフシ”だった島ゆえ、ハウスリーフの評判も上々です。

この記事の続きを見る


ファーストクラスのラウンジのイメージ画像。成田ではどのようなスタイルになるのか楽しみだ
  • テーマ:
  • エアライン・空港
アラブ首長国連邦ドバイを本拠地とするエミレーツ航空が、日本市場への取り組みの強化から、成田空港・第2ターミナルに日本国内初となる専用ラウンジを開設すると発表。誕生するのは今年4〜6月頃を予定。投資額は400万ドル相当となる。ラウンジはエミレーツのビジネス、ファースト利用者およびエミレーツのマイレージプログラム「エミレーツ・スカイワーズ」のゴールドまたはプラチナ会員となる。

この記事の続きを見る


記念すべきエアバスA380型機の50機目を前に
  • テーマ:
  • エアライン・空港
エミレーツは創業1985年、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイを本拠地にするエアラインだ。世界83カ国、145都市へ就航。数多くの国際的なスポーツ大会やチーム、文化イベントのスポンサーを務めるなどエアラインブランドとして世界で高く認知されている。そのエミレーツが今年7月、同社50機目となるエアバスA380型機を受領した。これによりエミレーツは現在エアバスA380型機およびボーイング777型機を世界で最も多く保有する航空会社となっている。この50機目のエアバスA380型機は今年8月上旬に就航。さらに2017年後半までにはエアバスA380型機の保有数を約90機とする予定だというから驚く。

この記事の続きを見る


ドバイ空港の名物は、宝くじ。一攫千金を狙え!
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/アラブ首長国連邦/ドバイ 
中東のドバイは、五つ星ホテルなんか目じゃない七つ星ホテルが有名というほど、ゴージャスなイメージがあります。そんなドバイの玄関口、ドバイ空港もゴージャスなつくりです。立地上、とても暑いので、涼しい時間帯に飛行機が発着できるようにとの配慮から、真夜中ににぎわうという空港です。夜中に閉まってしまう成田空港に慣れている身としては、とても不思議です。ですが、郷に入れば郷に従え。真夜中の空港を楽しみましょう。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ドバイ 空港 お土産に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介