page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ナッソー 007ロケ地」の見どころ情報

ナッソー 007ロケ地に関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ナッソー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


「007シリーズ」の舞台となった映画のロケ地を旅する その1 『ドクター・ノオ』から『サンダーボール作戦』まで
  • テーマ:
  • 映画のあの場所
毎回、世界を股にかけて活躍する英国の諜報部員007ことジェームズ・ボンド。そのシリーズを愛する映画ファは数多いと思いますが、その舞台となった国や場所、実際にロケされた場所などを紹介してみましょう。覚えておけばその国へ行きついでにロケ地に足を延ばしてみたり、逆に「007で予習」したりという旅もいいかもしれません。まず記念すべきシリーズ第1作『ドクター・ノオ』(1962)の舞台は、ジャマイカです。キングストンのダウンタウン、オーチョリオスなどでロケされました。オーチョリオスにはロケが由来の“ジェームズ・ボンド・ビーチ”もあります。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

ティレニア海に広がるイスキアの天然温泉「ソルジェート」。美しい風景を眺めながらの温泉は、日本でもイタリアでも心落ち着きます。イタリアの温泉は水着着用なので、くれぐれもお間違いなく・・・。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/イスキア島 ナポリ 
食が美味しく、風光明媚な町ナポリ。サンタルチアの歌でもお馴染みの美しいナポリ湾にはカプリ島をはじめ、プロチダ島、イスキア島が浮かんでいます。その中でも一番大きなイスキア島は長期滞在に向いています。イスキアを拠点にカプリ島などに出かけるのもいいですね。島内には6つの町(コムーネ)があり、それぞれの町が特徴的で楽しめます。ブティック街、レストラン街があり、お土産屋さんの並ぶ小道、イルミネーションが華やかなメインストリート、断崖絶壁からの絶景ビューポイントなど、見どころ満載、楽しさ6倍です。

この記事の続きを見る


潮が引いたばかりの”海の道”は道路や標識がまだ海水で湿っています。つい数時間前までここが海の底だったとは信じ難い光景です
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/韓国/ソウル 
ソウル市内から西南へ90分ほど行った郊外に、橋も船も使わず対岸の島に行くことができる場所があります。島の名前は「済扶島(チェブドウ)」です。モーゼの奇跡のように海がふたつに割れ、そこに現れる道を通らないと行くことができない珍しい島です。韓国版モーゼの奇跡としては天童よしみさんのヒット曲「珍島物語」で有名な珍島(チンド)がありますが、珍島の1年に1度の海割れに対して済扶島は毎日2回海が割れ、そこから「海の道」が現れます。

この記事の続きを見る


パタンジャリ・アーユルヴェーダ・ホスピタル外観
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/インド/ハリドワール 
ラムデブ氏は、インドでは知らない人がいない程、有名なヨガの伝道師です。どのくらい有名かと言うと、ラムデブ氏がヘチマのジュースが体に良いと言えば、次の日からありとあらゆるジュースやさんにヘチマが吊るされ、彼の誕生日はインドの祝日になる程です。ラムデブ氏はインド各地を訪問したり、インドのテレビ番組などで、ヨガやプラナヤムと呼ばれる呼吸法などを教えています。また、インド伝承医学のアーユルヴェーダ病院もプロデュースしていて、その病院の本部は北インドのヒンドゥー教の聖地ハリドワールにあります。今回はこの病院を紹介しますね。

この記事の続きを見る


ジャコモ・プッチーニの『ラ・ボエーム』の一場面
  • テーマ:
  • オペラ・音楽
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
夏ですね。この季節、“暑い〜”なんてイタリア旅行を敬遠してはいませんか? だとしたらとてももったいないですね! 6月後半〜9月上旬の夏だけしか体験できない超ビッグ・イベントのために、世界中からファンがやってくるくらいなんですから。それはイタリアならではの『野外オペラ劇場』のこと。野外といっても勿論、だだっ広い広場などでやるわけじゃありません。歴史的建造物や遺跡の中で開催されるオペラは、その場所に漂う荘厳な空気と屋外ならではの溢れ出るエネルギーが相まって、その感動たるや筆舌に尽くしがたいほどなのです。一度その興奮に身を委ねたものなら、その瞬間からあなたもオオペラ・ファンの仲間入りでしょう(笑)

この記事の続きを見る


紀元前3〜4世紀の神殿跡
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/イタリア/フィレンツェ 
フィレンツェに来たら是非訪ねてほしいのが、ここフィエーゾレ。奥座敷と書きながら、そう言い切るにはちょっと語弊があるかもしれません。というのは、とても歴史古い街で、思索にふけること半分・憩うこと半分の場所だから。12世紀にフィレンツェに征服されるまで、この辺り一体を統括していたフィエーゾレの起源は、紀元前にまでさかのぼるのです。この街の味わい方は、上に記したように大きく分けて2通り。まずは古代文明に触れてみましょう。その後で、フィレンツェの一大パノラマをどうぞ。

この記事の続きを見る


果てしなく続く、広く澄んだ海。マヤ全盛期から現代に至るまで、その歴史を静観してきた遺跡。ここからの眺めが最高に美しい
  • テーマ:
  • 遺跡
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/カリブ・中南米ビーチ/カンクン 
目の前に果てしなく広がるターコイズブルーの海。そして、その海をじっと見つめるようにそびえ立つ遺跡。この眺めは、まさに『絵の世界から飛び出した』という感じ。毎日多くの観光客が訪れては、この眺望にため息や歓声をあげている。私も先日訪れたばかりだが、期待を裏切らない素晴らしさだった。「もし時間が許すなら、いつまでも眺めていたい」、そう思った程。人間の作り上げたものと自然が、非常に美しく調和しているこの場所は、一度は是非訪れて欲しい場所だ。

この記事の続きを見る


晴れている日には海の向こう側にブルーマウンテンピークが見える。海辺には馬が何頭も行き来していて乗ることもできる
  • テーマ:
  • ビーチ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/カリブ・中南米ビーチ/ジャマイカ 
金色に輝く熱い太陽の下、海風を体に受けながら光る海を眺める。砂浜に立つ大きなスピーカーから流れるレゲエに耳を傾け、揺れながらビール片手にまったり。首都のキングストンから最も手近で手軽にこんなプチパラダイス気分を味わうことができるのが、ヘルシャービーチです。壁に仕切られたプライベートビーチとは一味違った、地元の人たちで賑わうローカル白浜ビーチ。ビーチサイドに並ぶジャマイカ版「海の家」で食べることのできる、魚とロブスターは絶品の一言。ジャマイカに来たら是非お試しあれ!と自信を持って言える、このビーチにピーッタリの味です。

この記事の続きを見る


重厚な外観のニュー・サウス・ウェールズ州立美術館
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/シドニー 
オーストラリアの人気都市シドニー。世界遺産であるオペラハウス周辺からタウンホール周辺は、地元の人々からシティーと呼ばれるエリアです。ほとんどの観光客が訪れるエリアですが、観光やショッピングの合間にぜひ足を運んでみてほしいのが美術館。今回紹介するニュー・サウス・ウェールズ州立美術館とオーストラリア現代美術館は、シティ中心部に位置するので、観光のついでに立ち寄るのに便利ですし、物価の高いシドニーで入場無料なのも嬉しいところ(一部期間限定の企画展示のみ有料となっていることもあります)。アート好きな人はもちろんですが、そうでない人も、美術という視点からオーストラリアを眺めてみるのも面白いのではないでしょうか。

この記事の続きを見る


ソフィアの町のなにげない通り
  • テーマ:
  • 海外旅行の準備
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ブルガリア/ソフィア 
ブルガリアの首都、ソフィア。初めて行くとなると、どの程度の都会なのか、物価や治安はどうなのか…わからないこともありますよね。ここでは実際に行って感じた、町や人々の印象をまとめてみたいと思います。訪れた感想をひと言でいうと、ソフィアはとてつもない歴史をもつ、のんびりした都会でした。紀元前から栄えていたという歴史の深さ、そのさまざまな痕跡が残ることに驚きつつ、首都としては静かで、ゆったり過ごせました。美しい街並みには緑も多く、利便性と安らぎを併せもった都市です。

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ナッソー 007ロケ地に関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介