page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「ニッコーグアム」の見どころ情報

ニッコーグアムに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「ニッコーグアム」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果10

1


他のホテルから見たニッコーグアム。翼を広げた鳥のような優雅なフォルムがコバルトブルーの海に映えます!
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムの目抜き通り、タモンロードの端に位置するホテルニッコーグアム。まるで鳥が翼を広げたような優雅なフォルムが印象的なホテルです。このホテルの魅力はなんといっても全室オーシャンフロントだということ。これはグアムに数あるホテルの中でもここだけ! 部屋に入った瞬間にグアムの美しい海が出迎えてくれます。しかもすぐ横には穴場と言われるビーチもあり、のんびりグアムステイを楽しみたい人にはオススメのホテル♪ 今回はそんなホテルニッコーグアムをご紹介します!

この記事の続きを見る


「ニッコー」にヒットする見どころ・ガイド記事はこちら

日本でもお馴染みのホテルロゴ。修復されて一段と美しくなった入口
  • テーマ:
  • 憧れホテル
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/デュッセルドルフ 
デュッセルドルフといえば、ドイツのリトルジャパンとして知られる街。日本人居住者は7000人程で、欧州ではロンドン、パリに次ぐ日本人社会が存在します。ここに日本企業が進出し始めたのは1950年代から。その後、経済面でも両国のつながりは徐々に深くなりました。それに伴って和食レストランや食料品店、書店にクリーニング店など続々とオープンし、今ではここは日本?と思うほど品揃えの充実した店舗が多数あります。近年ドイツでも和食やコミックの人気がうなぎのぼりで、この街は日本ファンの巡礼地となりました。観光の中心スポットは、中世の名残ある優雅な建造物や近代的な建物が混在する開放的な雰囲気を持つ旧市街です。

この記事の続きを見る


ダントツ人気のメニューが特製デミグラスソースがたっぷりオムライスストロガノフ(8.95USD、約1010円) オープン当時から愛され続ける看板メニューは食べる価値大!
  • テーマ:
  • カフェ・スイーツ
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
今回ご紹介する「CAFE CAT CREA(カフェ キャット クレア)」は1998年にオープンした老舗カフェレストラン。ウエスティンホテルのすぐ隣という好立地に加え、Wi-Fiフリー、多数揃えられたグアムのガイドブックも閲覧フリーという情報収集にはもってこいの場所です。さらにオーナーは日本人なので英語の心配もナシ! 「ふくちゃん」の愛称で親しまれているオーナーと、フレンドリーなスタッフがグアムのことでわからないことがあれば何でも教えてくれるので、グアムビギナーはもちろん穴場情報を知りたいリピーターにもオススメのスポットです。

この記事の続きを見る


ランダム更新!本日のおすすめ見どころ・ガイド記事

ニマンヘミンならホステルもおしゃれ
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイの首都バンコクから北に約700キロ。チェンマイは、緑豊かな美しい古都で、タイ有数の観光都市として栄えてきました。もともと伝統工芸が盛んでしたが、最近はアートの街としても注目を集めています。なかでも、旧市街の西側、チェンマイ空港の北に位置するニマンヘミン通りには、クリエイティブでおしゃれなカフェやショップが続々登場。チェンマイの新しいツーリストエリアとして、若者の人気を集めています。センスのいいブティックホテルや、ドミトリーなのにおしゃれなホステルもたくさんありますので、おしゃれ女子には、断然ニマンヘミンエリアの宿泊がおすすめです。

この記事の続きを見る


ワットプラシンなど有名寺院へも歩いて回れる距離にあります
  • テーマ:
  • 癒し
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
古都チェンマイには、観光やグルメ以外にも世界の旅人たちを虜にしているものがあります。それはランナ―様式と呼ばれるチェンマイならではの建築や意匠、家具などをうまく取り入れた美しい宿の数々です。大型チェーンホテルではなく、10室から多くても30室くらいのこじんまりとした小さなブティックリゾートホテル。よく手入れされた中庭とプールがあって、静かに過ごせる快適な宿が多いのです。チェンマイでそんな宿に10軒ほど泊まってみましたが、コスパも含め一番気に入ったのが旧市街の中に建つ「バーン・クラン・ウィアンBaan Klang Wiang」でした。(※ランナー様式とは13世紀末から19世紀後半まで続いたラーンナータイ王朝エリアで発達した芸術スタイルのこと)

この記事の続きを見る


首長族をはじめ、アカ族、モン族といった山岳民族が暮らすカレン村で最高齢のおばあちゃん。英語だけでなくタイ語も話せない方も多いですが、みんな優しく記念撮影に応じてくれます。
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンマイ 
タイの北に位置するチェンマイ。バンコクに比べて手つかずの自然が多く残り、静かで赴きあるこの場所はタイの京都とも呼ばれる人気観光地です。今回はせっかくチェンマイを訪れたなら、足を伸ばして出かけたい観光スポットを2つご紹介! とはいえ、自力で行くのはなかなか大変なので、現地のツアー会社で申し込むオプショナルツアーをご紹介します。ホテルから送迎バスに乗り込めば、何の心配もなく目的地に到着。お手軽に1Dayトリップしたい方へピッタリのツアーです!

この記事の続きを見る


解放感はないが、家風呂のようで落ち着きます
  • テーマ:
  • ビューティー
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンライ 
真夏の日本の暑さには来日したタイ人観光客も、「タイより暑い!」と衝撃を受けるようです。とはいっても平均気温29度のタイはやはり暑いです。そんなタイで温泉に行くって、どうもピンと来ないかもしれません。温泉と言えば、寒い地方のほうがありがたみがあります。とは言っても暑いタイの温泉も行ってみると、かなりはまります!タイは温泉が100以上もあると言われる隠れた温泉大国ですが、タイ人はもともと温泉を活用していませんでした。せいぜい足湯をしたり、習慣から水着を着て軽くつかる程度でした。それが最近、見直されてきました。

この記事の続きを見る


食べ物マーケットに夢中! 北タイのチェンライでのこんな過ごし方
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/タイ/チェンライ 
山派も海派も都会派もみんな大好きなタイ。もちろんリピーターも多く、お気に入りのタイの町や自分だけの過ごし方を持っています。そんなタイ好きでも「チェンマイとメーサイには行ったけど、チェンライは飛ばしちゃった」と言う人が少なくありません。チェンライはタイ北部の古都、チェンマイからバスで北に約3時間のところにあります。町の規模はそれなりですが、チェンマイのように大小のお寺が詰まっているわけでもなく、観光地としてはいまいちです。そのため「さあ、観光だ!」と気合が入っている若者の旅行者がいません。チェンライで見かける外国人旅行者の平均年齢は50歳を越えているような感じすらします。

この記事の続きを見る


スービックの海。港町だけあって、大小の船が行きかう様子を見ることもできる
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • アジア/フィリピン/スービック 
スービックはマニラから高速で北西へ約2時間の場所にある町。1991年に返還されるまで、アジア最大のアメリカ海軍基地があった場所として知られています。雑然としたマニラの街並みと違って、建物も道も雰囲気もアメリカっぽい設計で、この町が“アメリカ”だったということが目に見てもわかります。返還された現在は、特別経済区として自由貿易港、当時の軍事施設は住宅や公共施設として使用され、港だけでなく国際空港もあり、海水浴、ゴルフ場、トレッキング、そしてホテルも充実していて、マニラから気軽に行ける観光地として親しまれています。

この記事の続きを見る


元市役所の建物は今・・・
  • テーマ:
  • スポット
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/ケアンズ 
図書館です!元々は、1930年から1998年まで市役所として使われていました。クラシックなギリシャ風、そして、クイーンズランド州の様式を合わせてデザインされました。図書館は、いつもクーラーが効いていて、雑誌も閲覧できるので、観光に疲れたらぷらーっと一休みできます。また、図書館周りの大きな木は、フルーツバットと言われるこうもりの住処でもあります。大きな木々を見上げてみると、みっしりとこうもりがとまっているのが見えます。151アボットストリート月曜日〜金曜日 10am - 6pm土曜日、日曜日 9am - 12pm

この記事の続きを見る


1


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。ニッコーグアムに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介